Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/720-c7f3e2d5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT】

あなたは人目のお客様です。

映画【ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT】 THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT
 製作国:アメリカ 上映時間:104分
 製作年:2006年 日本公開:2006年9月16日
 国内興行収入:10.0億円
 監督:ジャスティン・リン
 ◇出演
  ルーカス・ブラック ショーン
  バウ・ワウ トウィンキー
  ナタリー・ケリー ニーラ
  サン・カン ハン
  ブライアン・ティー D.K.
  千葉真一 カマタ

  評価:30点

■あらすじ
カリフォルニアの高校生ショーンは車好きが高じてたびたび警察の厄介になっている問題児。ある日、ついに大きな事故を起こしてしまい、少年院行きが確実となる。それを逃れるため、ショーンは軍人の父を頼って日本へとやって来る。日本での高校生活に馴染めずにいたショーンは、留学生のトウィンキーに声をかけられ、深夜の立体パーキングで行なわれるアンダーグランドのカー・レースに誘われる。

----------------------------------
ショーン(左)とニーラ【ワイルド・スピード】シリーズは1・2とも観ていて、どちらもそれなりに面白かった記憶がある。3作目となる今回は舞台を東京に移し、タイトルにあるようにドリフトが大きなポイントとなっている。車を使ってはいるものの、これまでとは随分雰囲気が異なる。明らかに過去2作より『頭文字D』などの日本漫画・アニメの影響の方が大きい。他にも日本文化を取り入れた部分が随所に見られる。その多くは例によって「誤解された日本」なのだが、この作品を楽しむには笑い飛ばす余裕が欲しい。とにかくツッコミどころ満載。

<以下ネタバレ含む>
シナリオがどうしようもないレベル。車の走る映像は迫力あるが、繰り広げられるバトルは面白くない。というのも、当初ドリフトのテクニックを競うレースであったのに、途中から敵がガンガン車をぶつけてくるから。もう、速さとかあまり関係なくなってる。しかも車が丈夫すぎる印象。

峠でバトル日本人もそれなりに出演している。話の鍵となるヤクザ役で出演したのが千葉真一(JJSonnyChiba)で、喋る場面もちょこちょこ。北川景子もよく顔を出しているが、台詞は無いに等しい。妻夫木聡の出番は合わせても10秒ないくらい。これを「ハリウッドデビュー作」とするには、悲しい扱いである。また、ドリキンこと土屋圭市が釣り人として出演。

ところで千葉演じるカマタが劇中「こういうことわざがある」と言いだす。「釘が不足で蹄鉄打てず 蹄鉄不足で馬が走れず 馬が走れず伝令届かず 伝令届かず戦に負けた」。元ネタはマザーグースの童謡。全文はこちら。ハンが売り上げをピンハネしていることをカマタが咎める際に使われているが、立場的にハンの取り分があることは当然だろう。その金額に問題があったとしたら、それはD.K.がバカなのだ。D.K.がハンを殺す動機としては、「何を今更」という印象を受ける。そういった点もダメな作品なのだ。 (鑑賞日:2008年8月2日)

予告編(英語)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/720-c7f3e2d5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。