Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/756-5e57a2fa

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1104]

原作と漫画を読んだことがある自分としては、映画は最悪でした。
60点でも高評価だと思うよ。
  • 2009-02-19
  • araima
  • URL
  • 編集

[C1105] araimaさん

なるほど、araimaさんは原作小説と漫画を読んでいましたか。
だとしたら、映画に不満の多いことは何となく理解できます。
まぁ、褒められた作品じゃないことは確かですね。
  • 2009-02-19
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【墨攻】

あなたは人目のお客様です。

映画【墨攻】 A BATTLE OF WITS
 製作国:中国・日本・香港・韓国 上映時間:133分
 製作年:2006年 日本公開:2007年2月3日
 監督:ジェイコブ・チャン
 ◇出演
 アンディ・ラウ 革離(かくり)
 アン・ソンギ 巷淹中(こうえんちゅう)
 ワン・チーウェン 梁王(りょうおう)
 ファン・ビンビン 逸悦(いつえつ)
 ウー・チーロン 子団(しだん)
 チェ・シウォン 梁適(りょうてき)

  評価:60点

■あらすじ
紀元前370年頃の中国・戦国時代、攻撃をせずに守り抜く『非攻』を信念とする集団『墨家』がいた。その頃、大国・趙が送り込んだ猛将・巷淹中率いる10万の大軍を前に、全住民わずか4千人の梁城は落城寸前の危機に瀕していた。梁王は墨家に援軍を求めるが、やって来たのは粗末な身なりの革離ただ1人だった。

-----------------------------------------
指揮を執る革離(アンディ・ラウ)日本で公開された時のキャッチコピーが『10万の敵にたった1人で挑む』だった為に、どれだけ強い豪傑が出てくるのかと思っていた。しかし革離自身は特別強いわけではなく、軍師としての役割が大きかった。しかも彼は1人ではなく、兵士と民衆合わせて4000人を抱えていた。看板に偽りあり、と言うべきだろう。もう少し正確な宣伝文句を考えて欲しいものだ。

そんなわけで大軍相手に少数でいかに立ち向かうか、描いた作品である。といっても戦略や戦術だけでなく、権謀術数、恋愛、被災する民の悲しみなど、色々な要素が詰められている。しかし詰め込みすぎた結果どれがポイントかわからず、なんとも中途半端な仕上がり。特別面白くもつまらなくもない作品だ。 (鑑賞日;2008年10月16日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/756-5e57a2fa

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1104]

原作と漫画を読んだことがある自分としては、映画は最悪でした。
60点でも高評価だと思うよ。
  • 2009-02-19
  • araima
  • URL
  • 編集

[C1105] araimaさん

なるほど、araimaさんは原作小説と漫画を読んでいましたか。
だとしたら、映画に不満の多いことは何となく理解できます。
まぁ、褒められた作品じゃないことは確かですね。
  • 2009-02-19
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。