Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/772-4deded18

-件のトラックバック

[T39] 海堂尊「螺鈿迷宮」

海堂尊著 「螺鈿迷宮」を読む。 このフレーズにシビれた。  おい、そこのできそこないの医学生、これが最後だから、耳をかっぽじってよく聞けよ。死を学べ。死体の声に耳を澄ませ。ひとりひとりの患者の死に、きちんと向き合い続けてさえいれば、いつか必ず立派な医者に?...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

海堂尊【螺鈿迷宮】

あなたは人目のお客様です。

海堂尊【螺鈿迷宮】 単行本:389ページ 価格:1680円
 出版社:角川書店 初版:2006年11月30日

  評価:70点

■あらすじ
日本の医療界を震撼させた「バチスタ・スキャンダル」から一年半。その舞台となった東城大学に医学生として通う天馬大吉は、留年を繰り返し既に医学の道をリタイア寸前だった。ある日、幼なじみの新聞記者・別宮葉子から、碧翠院(へきすいいん)桜宮病院に潜入できないかと依頼を受ける。東城大学の近隣病院である桜宮病院は、老人介護センター、ホスピス施設と寺院を一体化させた複合型病院であり、終末医療の最先端施設としてメディアの注目を集めていた。しかし、その経営には黒い噂が絶えないという。天馬は葉子の依頼を受け、看護ボランティアとして桜宮病院に通い始める。

--------------------------------
出版社こそ違えど、【チーム・バチスタの栄光】【ナイチンゲールの沈黙】【ジェネラル・ルージュの凱旋】と関連のある作品である。白鳥&姫宮コンビも登場。ただし舞台は東城大学医学部付属病院ではなく、同じ桜宮市にある碧翠院桜宮病院である。名前だけは何度も登場しているので、シリーズ読者にはお馴染みの存在。

登場人物のキャラクターがなかなか面白く、特に主要どころは特徴がよく出ている(逆に何人かの入院患者は影が薄く、紹介の仕方がまずいものもある)。桜宮家の話は興味深いが、東城大学との対立や、彼らとの対決方法云々について読むと首をかしげる。なんとか共存する方向性を見出せなかったものなのだろうか…。主人公に関するエピソードが暗くて、ちょっとへこんだ。またミステリーやエンターテイメントを優先した結果、医療そのものから話のずれていく傾向が強い。全体的に、それなりに面白い作品だとは思う。ただし、シリーズ未読者にはわからない部分が多いので薦められない。 (読了日:2008年11月13日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/772-4deded18

1件のトラックバック

[T39] 海堂尊「螺鈿迷宮」

海堂尊著 「螺鈿迷宮」を読む。 このフレーズにシビれた。  おい、そこのできそこないの医学生、これが最後だから、耳をかっぽじってよく聞けよ。死を学べ。死体の声に耳を澄ませ。ひとりひとりの患者の死に、きちんと向き合い続けてさえいれば、いつか必ず立派な医者に?...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。