Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/955-9bc7e0e0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【きみにしか聞こえない】

あなたは人目のお客様です。
映画【きみにしか聞こえない】 製作国:日本 上映時間:107分
 製作年:2007年 劇場公開:2007年6月16日
 監督:荻島達也
 ◇出演
 成海璃子 相原リョウ
 小出恵介 野崎シンヤ
 高田延彦 山口先生
 中野英雄 相原哲司
 古手川祐子 相原伸子

  評価:80点

■あらすじ
内気で友だちのいない高校生のリョウは、ある日、公園でおもちゃの携帯電話を拾う。数日後、彼女が保健室にいると着信音が聞こえ、若い男性の声が聞こえてくる。なぜか2人は、電話がなくてもテレパシーで通話できるようになっていた。離れたところで暮らすシンヤとの不思議な交流が始まる。

-------------------------------
思念で会話をするリョウとシンヤ私がこの作品を観ようと思ったのは、「原作に乙一の小説を使っていたから」という点が大きい。ここ数年読んではいないが、力のある作家だと思っている(内容がグロい場合は苦手だが)。この映画の原作は未読。ただ、乙一らしいテイストをうまく活かした脚本という印象を受けた。自然な形で入り込むことのできる、温かみのある作品。

出演者の中では、リョウ役の成海璃子が可愛い。最近TVCMでは少しふっくらとした印象を受けるが、こちらのほうが魅力的。凛とした印象を人に与える。シンヤ役の小出恵介もなかなか良い。ただし肌の荒れ具合は少し気になった。リョウの父親役で中野英雄が出ていたことは、個人的にはポイント。最近はパチンコの仕事ばかりしている印象を持っていたが、役者業も続けていたのだな。

内容としては、特に若い女性の心には訴える作品ではないかと思う。私のようにラブストーリーの嫌いな30代のおっさんも切なくなった。結末について不満を感じる方もいるようだが、そういう人には「ああいうのが乙一らしいし、だからこそいいのだ」と申し上げたい。見るべきところのある佳作と言えるだろう。 (鑑賞日:2009年9月14日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/955-9bc7e0e0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。