Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/86-a977026a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

北朝鮮VS日本

あなたは人目のお客様です。

観ていて安心感のある試合だった。中盤での連携が良くなく攻撃面では物足りない面もあったが、落ち着いてプレーしていた。やはり守備がしっかりしていると、チームに安定感がある。負傷が心配されていた中澤はまずまずの動きを見せ、中田浩と福西がよくカバーしていた。相手にやられそうな雰囲気は、ほとんどなかった。前半終了間際の段階で両チーム共に運動量はかなり落ちていて、疲労が色濃く感じられた。

後半開始早々、日本の前線の動きが活発化する。鈴木と交代した大黒、そして前半はゲームから消えていた柳沢がスペースへと抜けだし、シュートチャンスを狙う。中盤での競り合いで日本は勝っていたので、何回か大きなチャンスを作った。その中で生まれたのが柳沢と大黒のゴールである。終始落ち着いたプレーを見せた日本は、順当に勝ちを収めた。静かに喜ぶ選手達の表情から「当然の結果」という意思が読み取れた。大人のゲームを見せた日本は、こうして3大会連続のW杯出場を勝ち取ったのである。

ホームの戦いでは苦しめられた北朝鮮だが、前戦のイラン戦の時のように、かなり出来が悪かった。前半のうちに2人も交代させる理由がわからない。後半も早い段階で3人目を交代させ、途中ピッチの外に出て戻れない選手を替える事が出来なかった。稚拙としか言いようがない。また時間を追う事に北朝鮮側のプレーは雑になり、ラフプレーが目立った。笛を吹かれても「なんで俺がファールなんだ?」という態度で、冷静さはなかった。試合終了間際の退場が、その象徴である。国際経験より、サッカーについての理解に疑問を抱く。選手を抑えようとする李漢宰(リ・ハンジェ)が可哀想だと感じた。日本にとって幸いだったのはベルギー人レフェリーがなかなか良いジャッジをしてくれた事。結果として、審判がアジア人ではなくて良かったのかもしれない。
後半28分 柳沢         後半44分 大黒北朝鮮戦


◎選手及び監督への評価 (基準点:5.0)

GK:川口能活 5.5
昔のように神経を高ぶらせる事もなく、安定したプレイをしている。唯一のピンチといえる後半31分のミドルシュートも、パンチングで防いだ。
DF:田中誠 6.0
前半はほとんど出番はなかったが、後半開始直後に右サイドから良いセンタリングを上げた。相手の突破を許さない固い守り。終了間際にインターセプトから大黒へのスルーパスも決めた。
DF:宮本恒靖 5.5
落ち着きのあるプレーが見られた。ミドルシュートへの注意は完全ではないが、周囲がよく見えている。
DF:中澤佑二 5.5
負傷の影響か、動きにややぎこちなさは見られた。しかし、合格点は与えられる働き。前半は中澤のサイドを狙っていた相手も、後半はあまり攻めてこなくなった。
DF:加地亮 4.5
試合開始早々右サイドを突破してセンタリングを上げ、上々の立ち上がりかと思われた。しかしそれを維持できない。プレーの正確性は低く、判断が遅い。動きから真面目さは伝わってくるのだが、今後チームの穴になる可能性は否めない。
DF:中田浩二 5.5
攻撃については、懸念されていた通り大した働きは出来なかった。しかし守備への貢献度は高い。サイドだけでなく内側に絞り、福西や中澤との連携も取れていた。元代表の服部年宏(ジュビロ磐田)のような、ユーティリティプレーヤーである。
MF:福西崇史 6.5 マン・オブ・ザ・マッチ
ポジショニングに優れ、スペースを消す判断が抜群に良かった。プレーを遅らせる為にガツガツ削る事も行い、試合終了まで走った。ボランチとしての成長をはっきりと感じる。レギュラーの地位は不動か。
MF:稲本潤一 5.0
監督からどういう指示を受けていたのかわからないが、福西とも小笠原とも絡まない中途半端なポジショニング。自らボールを呼び込む動きが少なかった。90分間頑張ってはいたが、物足りない内容。レギュラーから一歩後退。
MF:小笠原満男 5.0
前の試合で出来が良かったのは、中村と中田英がいたからか?そう思われても仕方ない出来だった。前半はただ球をさばいているだけ。キックの精度はまずまず高かったものの、チームを引っ張るまでには至っていない。
MF:鈴木隆行 4.5 →後半0分に大黒と交代
何回かボールに触れる機会があったものの、チャンスは作れず。コンディションが良くないのか、落ち着きのないプレーが目立った。交代させられても仕方ない。
FW:柳沢敦 5.5 1ゴール→後半39分に遠藤と交代
はっきり言って、前半はゲームから消えていた。交代が鈴木ではなく柳沢だったとしても、何ら不思議ではなかった。しかし後半に入ると目が覚めたような動きを見せ、果敢にシュートを放った。得点になったダイビングボレーシュートは、ダイレクトプレーが巧い彼ならでは。レギュラー確保へのアピールとなった。今後も安定したプレイをする事が課題。

----------------
MF:大黒将志 1ゴール 6.0
常に相手DFの裏を狙い、シュートに持ち込もうとする動きが良かった。他の選手との連携も、だんだんスムーズになってきている。最後に決めたゴールは、完全に相手の息の根を止めた。課題はシュート精度を高める事。できればもう1点、決めたかった。
MF:遠藤保仁 5.5
出場時間こそ短かったが、中盤の守備やサイドの駆け上がりなど、状況に適した動きをしていた。今後は大黒とのコンビネーションも見てみたいところ。

監督:ジーコ 5.5
こう言ってはなんだが、彼は本当にツキがある。三都主が試合に出られない為に出場した中田浩が守りで良い働きをし、中澤への負担を抑えた。また鈴木を大黒に交代させるという判断もズバリ決まった。他の選手がバテていたので交代をさせていくべきだったとも思うが、全体的には良い采配だった。選手の自主性に任せるやり方が、実を結びつつある。

W杯出場を決めて喜ぶ選手達

北朝鮮×日本の平均視聴率(関東地区)は43.4%で、2/9の同じ対戦カード(47.2%)を下回った。W杯予選としては過去4位、W杯全体では14位の数字で、瞬間最高視聴率は試合終了直後の58%だった。予選での平均視聴率の過去最高は、1993/10/28に放送された「日本対イラク」の48.1%。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー


■コメント
夏水★なつみ★
- 2005/06/11 12:20
こんにちは^^ 先日は私のブログへ遊びに来てくださってありがとうございました^^ 私も早速、遊びに来ました^^ サッカーW杯出場決定、良かったですね^^テレビで観てました^^終了間じかに点を入れたのすごかったです~^^ また、遊びに来ますね^^

★早速お越し下さって、ありがとうございます。夏水さんのブログはコメントを書く人が多いですから、回るだけでも大変でしょうね(笑) W杯出場が決まって良かったと思います。夏水さんは生でご覧になってましたか?私は都合がつかなかったので、昨日録画しておいたのを観たんですよ。 よろしかったら、またいらしてください。

☆Alice☆ - 2005/06/15 16:29
こんにちは~♬ 取り敢ぇず、第一関門は突破ですね!自国開催の前後の大会に出れる事にそれなりの意味を感じます。 北朝鮮には、球ぎわでの意地みたぃなものを感じました。ただ、集中力が切れ、ィラィラが蓄積されていくのも、手に取るよぅに解りましたね。最後のレッドカードはちょっとねぇ。ィラィラしているところに踵が入ったから、怒りたいのも解るけど…あの場合は頭に手を当てて倒れるべきだったかとf(´-`;)『頑張ったじゃなぃか』と、選手を抑えているリ・ハンジェの姿は、ちょっと切なかったです。 そぅぃゃ、ガチャピンさんのブログって、実は言ってる事が現実になるのでは?と、密かに思ってたりします。バーレーン戦ではガチャピンさんの言っている事が実行され、北朝鮮戦では“FWが点を…”とゆぅ私のボャきが現実に。って事は、何か望みがあったら、ココで言ったらイィのかも♬なんて(笑) 遠藤は、ナヵナヵ良かったですね。出てきた瞬間、以前プロフで使っていたのを思ぃ出し、『あ、ガチャピン印の遠藤だ!』と思っちゃいました(笑)何でかは分からないけど、ここ最近、福西の試合㊥の存在感が増しているよぅな気がします。 さて、ジーコの自由な(自分で考ぇ自分で動く)サッカーは、このまま日本に根付くでしょぅか??

★こんばんは。こうして記事を通じてやり取りするのも、すっかり恒例になりましたね。北朝鮮はこの先も厳しいと思いますよ。中国のように、国で強化に取り組んでいるわけじゃないですからね。 「言ってる事が現実になる」ブログですか?いやー、もしそうだったらサッカー以外に書きたい事色々ありますけどね…。まぁ日本代表が試合のポイントなり、ファンの希望に応えるプレーを見せた、という事でしょう。これからもそうであって欲しいですね。 遠藤はヤットというあだ名が一般的ですが、一部でガチャピンと呼ばれていた事もありました。だから彼は日本代表のガチャピンなのです。おっしゃる通り、福西は本当にいいですよ。彼の良さが理解できるかどうかで、サッカーへの理解度が測れる気もします。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/86-a977026a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。