Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/844-0baae2b0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

柳広司【ジョーカー・ゲーム】

あなたは人目のお客様です。

柳広司【ジョーカー・ゲーム】 単行本: 252ページ 価格:1575円
 出版社:角川グループパブリッシング
 初版:2008年8月29日
 第30回 吉川英治文学新人賞
 2008年
  週刊文春ミステリーベスト10 第3位

 2009年
  宝島社「このミステリーがすごい!」ベスト10 第2位

  評価:90点

■あらすじ
昭和12(1937)年、日本陸軍の中にとある部署が誕生した。情報勤務要員養成所、通称『D機関』。発案者である結城中佐のもとに集まった若者たちはスパイになるべく鍛えられ、任務に就く。

------------------------------------
08年末に発表されたミステリーランキングで上位に入っていたことから知った作品。ほとんど予備知識の無い状態で読み始めたが、これがとても面白かった。D機関は、実在した陸軍中野学校などをモデルにして作られた組織であり、スパイとはどうあるべきものか考えさせられる。『007』のジェームス・ボンドや『ミッション・インポッシブル』のイーサン・ハントを見て「スパイがそんなに目立ってどうするんだ」と感じる人には、この本をお薦めしたい。

スパイにとって大事な要素の1つは、物事にとらわれないこと。結城中佐の2つの台詞が印象に残る。

「天皇が生きた神だと?そんなことを日本人が本気で口にするようになったのは、たかだかこの十年くらいのものだ。明治になるまでは、天皇の存在自体、京都の人間以外は、そんなものがあることさえ忘れていたんだ。それを、急に『生き神様』などと祀り上げられたんじゃ、向こうだって困るだろうよ」

「貴様が何を信じていようがかまわん。キリストだろうが、マホメットだろうがイワシの頭だろうが、勝手に信じるがいい。もし本当に自分の頭で考え抜いたすえに、それを信じているのならな」

当時の日本では天皇=現人神(あらひとがみ)と認識が(特に軍隊では)一般的だったが、そういった固定概念は、スパイ活動において邪魔以外の何物でもなかった。同じものでも、良いか悪いかは状況によって変わる。その都度きちんと見極めて行動に結びつけるべき…という考えに学ぶべきことがある。 

内容は表題を含む5つの連作短編で成り立っている。際立って良いものはないが、外れも見当たらない。読むのにそれほど時間はかからず、気軽に楽しめる1冊である。どうやらシリーズ化されるようなので、今後に期待したい。 (読了日:2009年3月31日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/844-0baae2b0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。