Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/778-2b84239e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【神童】

あなたは人目のお客様です。

映画【神童】 製作国:日本 上映時間:120分
 製作年:2007年 劇場公開:2007年4月21日
 監督:萩生田宏治
 ◇出演
 成海璃子 成瀬うた
 松山ケンイチ 菊名和音(ワオ)
 手塚理美 成瀬美香
 甲本雅裕 長崎和夫
 浅野和之 小宮山教授
 貫地谷しほり 加茂川香音

  評価:70点


■あらすじ
中学生の成瀬うたは、言葉を覚えるよりも先に楽譜を読みピアノが弾けたという天才少女。周囲から神童と呼ばれて育ったうただったが、球技は禁止、いつも手袋着用という生活に最近は息苦しさを覚え、ピアノも好きかどうか分からなくなっていた。そんなうたは、ひょんなことから音大を目指して浪人中の青年ワオと出会う。ワオは、次も受験に失敗したらピアニストの夢をあきらめ、家業の青果店を継ぐつもりだった。うたはワオの素直な音を気に入り、ワオの自宅に勝手に押し掛けるようになる。

-----------------------------
成瀬うた(左)と菊名和音うたとワオの交流を中心に描いた作品。特筆すべきは、成海璃子の演技だろう。キャラクターを自分のものにしていて、成長や心の揺れを見事に表現している。彼女の他の出演作品はよく知らないのだが、14歳という年齢にして「子役」ではなく「女優」と呼べる仕事をした。松山ケンイチもなかなか。落ちこぼれの青年を好演している。

派手な演出などはないのだが、全体的に落ち着いた雰囲気で安心して観ていられる映画。音楽もまずまず。ただ、貫地谷しほり演じる加茂川香音の歌い方は気になった。吹き替えである歌声に合わせた体の使い方が出来ていない印象。

マイナス点をあげると、展開を盛り上げるカメラワークがあまり見られなかったこと。もう少しテンポ良く進んでいって欲しかった。また終盤のうたの心情や、ラストシークエンスの意味がわかりづらい。そこらへんは残念だった。 (2008年11月25日)

予告編

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/778-2b84239e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。