Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/657-4d7b94f3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

EURO2008 ルーマニア対フランス オランダ対イタリア

あなたは人目のお客様です。

マケレレ(左)はマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたが… ルーマニア対フランス 0-0

堅守速攻を売りにうするチームらしく、ルーマニアはよく守っていた。守ってはいたが、攻撃に怖さがなかった。フランスの守備を突破できそうもなく、この時点で勝利は難しかった。特に中盤のマケレレは守備の職人として、役割をきっちり果たした。問題はフランスもルーマニアの守備を崩せなかった、ということだ。
なるほど、タレントは多い。期待の若手もいるようだ。しかし、ただ巧いだけで激しさに欠けた。ガツガツいっていたのは、リベリーくらいではないだろうか。幾つかの大きなチャンスを逃し、時間が経っていくうちに不安になったのか、足下のパスばかりをつながげていく。運動量も少ない。そんな臆病なチームに得点は入らない。今後の試合で立て直せるのか注目である。 公式HPのレポート 木村かや子:レ・ブルーはインスピレーションを失ったのか?
余談だが、WOWOWの実況:河路(かわじ)直樹と解説:奥寺康彦の組み合わせはダメだった。河路の時折ミーハーっぽい発言が気に入らないのか、奥寺はイライラしがち。観ているこっちも不快だった。もっと呼吸を合わせろ。

先制ゴールをあげ、祝福されるファン・ニステルローイ オランダ対イタリア 3-0

両国の対戦に関して、戦前このスコアを予想した人がどれくらいいるだろう。いたとしても、鼻で笑われたに違いない。あのイタリアがそんなに点は取られるわけがない…しかし、それが実現してしまったのである。
大会前の両チームはマイナス報道が目立った。セードルフなど、主力クラスの実力者に代表を辞退されたオランダ。お家騒動はいつものことだが、いつも通りだと大して上には勝ち進めない。一方のイタリアは、チームの中心であるカンナバロが、怪我で大会に出られない(それでもチームには帯同している)。共に不安要素を抱えたままの開幕だった。
議論を呼んでいるオランダの先制点。個人的な見解では、あのゴールは「認められる」。ピッチの外で倒れていたパヌッチは、ブッフォンとぶつかった為に倒れた。ここでオランダの選手がぶつかっていたら話は別だが、その後プレーの流れは続いていた。パヌッチの負傷について審判が判断するのは難しく、だからファン・ニステルローイはオンサイドと見るのが妥当だろう。とはいえ、オランダの選手達もゴールをかなり疑っていたので、オフサイド判定を下したとしても問題なかったろう。
スナイデルのボレーシュートが炸裂イタリアにとって失点のショックが癒えないうちに、オランダにスーパーゴールが生まれる。絵に描いたようなカウンターアタックが見事に決まり、最後はスナイデルが決めた(間違いなく大会のベストゴールの1つだろう)。
イタリアは決してやられっぱなしだったわけではない。振り回されていたヴァルザッリとマテラッツィのセンターバックコンビを前半のうちに修正したし、後半の内容ではオランダを上回っていた。前半に好パスを出していたファンデルファールトも、ピルロに押されていた。しかしファン・デル・サールの好守もあって、イタリアはどうしても点が取れない。最後には再びカウンターから追加点を入れられ、万事休す。期待のストライカー、トーニは気合が空回りしていた。
「死のグループ」といわれるグループCは、第1節を終えて更なる激闘を予感させる展開だ。 公式HPのレポート 中田徹:オランダ、イタリア戦勝利のエッセンス

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/657-4d7b94f3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。