Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/853-a2bd526d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

垣根涼介【借金取りの王子】

あなたは人目のお客様です。

垣根涼介【借金取りの王子】 単行本:317ページ 価格:1575円
 出版社:新潮社 初版:2007年9月

  評価:80点

【君たちに明日はない】の続編。基本的な設定はそちらと一緒なので、細かい説明は省く。前作同様に連作短編で成り立っていて、エピソードは5つ。カッコ内は登場する業界。
 File1. 二億円の女(百貨店)
 File2. 女難の相(生命保険)
 File3. 借金取りの王子(消費者金融)
 File4. 山里の娘(温泉ホテル)
 File5. 人にやさしく(建設業界協会)

それぞれの業界や会社が抱える問題について触れられていて、勉強になる。社会人だけでなく、これから就職する学生におすすめしたい1冊である。

5つの中で最も良いのは、表題作「借金取りの王子」である。消費者金融、かつてはサラ金と呼ばれた業界の話。一頃に比べれば数は減ったが、TVCMなどで目にすることは多い。その内部について描かれているが、知らない人は驚くと思う。本当に厳しい世界だ。

全体的に、前作よりも洗練された印象を受ける。会社の業績が悪くなったからリストラ、仕事が出来ないからクビ…そんな単純な構図ではなく、いかに働くか(=生きるか)について考えさせられる。雇用情勢の変わる中、主人公の村上はどう仕事と向き合っていくのか。今後もシリーズが続くことを期待したい。 (読了日:2009年4月10日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/853-a2bd526d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。