Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/638-f8e5d293

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

英プレミアリーグの格差

あなたは人目のお客様です。

■キーガンの警告「プレミアは世界一退屈」 (2008年5月6日 欧州通信)

ケビン・キーガンニューカッスルのケビン・キーガン監督は、プレミアリーグを「世界一つまらないリーグ」と称し、その行方に警笛を鳴らしている。

5日にチェルシーと対戦し、0-2で敗れたニューカッスル。マンチェスター・ユナイテッドと優勝を争う強豪に敗れた試合後、キーガンはプレミアリーグがアーセナルとリバプールを含めた4強に支配されていると語り、その他のチームには5位以上を狙うチャンスすらないと断言している。

「このリーグは世界でもトップクラスだが、世界一退屈なリーグになる危機がある。来シーズン、ウチが4位を目指すなんて口が裂けても言えないよ。来年も4強は4強のままさ。私がニューカッスルのファンに言えることは、5位を目指して最善を尽くすということだけ。つまり、プレミアリーグの中にある、もう一つのリーグで優勝を目指すということだ。3、4人の戦力補強が出来て、ケガ人がなく、少しの運に恵まれれば、“プレミアリーグの2部”で優勝できるはずさ」

現役時代にはリバプールなどでリーグ優勝を経験し、バロンドール(欧州最優秀選手)も獲得しているキーガンだが、指導者としてはトップリーグでのタイトルをいまだ経験していない。ニューカッスルでプレミアのリーグタイトルを獲得することは不可能と断言した57歳は、4強との“格差”に早くも諦めの表情を浮かべていた。

■キーガンに続きレドナップも…「4強と戦うなら300億円必要」
 (2008年5月7日 欧州通信)

ポーツマスのハリー・レドナップ監督は、プレミアリーグが退屈なリーグになる危険性があると語ったニューカッスルのケビン・キーガン監督のコメントに同意した。さらに、莫大な資金がない限り、プレミアリーグを牛耳る4強の牙城を崩せないとも語っている。

キーガン監督は昨日、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、リバプールの4チームのみが優勝争いを繰り広げるプレミアリーグを「トップレベルだが、世界一退屈なリーグ」と語り、4強以外のチームは5位を目指して戦うしかないと語った。この発言に同調したのがポーツマスのレドナップ監督。ウェストハムやサウサンプトンでも指揮を執ったこのベテラン監督は、継続的に4強と太刀打ちするには、莫大な資金が必要だと語っている。

ハリー・レドナップ「4強の壁を崩すには、1億5000万ポンド(約310億円)程度の補強資金が必要だろう。昨夏のリバプールを思い出してみるといい。彼らはフェルナンド・トーレスの獲得に、2800万ポンド(約58億円)もの資金を費やした。そんな大金を払えるクラブは他にない。ケビン・キーガンの言いたいことは良く分かるよ。4強に割って入れるクラブはこのリーグに存在しないと言ってもいいだろう。トッテナムは可能性を見せたが、今シーズンは中位に沈んでいる。資金を費やしたところで上位進出が保証されているわけでもない。ハードルは毎年上がり続けている」

さらにレドナップは、4強が支配する現状を打開するには、外国資本に頼るしかないとコメント。しかし、外国人投資家のクラブ買収には、「負けを認めないオーナー」が数多く出現する危険性が孕んでいるとも言う。

「プレミアリーグには今後も外国からの資本が入ってくるだろう。このリーグは成功を収めていて、誰もが関わりたがっているからね。もし今シーズンのダービーに2億ポンド(約415億円)の資金が投入されていれば、彼らも上位に進出していたはず。そんなこともあり得るのが今のプレミアリーグだ。これからは、アメリカ人やロシア人の大富豪が続々とクラブを買収していくだろう。しかし、タイトルを勝ち取れるのは1チームだけ。それでも、大富豪という人種は負けを認めない人が多い。それが問題になっていくだろう」

レドナップ率いるポーツマスも、ロシア系フランス人のオーナー、アレクサンドレ・ガイダマックの潤沢な資金を後ろ盾に毎年のように補強を続け、トップ10以上を狙えるクラブへと成長した。しかし、現在8位につけるクラブが首位マンUに27ポイント、そして4位リバプールに16ポイントの勝点差をつけられている現状に、壁の大きさを実感しているようだ。キーガン監督に続き、リーグタイトル獲得への絶望感を吐露したレドナップ監督の発言は、4強以外のクラブを率いる監督の本音を代弁しているようだ。

------------------------------------------
キーガンとレドナップの言葉は非常に興味深い。確かに英プレミアリーグにおいて、優勝争いをできるクラブはごく限られている。ビッグ4といってもその中で序列はあり、マンUとチェルシー、アーセナルとリバプールの間には開きがある。だから最近では「ビッグ4ではなくビッグ2+2」という声もよく聞かれるのだが、それ以外のクラブの実力は、そこから更に離されている。指揮官としては難しい戦いを強いられる機会は多いだろう。

ただし、以前のプレミアリーグは群雄割拠で色々なチームが優勝争いをしてきたか、と言われればそうではない。スタートした1992-93シーズンからの記録を見ると、過去16シーズンで優勝したクラブはマンU、ブラックバーン、アーセナル、チェルシーの4つだけ。中でもマンUは10回という、飛び抜けた成績を残している。しかしながら、強豪といえるクラブは限られていて、その他との格差も少なかった。

その流れを変える大きなきっかけになったのがチェルシーである。古い歴史を持ち実力もリーグ上位ではあったが、90年代は決して優勝には手が届かなかったクラブ。その流れを変えたのがロシアの富豪アブラモビッチの資金力と、彼が招聘した監督モウリーニョである。スターばかり集めて銀河系軍団と言われたレアル・マドリーに代わり、移籍史上の主役に躍り出たチェルシー。レベルの高い選手を集めて、チーム力は一気に向上。超えられなかった壁を突き破り、04-05、05-06とプレミアリーグを連覇した。それに伴うようにプレミアリーグはスポーツビジネスとして成長し、そこで戦うクラブにはより多くの資金を求められるようになっていった。現在プレミアリーグにはびこる外国人オーナーの誰もが、アブラモビッチのように成功したい と考えているだろう。だがそれは、容易ではない。

1つには資金力。アブラモビッチはこれまで1200億円以上クラブに投資している。そこまで金をかけられるオーナーは滅多にいない。良い選手は限られているし、争奪戦になった時に物を言うのは金である。また、チームとしての明確な強化方針も必要である。クラブとしての方向性を確認し、それを実現できる監督やスタッフを雇わなくてはいけない。そして、それらは一朝一夕で実現できるものではない。チェルシーに対して「金で強さを買ったチーム」と言う人は多く、私もかつてはそういう印象が強かった。だが、彼らの強さもここまで積み上げてきたものの上に成り立っている。

そう感じたのは、07-08シーズンの戦いを観てからだ。序盤戦は不振で、モウリーニョ監督は解任。カリスマが去り、主力の故障が相次いだ。「今季のチェルシーは終わった」という見方がもっぱらだった。しかし年が明けてから盛り返し、粘った末に最終週までプレミアリーグ優勝を争った。2位に終わったものの、欧州CLで優勝するチャンスは残されている。国内リーグ戦でグダグダだったリバプールや終盤失速したアーセナルに比べれば、底力というものを感じる。こういう強さは、ただ金をかければ作られるわけではない。上位進出を目指すクラブには、相応の時間と覚悟が必要なのだ。

外国人オーナー達にこらえ性が感じられない点は気がかりである。オーナーやスポンサーが金を注ぎ込んで補強→結果が出ない→どんどん借金が増えていく→安い金額でクラブが売られる→財政的に選手達を確保できず、よそのチームに売り飛ばす→戦力ダウン→降格→低迷、という道をたどったクラブは少なくない。イングランドでいえばリーズがそうだった。景気が良くてバブルが膨らんでいるからこそ、気をつけて欲しいものだ。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/638-f8e5d293

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。