Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/983-9969116a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ジョン・グリシャム【法律事務所】

あなたは人目のお客様です。

ジョン・グリシャム【法律事務所】 文庫:856ページ 価格:1000円
 出版社:小学館 初版:2003年2月

  評価:70点

■あらすじ
ハーヴァード・ロースクールを優秀な成績で卒業し、多くの名門法律事務所からスカウトを受けたミッチ・マクディーア。しかし彼が選んだのは、メンフィスにあるベンディニ・ランバート&ロック法律事務所だった。その理由は、破格の報酬。大金を稼ぎ、若くしてリタイアすることを夢見るミッチだったが…。

トム・クルーズ主演の映画【ザ・ファーム 法律事務所】を観たのは1993年の話。確か劇場で観たが、内容はあまり覚えていない。グリシャムの小説では【依頼人】と共におすすめ、と聞いたので手に取った。

主人公ミッチは若き弁護士だが、仕事は税務処理。刑事事件で法廷に出廷して検事とやりあうシーンなんてものはない。アメリカにおけるLawyerというのは、業務で扱う分野が細かく分かれているのである。その仕事ぶりは興味深い。

ただ、話としてはそれほど面白いとは感じなかった。所属事務所で悪事が行われていることを知ったミッチは、黙っているように事務所から圧力をかけられ、また情報をほしがるFBIから協力を求められる板ばさみに。果たしてどう危機を乗り切るか…という展開なのだが、これって基本的に【依頼人】と同じ図式なのである。途中でやめるほどつまらなくはないが、結末は納得できるものではなかった。なぜ人気があるのかわからず、正直言ってグリシャムには興味を失くした。あと読んだ本が初版だったせいかもしれないが、「カウンター」が「カウタンー」となっている箇所が2つあった。校正担当者はしっかりとチェックして欲しい。 (読了日:2009年11月6日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/983-9969116a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。