Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/972-dc614f02

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

『Amebaなう』の可能性

あなたは人目のお客様です。

サイバーエージェントが2009年12月からミニブログ『Amebaなう』のサービスを開始する、という報道を受けて「Twitterのパクリかよ」という感想を抱いた人は少なくないだろう。しかし、単なる物真似で終わるかというと、意外とシェアを取るかもしれない。こちらの記事と同様、私もそう考える1人である。

たとえばブログサービスについて考えると、オリジナリティかどうかというよりどれだけ支持を集められるかが大事。今日芸能人のブログが他のメディアで時々扱われているが、その多くがアメーバブログ(アメブロ)ユーザーである。その影響からか、現在アクティブユーザー数が圧倒的に多い。私に対して「なんでアメブロを使わないのか」などと言ってくる輩までいる始末。

しかしアメブロが昔から人気だったかというと、そうでもない。私がブログを始めたのは2004年10月、MSN Spaces(現Windows Live Spaces)。しかし劣悪なサービスに業を煮やし、2006年2月にFC2に移籍(詳しい経緯)。

引越し先を考えるにあたり、アメブロは候補に挙がらなかった。当時は回線がやたらと重く、毎晩0時以降はサイトにつながらないのが当たり前だった。その後2006年11月にこういう記事も書いているが、アメブロのアクティブユーザー数はトップ6に入っていない。ここ約3年でググッと伸びてきたわけである。Wikipediaで沿革を見ても、数あるブログサービスの中でここほど多角的にやっているところはあるまい。

こういう実績を見ると、『Amebaなう』が仮に最初から使いやすいサービスではなかったとしても、修正していずれ大きなシェアを握ることも考えられる。ブログが9.11をきっかけに普及したといっても、日本と海外とでは使い方が違う。同様にTwitterがイランの政変やオバマ大統領誕生に絡んでいたとしても、それは海外の話。あるいは『Amebaなう』が日本で受け入れられやすい形のサービスになるかもしれない。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/972-dc614f02

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。