Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/776-70ed1729

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ジャンパー】

あなたは人目のお客様です。

映画【ジャンパー】 JUMPER
 製作年:2008年 上映時間:99分
 製作国:アメリカ 日本公開:2008年3月7日
 監督:ダグ・リーマン
 ◇出演
 ヘイデン・クリステンセン デヴィッド・ライス
 レイチェル・ビルソン ミリー・ハリス
 ジェイミー・ベル グリフィン・オコナー
 サミュエル・L・ジャクソン ローランド・コックス

  評価:50点

■あらすじ
ミシガン州に住むデヴィッドは同級生のミリーに想いを寄せる内気な高校生。そんな彼は冬のある日、川に転落してしまう。だが、溺れそうになったデヴィッドは次の瞬間、図書館へ移動していた。自分にテレポート能力があると知った彼は、母が家を出て以来、人が変わってしまった父のもとを離れ、ニューヨークへと向かう。そして、その力を使って銀行の金庫から大金をせしめ、自由を満喫するのだったが…。

-------------------------------
ミリー(左)とデヴィッド。ローマ・コロッセオにて題名の「ジャンパー」とは、テレポーテーション能力を持った人間のこと。頭に思い浮かんだ場所へ、そこがどうだろうと自由に跳ぶことができる。自由の女神だったり、ビッグ・ベンだったり、スフィンクスの頭の上だったり。まるで『ドラえもん』のどこでもドアのように。移動する瞬間の映像や音はなかなか綺麗だ。

しかしこの映画、他に特別長所がない。設定にしてもストーリーにしても適当で、あくまで映像のおまけという印象。【Mr.&Mrs.スミス】にしてもそうだったが、「楽しければ何でもいい」というのがこの監督の制作スタンスなのだろうか。続編を匂わせるような終わり方だったが、こういう内容では期待する気になれない。 (鑑賞日:2008年11月18日)

予告編(英語)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/776-70ed1729

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。