Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/717-f2474852

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1072]

コットも好きですが、マルガリは丸刈りだけに大ファンだったので、今回の勝利は嬉しい限りです☆
アマで立派な戦績を作らず、若くデビューして叩き上げで強くなった選手ってなかなか表舞台に上がれないんですよね。^^; 対戦相手にも敬遠されますし。

明らかに「ボクシング」ではコットが上なのですが、「ファイティング」ではマルガリートといった試合でしたね。ホント、闘争本能の塊で、ああいう泥臭い戦いは真似しようにも中々できません。 実の兄が射殺されるような環境で育った選手で、貧困出身のハングリー精神がまさに最高の舞台で活かされたと思います。
しかし、コットも決して評価を下げる戦いではなかったですし、ひとつ上の階級には丸刈りに黒星つけたポール・ウィリアムスも控えており、ウェルター近辺は混戦ですね。^^ 

ライト級もパッキャオ中心に、日本のこぼりんが入り込めるか!?という環境ですし、強い選手が乱立するのは嬉しい限りです☆

[C1073] Rayさん

確かに経歴を見ると、マルガリートは叩き上げの選手ですね。ここに至るまで苦労をしてきたと思います。打たれても打たれても前に出る姿に、コットも恐怖を覚えたのではないでしょうか。いいパンチが結構入っていたにも関わらず前進することは、勇気の要ることでしょう。会場は盛り上がっていましたし、良い勝負でした。メキシコボクシングにとっては、明るいニュースになりましたね。
色々と強い選手が出てくる中で、どういう試合が組まれるのか楽しみです。小堀は、その戦い方と喋りのギャップが面白いですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ミゲール・コット対アントニオ・マルガリート

あなたは人目のお客様です。

マルガリートTKOで新王者/ボクシング (2008年7月28日 ニッカンスポーツ)

<プロボクシング:WBA世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦> 米ネバダ州ラスベガス

7月26日、WBAウエルター級タイトルマッチで王者コット(右)が挑戦者マルガリート(左)にTKO負け挑戦者の前IBF同級王者アントニオ・マルガリート(30=メキシコ)が11回2分5秒、王者ミゲール・コット(27=プエルトリコ)をTKOで破り、WBO、IBFに続き3度目の王者に輝いた。32戦無敗、KO率8割を超える強打者コットに土をつけたマルガリートは「強いメキシコボクシングの伝統を引き継いだ」。

元WBC世界スーパーライト級など3階級制覇の同国の英雄フリオ・セサール・チャベス氏(46)と肩を組んで喜びを爆発させた。マルガリートは43戦37勝27KO5敗1無効試合。コットは33戦32勝26KO1敗。

------------------------------------
それほど熱心なボクシングファンというわけでないが、「ウエルター級最強決定戦」という触れ込みのこの試合を観た(WOWOWの観戦情報)。コットの試合はいくつか観ているが、マルガリートは初めて。下馬評では、コット有利。

試合展開は、前に出てプレッシャーをかけるマルガリートと、足を使って距離を取るコットという図式。全体的にはコットが優勢に進めた。そのディフェンスとパンチを当てる技術は素晴らしい。だが、マルガリートはパンチをくらっても前進をやめない。しつこく左ボディにアッパーを打ち込み、コットの動きが止まるや連打を浴びせる。

9R終了時点で、ポイントではコットがリード。依然として主導権は渡しておらず、このままいけば判定勝ち。しかし、10R後半にマルガリートがラッシュをかける。ダメージを受けたコットは、11Rに入ると足が動かない。再びマルガリートの攻勢となり、ダウンを奪う。その後も攻め、レフェリーストップ。TKOでタイトルを奪った。マルガリートの戦いぶりは決して華麗ではない。しかしリーチ差を活かし、タフさの光る見事な粘り勝ちだった。これからウエルター級はマルガリートが中心になるのか、それともコットの巻き返しがあるのか。今後に注目していきたい。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/717-f2474852

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1072]

コットも好きですが、マルガリは丸刈りだけに大ファンだったので、今回の勝利は嬉しい限りです☆
アマで立派な戦績を作らず、若くデビューして叩き上げで強くなった選手ってなかなか表舞台に上がれないんですよね。^^; 対戦相手にも敬遠されますし。

明らかに「ボクシング」ではコットが上なのですが、「ファイティング」ではマルガリートといった試合でしたね。ホント、闘争本能の塊で、ああいう泥臭い戦いは真似しようにも中々できません。 実の兄が射殺されるような環境で育った選手で、貧困出身のハングリー精神がまさに最高の舞台で活かされたと思います。
しかし、コットも決して評価を下げる戦いではなかったですし、ひとつ上の階級には丸刈りに黒星つけたポール・ウィリアムスも控えており、ウェルター近辺は混戦ですね。^^ 

ライト級もパッキャオ中心に、日本のこぼりんが入り込めるか!?という環境ですし、強い選手が乱立するのは嬉しい限りです☆

[C1073] Rayさん

確かに経歴を見ると、マルガリートは叩き上げの選手ですね。ここに至るまで苦労をしてきたと思います。打たれても打たれても前に出る姿に、コットも恐怖を覚えたのではないでしょうか。いいパンチが結構入っていたにも関わらず前進することは、勇気の要ることでしょう。会場は盛り上がっていましたし、良い勝負でした。メキシコボクシングにとっては、明るいニュースになりましたね。
色々と強い選手が出てくる中で、どういう試合が組まれるのか楽しみです。小堀は、その戦い方と喋りのギャップが面白いですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。