Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/815-ba27af4d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

丸山勝司へ退職金支払い命令

あなたは人目のお客様です。

ここ数日「丸山勝司」というキーワードでこのブログを訪れる人が多いのだが、調べてみたところこういうニュースが出ていたことがわかった。

■退職金全額支払いを命令 長野県監査委員の携帯問題 (2009年1月28日 産経新聞)

長野県の丸山勝司前代表監査委員(64)が公務用携帯電話の不適切な使用でパケット通信料が高額に上り辞職した問題をめぐり、丸山氏が県に未払いの退職金約1228万円の支払いを求めた訴訟の判決で、長野地裁(近藤ルミ子裁判官)は28日、県に全額を支払うよう命じた

県側は、条例で定めた支払いを留保できる特別な事情に当たると主張したが、近藤裁判官は「支給に関して県に裁量権を与える規定ではない」と退けた。また、丸山氏が自ら退職願を提出し県知事の承認を得たとして「(懲戒免職などの)支給されない者に該当しない」と判断した。

丸山氏は監査委員時代、貸与された公務用携帯電話を株価情報の閲覧などに使い、平成17年度のパケット通信料が約20万円に上ったことを県議会で指摘され、18年10月に辞職。長野県は退職金を支払わず、減額に応じるよう丸山氏に求めていた。

--------------------------
詳しい経緯については、丸山勝司の嘘と弁明を読まれたし。2006年11月の出来事ゆえ、もうとっくに決着がついていたと思ったのだが…。県はパケット代の請求書を丸山に送付していたが、彼は支払いに応じなかったようだ。続いて退職金の減額も承諾せず、この裁判につながった。そして県が敗訴してしまったわけである。で、今日にはこんなニュースが。

■監査委員に退職金支払いへ 長野県知事は不満顔「釈然としない…」
 (2009年1月30日 産経新聞)

長野県の丸山勝司前代表監査委員(64)が公務用携帯電話の不適切使用を指摘され辞職し、県に未払い退職金約1228万円の支払いを求め提訴した問題で、村井仁知事は30日の記者会見で、一審の敗訴判決を受け入れて全額を支払う考えを明らかにした。村井知事は控訴断念の理由として、判決で「未払いの法的根拠がない」とされたことを挙げたが、「釈然としない」と不快感も示した。 (以下略)

--------------------------
結局県が支払うことを決めた。控訴する手間や費用、勝算を考えたのだろうが、この結果に理不尽さを感じない長野県民はいないだろう。村井知事の釈然としない気持ちはわかる。丸山が監査委員に選ばれたのは、前知事田中康夫の時代である。しかし、辞職願いを受け取ってしまったのは村井。「そんなものは受け取れるか、お前は懲戒免職だ」と突っぱねておけば良かったわけだが、当時は「さっさと辞めてもらいたい」ということで頭がいっぱいだったのだろう。他の都道府県でも同様の問題が起きうるので、人事関係者は他山の石とすべきところか。
それにしても、丸山の厚かましさは大したものだ。鉄面皮とは、彼のことを指していうのだろう。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/815-ba27af4d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。