Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/842-971b0cd0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上杉隆【小泉の勝利 メディアの敗北】

あなたは人目のお客様です。

上杉隆【小泉の勝利 メディアの敗北】 単行本:272ページ 価格:1575円
 出版社:草思社 初版:2006年11月25日

  評価:75点

元号が平成になってから、総理大臣の座についたのは12人。平均して1年7ヶ月で辞めている計算である。その中で、小泉純一郎の在位5年5ヶ月という数字は断トツに長い。更に言うなら、私が生まれてから首相になった人間で、もっとも長く務めたのも彼である。総理を辞めてから2年半経つが、未だにその人気は根強く、「次に首相になって欲しい人」というアンケートでは1位になっている。これほど人気のある政治家というのも珍しいだろう。

この本は、小泉が総理であった期間を中心に記者・上杉隆が何を書き、それを後から振り返って検証した内容である。当たっていたり外れていたりする内容について、反省を含んだ1冊。こういう作品も珍しい。

なかなか興味深い本だった。5年以上前の内容が多いために「そんなこともあったなぁ」と記憶がおぼろげな部分もあったが、あまり報道されない裏事情がわかるのは面白い。まず小泉の性格だが、誰の懐にも飛び込む気安さを持っていて、良いと思うものは何でも利用する。しかし、必要なくなったと判断したらすぐに切り捨てる冷酷さをもっている。つまり、YKKなど「かつての盟友」と呼ばれる存在であっても、彼にとってはどうでもいい。慶応大の恩師・加藤寛のように蜜月の後で敵に回ることも珍しくない。30年以上小泉の秘書を務め、「官邸のラスプーチン」といわれた飯島勲にしても、彼のもとを去っていった。

また、小泉以外の話も興味深い。北朝鮮の日本人拉致問題に熱心だった、平沢勝栄。彼が拉致議連事務局長を辞任したのは、ハニートラップに引っかかって北朝鮮に有利な話を持ちかけて信用をなくしたから。
特に中年以上の女性層から絶大な支持を集めた、田中真紀子。彼女は演説と自己アピールの天才だったが、わがままや奇行が目立ち、人気はドーナツ化していた。つまり彼女に近い存在の人間は嫌うが、遠く離れた人には好かれていたわけである。

どこまで信じるかは人によって異なるだろうが、いずれもきちんと裏づけを取った印象を受けた。こういった情報について日本では週刊誌の独壇場となっていて、新聞やテレビでは取り上げられない。ゴシップを取り上げることに抵抗があるのかもしれないが、お高く止まった報道ばかりも面白くない。人々が知りたいのは、本当に起きていることなのだから。 (読了日:2009年3月20日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/842-971b0cd0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。