Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/963-61c9be00

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ストレスの原因となる電子メール

あなたは人目のお客様です。

■社員の自殺相次ぐFrance Telecom、「電子メールがストレスに」と幹部
 (2009年9月25日 ロイター IT Media News訳)

社員の自殺が相次いでいるフランス最大手通信会社の上級幹部が、スマートフォンやPCから始終送られてくる電子メールが社員のストレスになっていると語った。社員の自殺の原因が24時間ひっきりなしに届く電子メールにあると直接言ったわけではないものの、France Telecomのゲルベイス・ペリシエールCFO(最高財務責任者)は、BlackBerry時代に、大企業の社員は以前よりもプレッシャーにさらされていると話した。

「今のビジネスパーソンは、CEOであれ、一般社員であれ、ランクにかかわらず常につながっている」と同氏は9月24日にReutersの取材に対して語った。Orangeブランドを擁するFrance Telecomは、2008年初め以来、22人の社員が自殺し、さらに13人が自殺を試みたことで世間から厳しい目で見られている。

ペリシエール氏は、France Telecomの民営化で一部社員が明らかにかなりの重圧を受けていると語りつつも、新技術の登場によって私生活を仕事が浸食するようになっていることが事態を悪化させていると付け加えた。「15年前、大企業の平均的な社員は携帯電話も自宅用PCも持っていなかった。家に帰れば仕事から離れていられた」(同氏)

Research In Motion(RIM)の人気スマートフォンBlackBerryは、米国では「CrackBerry」と呼ばれている。中毒のように電子メールを始終チェックせずにはいられないというユーザーがいるからだ。ペリシエール氏は、そうした習慣は、France Telecomなどの企業が認めているよりも社員に負担をかけているのかもしれないと語った。

その結果、問題を抱えた傷つきやすい社員は「以前よりも私生活と仕事の境目がなくなってきたこと」に混乱するのだろう。 「これはおそらく、われわれがまだ取り組んでいない問題で、France Telecomだけではなく、世界的な社会問題であり、新たな働き方が個人の行動に及ぼす影響の問題だ」(同氏)

同氏は、どのようにバランスを取るかについては語らなかったが、France Telecomは社員の自殺を深刻に受け止めていると話した。同社のディディエ・ロンバードCEOは先に、社員の自殺のペースが速まった際に、監視やカウンセリングサービスを取り入れたと語った。ある男性社員は会議中に自分の腹部を刺し、またオフィスの窓から飛び降りた女性社員もいた。

ペリシエール氏は、France Telecomが国営企業から民間企業に生まれ変わる中で、社員の仕事、スキル、勤務地の変更によってストレスが起きていると語った。約10万2000人の社員のうち1万5000人以上が、民営化によって過去5年間で仕事が大きく変わったという。同氏は、France Telecomは自殺問題を解決するために、数週間以内に多くの対策を取らなくてはならないと語った。 「深刻な問題だ。対処しなければならない」

----------------------------------
France Telecomとは過去にちょっとだけ仕事で付き合いがあっただけなので、実情について詳しいことは知らない。しかし記事を読む限りでは、企業の体制に問題がありそうである。ただ、携帯電話や電子メールがストレスを生み出していることは全く同意だ。
たとえば、通信やネットワークの業界は常につながっている状態が当たり前。何か問題が起きたらすぐに対応しなくてはいけない。日本は夜中の時間帯でも昼の地域が海外にあるし、24時間365日動いている企業も多いからだ。そのため、働いている人間はオンとオフの切り替えが曖昧になりがち。

昔は「フランス人は夏休みを1ヶ月取る。それに比べ、日本人は働きすぎだ」と揶揄をこめて言われたりしたものだが、完全に仕事から離れると休暇明けにメールが山ほど溜まっていることだろう(日本でも1週間休めば相当な量だ)。かといって、休み中に携帯電話やBlackBerryをチェックしていれば気は休まらないだろう。他の人間とうまく引き継ぎをしたりフォローできればいいが、「自分で事態を把握していない」という不安はつきまとう。

携帯電話やメールの使い方は各々の裁量に任されている部分が多いと思うが、こと業務に関してはガイドラインをはっきりとさせておいたほうが良いだろう。実際、個人によって差は結構見られる。あるいは現在の10代のように、生まれた時からそういったツールに慣れ親しんでいれば、あまりストレスを感じないのかもしれないが…。

■France Telecom CFO blames email for staff stress  By Sinead Carew

NEW YORK (Reuters) - A top executive at France's biggest telecommunications company, which is dealing with a spate of suicides, warned that the barrage of emails from smartphones and personal computers was stressing out employees.

While France Telecom Chief Financial Officer Gervais Pellissier did not directly blame suicides on around-the-clock email, he said workers in all big companies are under more pressure in the age of the BlackBerry.

"Today for people working in business, whatever the level, whether they are CEO or even first- or second-rank level employees, they are always connected," he told Reuters in an interview on Thursday.

France Telecom, which operates under the Orange brand, has come under public scrutiny after 22 workers committed suicide and another 13 attempted to kill themselves since the start of 2008.

Pellissier said some employees were clearly feeling a lot of pressure due to the privatization of France Telecom, but he added that this was compounded by new technologies that cause work to encroach increasingly on personal lives.

"When you were an average employee in a big corporation 15 years ago, you had no mobile phone or no PC at home. When you were back home, work was out," he said.

Research in Motion's popular BlackBerry has been dubbed CrackBerry in the United States, where some users say they are addicted to checking emails.

Pellissier said such practices may be taking a bigger toll on workers than has been acknowledged by his company or others.

As a result a fragile employee with difficulties would probably have more confusion with "more mixture between personal life and professional life than in the past."

"That is probably something we've not undertaken, not only at France Telecom but, it's more a global society issue, the impact of the new ways of working on personal behavior," Pellissier said.

He did not say how the balance could be addressed but noted that his company was taking the suicides very seriously.

France Telecom Chief Executive Didier Lombard said earlier this month the company was adding surveillance and counseling services as the pace of suicides among employees had picked up. One man had stabbed himself in the stomach during a staff meeting while a woman threw herself out a window.

Pellissier talked about stress caused by workers changing jobs, skills and locations as France Telecom recreates itself as a private company from a government agency. More than 15,000 of its roughly 102,000 workers had big job changes in the last five years as a result of the privatization, he said.

He said the company would have to do a lot in the coming weeks to help resolve the suicide problem.

"It's a serious issue. We have to deal with it," he said.

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/963-61c9be00

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。