Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/806-011d1203

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上杉隆【ジャーナリズム崩壊】

あなたは人目のお客様です。

上杉隆【ジャーナリズム崩壊】 新書:234ページ 価格:777円
 出版社:幻冬舎 初版:2008年7月

  評価:85点

■内容(「BOOK」データベースより)
日本の新聞・テレビ記者たちが世界中で笑われている。その象徴が日本にしかない「記者クラブ」制度だ。メモを互いに見せ合い同じカンニング記事を書く「メモ合わせ」、担当政治家が出世すれば自分も出世する歪んだ構造、権力におもねり掴んだ事実を報道しない体質。もはや新聞・テレビは権力をチェックする立場と国民に知らせる義務を放棄したも同然である。恐いもの知らずのジャーナリストがエリート意識にこりかたまった大マスコミの真実を明かす、亡国のメディア論。

------------------------------------
以前【官邸崩壊】という本で紹介した、上杉隆による著作。2008年に数多くのメディアに登場したので、随分と知名度の上がった人物である。この本の内容については、J-CASTニュースのインタビューを読むといいだろう。新聞社の政治報道、とりわけ「記者クラブ」について論じた1冊である。こういった分野に興味があるならば、読むことをおすすめしたい。

思えば、新聞というのは随分と評価されてきたメディアである。かつて「テレビはくだらないから観るな。しかし、新聞を読むのは為になる」と大人から言われて育った人は多いだろう。「大学入試に取り上げられる記事の数は朝日新聞がトップ」というのは宣伝文句と片付けるとしても、「社会人になったら日本経済新聞を読むべし」というのは、半ば常識のような扱いであった。

しかし、2000年代に入ってインターネットが発達し、国内外のニュースを容易に手に入れることができたり、誰でも発信するようになってから状況は変わってきている。各媒体の報じる内容が比較され、論評されるようになった。近年では新聞社がアンケートを実施し、「インターネットの情報は信用できないが、新聞は信頼できる」という結果を堂々と紙面に載せているが、鵜呑みにする人は少ないだろう。記事に書いた人間の署名は毎日新聞以外載せないし、誤報を出しても訂正しない。基本的になかったことにするし、批判の声が大きければ仕方なく適当なことを書く程度(朝日新聞による鳩山法相=死に神もそう)。

これはなにも日刊ゲンダイや夕刊フジといった、タブロイド誌の話ではない。全国紙にしてもさほど変わりない。色々な記事で見かける「一部週刊誌」「関係者筋」「ある党幹部」といった記述。誰が言ったのか、どこから情報を引っ張ってきたのか読者には明らかにされないまま。記者クラブで共有する情報を横並びで発信していくことが、正しい報道とされている。本書でも紹介されている、2000年にニューヨークタイムズが報じた日本の記者クラブを批判する記事を読んだが、情けない限りだ。

ところで著者は、自身のブログに2009年の年頭所感をアップしている。それによると、今年は総選挙が行われて政治が大きく揺れ動く。しかしその変化は政治に留まるものではなく、メディアも変わらざるをえない…としている。記者クラブの開放というのも視野にあるようだが、果たしてどうなるか。注目していきたい。 (読了日:2009年1月12日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/806-011d1203

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。