Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/940-e9cedb08

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【バガー・ヴァンスの伝説】

あなたは人目のお客様です。
映画【バガー・ヴァンスの伝説】 THE LEGEND OF BAGGER VANCE
 製作国:アメリカ 上映時間:125分
 製作年:2000年 日本公開:2001年3月3日
 監督:ロバート・レッドフォード
 ◇出演
 マット・デイモン 
ラナルフ・ジュナ
 ウィル・スミス バガー・ヴァンス
 シャーリーズ・セロン アデル
 ジョエル・グレッシュ ボビー・ジョーンズ
 ブルース・マクギル ウォルター・ヘーゲン

  評価:70点

■あらすじ
1920年代のジョージア州サヴァンナ。地元出身で、かつて天才ゴルファーと期待された青年ジュナは第一次世界大戦に参加し、戦争でのショックから立ち直れずにいた。ゴルフをやめ、酒と博打に溺れる日々。そんな彼に、ゴルフ大会参加の話が持ち上がる。

---------------------------------------
キャディーを務めるバガー・ヴァンス(左)とプレーヤーのジュナ今から80年前、大恐慌時代のアメリカを舞台にした物語。ゴルフを愛する人々の熱意がほほえましい作品である。悩める青年を演じるのはマット・デイモン。こういう感じの若者はキャラクターに合っている。ウィル・スミスは突然現れてキャディーを務めるバガー・ヴァンス。相変わらず笑顔が素敵である。シャーリーズ・セロンの強気な美女も、なかなかよろしい。

ただ、作品の出来としてはそれほど良くはない。全体的にふわっとしていてドラマ性に欠ける。穏やかな雰囲気に、つい眠くなってしまうほどだ。この役者のメンツなら、もっと色々できた気がするのだが。少々残念。 (鑑賞日:2009年8月21日)

予告編(英語)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/940-e9cedb08

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。