Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/658-fe729f22

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

EURO2008 チェコ対ポルトガル

あなたは人目のお客様です。

得点したC・ロナルドに抱きつくヌーノ・ゴメス チェコ対ポルトガル 1-3

勝った方が(事実上)決勝トーナメント進出を決める一戦。第1節の出来から、私は「0-2でポルトガル」と予想していた。そしてスコアでは2点差ついたが、内容はもっと拮抗したものだった。
ポルトガルが前半8分に先制。しかしチェコは17分に追いつく。ポルトガルで良かったのはデコ。優れた戦術眼を発揮し、攻守の要所に顔を出していた。先制ゴールは正当な報酬と言えるだろう。こういう選手がいるとチームは安定する。一方のチェコはシオンコが活躍。右サイドから相手を崩し、同点弾を叩き込んだ。シオンコはコペンハーゲンに所属する30歳。これまで知らなかったが、なかなかいい選手だ。

ただシオンコの活躍は、ポルトガルの守備にも原因があった。中盤の選手がマークにいかず、DFへの負担が大きかったのだ。MFは頻繁にポジションを変えたが、C・ロナウドはどこにいても全く守備をしなかった。ドリブルにもあまり勢いがなく、熱心なのはシュートとFKを打つことだけ。危険なシュートを何本か放ち、結果として決勝ゴールもあげたし3点目のアシストもした。そのことは素晴らしいと思うのだが、チームにおける役割が「攻撃だけ考えていればいい」のだとしたら、寂しい話だ。もっと魅力のある選手なのだが…。しかし、C・ロナウドの得点能力がずば抜けているのは事実であり、FWの弱いこのチームで切り札になっても不思議ではない。

チェコは先発したバロシュが頑張ってはいたものの、得点を奪えず。1度良いドリブル突破があった以外は見せ場なし。交代出場でコラーも出したが、ダメだった。まともなFWがいれば、引き分けに持ち込めたかもしれない。最後は素早いリスタートからとどめを刺された。ゴールしたのはクァレスマ。彼やナニが控えにいるところが、ポルトガルの強みの1つか。このチームをどこが止めるだろうか。 公式HPのレポート 鰐部哲也:ポルトガル勝利の“影の立役者”

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/658-fe729f22

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。