Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/761-9544714d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【きみに読む物語】

あなたは人目のお客様です。

映画【きみに読む物語】 THE NOTEBOOK
 製作国:アメリカ 上映時間:123分
 製作年:2004年 日本公開:2005年2月5日
 国内興行収入:15.0億円
 監督:ニック・カサヴェテス
 ◇出演
 ライアン・ゴズリング ノア
 レイチェル・マクアダムス アリー・ハミルトン
 ジーナ・ローランズ アリー・カルフーン
 ジェームズ・ガーナー デューク
 ジョーン・アレン アン・ハミルトン

  評価:70点

■あらすじ
とある療養施設に独り暮らす初老の女性。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへデュークと名乗る初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。
1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女アリーは、そこで地元の青年ノアと出会う。その時、青年のほうは彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。

----------------------------
アリーのこの服装と髪型は可愛いストーリーは実にストレートで、「この後こうなるんじゃないか」と思った通りに進んでいく。その筋道にぶれはなく、ゴテゴテした味付けはされていない。美しい恋物語にアルツハイマーの要素を加えると、この作品が出来上がる。あと映像が美しく、湖の夕焼けや1940年代の衣装などは一見の価値がある。アリーのキャラクターはそれほど好きではないが、笑った時の口が魅力的。

良い評判を聞いて鑑賞し、途中までは結構楽しんだ。しかし、ベタな展開が続くのを観ているうちに、ちょっと飽きてしまった。序盤から結末まできれいにまとまりすぎていることを不満に感じたのだ。私があまりラブストーリーを観ないせいかもしれないし、観る人間の年齢や恋愛に対する意識、結婚しているか否かによって評価も分かれるだろう。ただ、絶賛するほどの作品ではないと思う。 (鑑賞日:2008年10月27日)

予告編(英語)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/761-9544714d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。