Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/666-5f09e85c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

EURO2008 チェコ対トルコ

あなたは人目のお客様です。

ヤン・コレルのヘッドでチェコは先制したのだが チェコ対トルコ 2-3

勝った方が決勝トーナメント進出を決める一戦。序盤、ゲームを支配したのはチェコ。ワントップのコレルが効いている。しかし、サイドを抑えられていて大きなチャンスを作れない。一方のトルコは、時折ミドルシュートを放つ程度。
前半34分、右サイドからグリゲラのクロス。中央でコレルが競り勝ち、見事なヘディングシュートを決める。チェコ先制。トルコはショートパスを中心に攻撃を組み立てていくが、サイドの崩しが少ない。チェコは40分にマテヨフスキーが負傷退場したものの、優勢のまま前半終了。

後半トルコは前線の人間を増やし、サイド攻撃を強化。徐々にペースを掴む。だが、相手の守備陣を崩せない。雨が降りはじめた。
チェコにもチャンスが訪れる。後半15分、センターサークル付近でボールを受けたコレルがゴールへと突進。だが、シュートは左へ外れる。それから1分も経たないうちに右サイドのシオンコからクロスが送られ、左サイドのプラシルがダイビングボレー。2-0。その後チェコは反撃を試みるも、なかなかうまくいかず。シュートは落ち着いたチェフに阻まれ、逆に危険なカウンターをくらう。

ニハトの2得点で大逆転勝利

それでもトルコは諦めない。後半29分、ペナルティエリアに進入したハミト・アルティントップが左へパス。合わせたのは、前節決勝ゴールをあげたアルダ。右足から放たれたシュートは、とうとうチェコの守りを破る。これで俄然勢いづくトルコ。そして後半40分、ハミト・アルティントップのあげたクロスボールを、チェフがまさかのキャッチングミス。こぼれたところをニハトが詰めて、同点に追いつく。チェフは捕球技術に関しては、恐らく世界一の選手。この試合でも安定した動きをしていたが、痛恨の失敗である。

こうなるとトルコの勢いは止められない。後半43分、またまたこの男ハミト・アルティントップのスルーパスから抜け出したのはニハト。クロスバーに当たったシュートがゴールへと突き刺さる。とうとう勝負をひっくりかえした。必死で逃げ切りを図るトルコは、ロスタイムにコレルを突き飛ばしたGKヴォルカンが、1発レッドカードをもらう。それでも何とか耐え凌ぎ、大逆転勝利。

トルコ人にとってもチェコ人にとっても、忘れられない試合になったことだろう。チェコの負傷交代がなければ、バロシュを使えたかもしれないが…。サッカーの恐ろしさというものを、改めて感じたゲームだった。勝ったトルコは良いサッカーをしているとは言い難い。しかしながら、この諦めの悪さ=勝利への執着心は脅威である。 公式HPのレポート 渡邉将之:「テリミズム」が引き起こしたドラマ

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/666-5f09e85c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。