Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/97-4c2ccf67

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FC【スーパーマリオブラザーズ】

あなたは人目のお客様です。

今年の3/16に発売された『トンガリキッズ I [MAXI]』というCDが、未だに売れている。最新のオリコンウィークリーチャートでも11位。聴いた人は知っての通り、『スーパーマリオブラザーズ』(SMB)の音をサンプリングした、テクノの曲である。
CDジャケット            ファミコンソフトのパッケージトンガリキッズ&スーパーマリオブラザーズ

ご覧のジャケット写真は初期のファミリーコンピュータ(ファミコン)ソフトを意識したものだし、歌詞もゲームの内容を風刺している。「音が懐かしくて、とても面白い」という人もいれば「全くつまらない。任天堂をバカにしている」という声もある。個人的には「3回くらい聴く程度なら楽しい」という印象を受けたが、SMBが人に与えた影響を改めて強く感じた。それで、ちょいと調べてみる気になった次第。

◆ 歴史
ファミコンソフトとしてSMBが発売されたのは今から20年前、1985年9月13日の事である。爆発的に売れたソフトで、ハードの普及に大いに役に立った。品薄となった為に、販売店(当時は今よりも「おもちゃ屋」が多かった)が、人気のないソフトと抱き合わせ販売をして社会問題になった。
※買う方からすれば非常に迷惑な話だが、店としては売れないソフトでも問屋から仕入れる 必要があり(そうしないと人気ゲームを卸してもらえない)、処分に困ったものと思われる。
SMBの全世界のトータル売上は1億本以上。空前絶後の数字である。昨年ゲームボーイアドバンスで発売されたファミコンミニシリーズの中でも、700万本を超える断トツ人気となった。
最後に遊んだのはいつか忘れたが、久々に遊んでみた。以下がキャプチャーした画面。

タイトル&4-1

左:タイトル画面 全ての戦いはここから始まった。ここからひたすら右へと進む。
右:4-1 ジュゲムが投げた卵(パイポ)が孵化し、トゲゾーへと変わる。キャラの名前の由来は、落語の『寿限無』から。

4-2&5-2

左:4-2 地下ステージ。中央下にいるのがメット。別名「ウォーズマンの頭」。土管から顔を出しているのがパックンフラワー。こんなものが出てくる穴に潜る奴の気が知れない。
右:5-2 中ボス的存在のハンマーブロス。上にいる時はまだいいのだが、平地で対面した時は厄介。

6-3&7-2

左:6-3 夜になっても昼間と変わらず視界良好。リフトにずっと乗っていると落ちる。
右:7-2 水中だが、呼吸しなくて大丈夫。白いイカがゲッソー。赤いのがプクプク。プクプクはトビウオのように、地上にジャンプできる。運動能力高し。

8-4&クリア画面

左:8-4 クッパと最後の決戦。ハンマーを投げ、炎を吐いてくる。名前は焼き肉屋の料理名から。こっちの方は食べても美味しそうにない。
右:クリア このピーチ姫は正直可愛くない。まだキノピオの方が良い気がする。Bボタンを押すと、タイトル画面に戻って2周目開始。戦いは続く…。

難易度は決して高くないのだが、クリアするまでに結構時間がかかってしまった。ちなみに、世界最速の攻略時間は5分17秒と言われている。こちらのリンクから動画(wmvファイル)が見られる。計算され尽くしたその動きは、まさに神業である。

◆ マリオについて
任天堂の看板キャラであるマリオ。SMBでは青いシャツに赤いデニムのオーバーオールを履いて、赤い帽子と白い軍手を身につけている。口ひげと小太りの体型から中年と思われがちだが、設定年齢は26と意外に若い。『ドンキーコング』などにも出演しているキャラだが、その頃は名前がなかった。マリオとして認知されるのは、『マリオブラザーズ』が初めて。
『ドンキーコング』          『マリオブラザーズ』
ドンキーコング&マリオブラザーズ

「マリオ」と名付けたのはNOA(ニンテンドー・オブ・アメリカ)で、実在の倉庫番のおじさん(イタリア系のMario Segaliさん)の名前から取った。※もっと上層部の男性という説もある。それ以前は「ミスター・ビデオゲーム(Mr.Videogame)」と呼ばれていたと言われる。確かにゲーム中マリオは英語を喋り、"Mamma Mia"というイタリア語(日本語では「何てこったい」)と喋る場面が見られるので、マリオはイタリア系アメリカ人という説が濃厚である。『マリオブラザーズ』というタイトルから察するに、フルネームはマリオ・マリオというのだろう。マリオというファミリーネームがあるかどうかは、よくわからない。また配管工だった彼が、なぜキノコ王国で冒険をする事になったかは不明である。人生何が起きるかわからないものだ。なお、弟で影が薄いキャラクターで知られるルイージの名前も、マリオ同様NOAの社員がつけた。「マリオと類似しているからルイージ」という説は後付け。

私の小学校時代の同級生に真理男という少年がいた。その名前ゆえに誰からも名字では呼ばれず、本人はウンザリしていた。当時小柄だった彼が、その後どれくらい体が大きくなったかはわからない。確かキノコは嫌いではなかったと思うのだが。
この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント
いっせい
- 2005/07/02 10:00
真理男・・・・ うちにも居ました・・・・ 勿論 呼び方は 真理男 って言うより マリオ よく弟はルイジーけ?って からかった記憶があります。 本人もよっぽどウンザリして嫌だったのか 終わりの会で 弟の名前でからかう? 聞くのと真理男って呼ぶの禁止になった記憶が。。。

★うむ、君の知り合いにもマリオ君がいたのだな。本人はかわいそうだが、当時はファミコンブーム。子供がそういう風に言うのは、ある意味仕方のない事だったか、という気もする。「終わりの会」というのが小学生っぽい響きだね。

seri - 2005/07/02 12:19
なつかしい。。マリオはイタリア。。そういわれると髭がなんともイタリアっぽいかも??私もマリオ世代なのでよくやった記憶があります。。昔のはセーブができなかったのでいっつも必死でした。。 あ、あと私事ですがついにお引越ししました!といってもMSNの方も今のとこは普通に更新予定ですが。メッセから来る身内が本当に嫌なので本拠地変更です。笑。 http://blog.livedoor.jp/smunak26/ こちらの方にも遊びに来てください。^^機能はそんなないけど意外にMSNより使いやすいかも。。?なんて。

★マリオがイタリア、というのは容姿ではなくて名前の方ですね(笑)。おっしゃる通り昔のゲーム、特にアクションものはセーブやコンティニューができませんでした。なかなか難しかったですね。 ブログの引越しをされたんですね。ライブドアという選択はいいと思いますよー。結構使いやすいですし。これからもよろしくお願いします。

ナメラ商店街 - 2005/07/02 22:47
スーパーマリオは初めてプレイしたゲームですね。確か3歳の頃だったでしょうか。母曰く、最初のクリボーでいつもやられてたとか…。マリオは何回やっても飽きない楽しさがあります☆ 1986年にマリオはアニメ映画化されたのですが、その時のマリオの職業は配管工ではなく雑貨屋(!)でした。私のブログでも一度書いたことはありますが、クッパの声が和田アキ子です(笑) 5分16秒でクリアされた方のマリオの操作はすばらしいですね!ハンマーブロス相手にあんなに思い切って向かっていくことはできません…。

★おっ、初めて遊んだゲームがSMBですか。最初のクリボーでいつもやられていた、というのは3歳という年齢を考えると可愛らしいですねー。 アニメ映画では配管工ではなく雑貨屋でしたか。後に医者になったり、カーレーサーになったりもしましたねぇ。クッパの声優については、確かに以前ナメラ商店街さんの記事で読んだ記憶があります。 世界記録のプレーは自分がクリアした後に観たので、レベルの差を痛切に感じました。あの迷いの無さはすごいですよね…。

Ray - 2005/07/03 15:04
おお!スーパーマリオネタで盛り上がってる! スーパーファミコンまでしかやったことないんで、最近のゲームだと「???????」ですが、コレならついていける!^^ スーパーマリオが発売されたとき、僕はまだ4歳でしたが、今考えてみても生涯で一番やったゲームかも・・。 マリオの1と3はいいとして、マリオ2って未だにクリアーならずなんですが、アレをしっかりクリアした人って身近におらん・・。^^; 当時は単純でもやたらと難しいゲーム多かったですからねぇ・・・ 忍者ハットリ君を全クリした僕はエライ!笑

★ほほぅ、熱く語ってますね。しかしゲームはSFCまでしかやってない、というのは早くリタイアしすぎでは… あまり好きじゃないんでしたっけ(^^;)おっしゃる通りSMB2はシリーズ中最高の難易度と言われていますね。私もクリアできませんでした。ハットリ君も懐かしいですなぁ。

あっちん - 2005/07/04 4:45
懐かしいですね☆ 女の子なんで、あんまりゲームには詳しくないんですがマリオなら全然OKです!この神業はすごいですね!!パックンフラワーのよけ方もすごい!!躊躇なく、どんどん前へ前へ進んでますねwなんか、マリオを久々にしたくなりました♪

★昔と比べてゲームをする女性は増えていると思いますが、やっぱり男の方がやる人は多いのでしょうね。 世界記録映像は、すごいとしか言いようがないです。真似しろ、と言われて出来るものじゃないです…。また遊べるといいですね、マリオ(^^)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/97-4c2ccf67

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。