Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/884-2f4173cb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ルパンの消息】

あなたは人目のお客様です。

映画【ルパンの消息】 製作国:日本 上映時間:120分
 製作年:2008年 監督:水谷俊之
 劇場公開:なし (WOWOW ドラマW)
 ◇出演
 上川隆也 溝呂木義人
 吹越満 大友稔
 岡田義徳 喜多芳夫
 津田寛治 寺尾貢
 遠藤憲一 内海一矢
 羽田美智子 日高鮎美

  評価:75点

原作は同名の小説。その書評記事で書いたが、横山秀夫の作品で私がもっとも好きな1冊だ。細かい設定は同じなので、そちらを参照していただきたい。

捜査にあたる面々さて、作品を観た感想だが。よくできていると思う、もともと原作のボリュームが相当ある中で、可能な限りエピソードを盛り込み、なおかつバランスを崩していない。脚本を務めた水谷俊之と田辺満に拍手を送りたい。

出演者の配役もイメージを崩さない。上川隆也は若々しさと落ち着きを兼ね備えているので、適役と言えるだろう。使い勝手のいい役者だ。
ただ、もともとリアリティという点では弱い作品。映像化したことで、その印象はかえって強くなった。たとえば、<ネタバレ>   「グラマーこと嶺舞子は、なぜそんなに長い時間意識を失っていたのか」「閉じ込められている間に金庫の中の酸素はなくならなかったのか」「相馬と喜多たちはそれほど仲良くなかったのだから、恨むのはやや筋違いでは」など。  <ネタバレここまで> 面白いとは思うが、どちらかといえば原作を読むことを勧める。 (鑑賞日:2009年5月12日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/884-2f4173cb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。