Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/845-a276db31

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【椿三十郎】

あなたは人目のお客様です。

映画【椿三十郎】 製作国:日本 上映時間:96分
 劇場公開:1962年1月1日
 監督:黒澤明
 ◇キャスト
 三船敏郎 椿三十郎
 仲代達矢 室戸半兵衛
 加山雄三 井坂伊織
 小林桂樹 見張りの侍(木村)

  評価:80点

■あらすじ
薄暗い社殿に集まった9人の若侍。藩で行われている不正に気づき、それを告発しようと密議をこらす。そんな彼らに声をかけたのが1人の浪人。社殿をねぐらがわりに使っていた彼は、部屋の奥で話を聞いていたのだった。身構える侍たちに、あくびをしながら浪人が語りかける。

-------------------------------
椿三十郎と若侍たち2007年にリメイクされた【椿三十郎】を昨年観たのだが、退屈で途中でやめてしまった。「やはりオリジナルの方が良い」という意見をよく耳にするので、こちらに挑戦してみた。…むむ、リメイク版と展開が全く同じに感じるのだが…?どうやら、リメイクはオリジナルに忠実に作っている部分が結構あるらしい。

構成に無駄がなく、洗練された作品だと感じる。緊迫感のある内容の中、随所に笑いが盛り込まれていて楽しめる。
主役の三船敏郎には貫禄がある。胡散臭く、いい加減っぽいところが良い。また47年前の作品だけに、今日では大ベテランの役者が皆若い。加山雄三と田中邦衛という若大将&青大将コンビも、若侍役で出演。それにしても若侍たちの頭が、もうちょっと賢ければいいのだが。捕らえられた見張り侍ののんびりした言動に笑ってしまうが、小林桂樹が演じていることには、観ていて気づかなかった。

殺陣のシーンに迫力がある。ただ、刀で切りあうときの効果音がボケた印象。 「日本映画史に残る」と評される椿三十郎と室戸半兵衛の対決シーンは大した迫力だ。しかし、太刀を抜くのにあの間合いは短すぎるのでは。それが少々気になった。 (鑑賞日:2009年3月31日)

予告編

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/845-a276db31

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。