Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/738-434594b5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ジェフリー・ディーヴァー【石の猿】

あなたは人目のお客様です。
ディーヴァー【石の猿】 THE STONE MONKEY
 翻訳:池田真紀子
 単行本:456頁 価格:1955円
 出版社:文藝春秋 初版:2003年5月31日
 文庫:(上)413頁 (下)387頁
 出版社:文藝春秋 初版:2007年11月
 価格:(上)(下)ともに770円

  評価:80点

リンカーン・ライムシリーズ第4弾。作品のテーマとなっているのが「アメリカに密入国を図る中国人」で、それを手引きする蛇頭と殺し屋が今回のリンカーンの相手である。作者が中国文化について色々と勉強したことがうかがえる内容で、これまでのシリーズ作品とは趣が異なる。さほど捻りはないが、ストレートな内容に好感が持てる。無理などんでん返しをされるよりは、よっぽどいい。個人的には、【エンプティー・チェア】よりこちらの方がずっと好きである。

今作の登場人物の中では、ソニー・リーが良い味を出している。今までのチームのメンバーにはこういうキャラクターが欠けていたのだ。ちなみに題名となっている「石の猿」とは、『西遊記』の孫悟空を指している。この装丁を見る限りでは、ただの猿にしか見えないが。 (読了日:2008年8月28日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/738-434594b5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。