Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/614-ba064f39

-件のトラックバック

[T31] ファミコンソフト グーニーズ

同名の人気映画をファミコンソフト化。 迷路型のアクションゲームで主人公のマイキーを操り6人の仲間を救い出す。 面クリアの条件は、隠され...

-件のコメント

[C1027] 懐かしいね

懐かしいね~
僕のマニアックな記憶力を辿ると
CMのキャッチコピーは
「あの映画の興奮がゲームになった~」
だったと思います。

1が好きで映画も好きだったので
お小遣いを貯め お手伝いでお駄賃を貯め
2を必死な思い出で買ったけど(勿論自転車で10円でも安い店を探し)

二日でクリヤーしてショックだった記憶が残ってます。
  • 2008-02-28
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C1029] いっせいさん

おお、君も遊んだ1人だったのだね。CMのキャッチコピーかぁ。
そいつは覚えてない。映画は後年観たけれど、ゲームのイメー
ジがあまりにも強すぎたのか、それほど印象には残らなかった。
「ゲームで流れている音楽が主題歌になってる!」と思った
くらいだ(本当は逆なんだが)

2の方は不評だったね。友達の家で遊んだけど、1の時のような
興奮はなかったなぁ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FC【グーニーズ】

あなたは人目のお客様です。

知り合いで任天堂のWiiを持っている人間に聞くと、「たまにバーチャルコンソール」で遊んでいるという。ようするに昔発売されたゲームを有料ダウンロードして遊ぶ機能である。今の子供には興味ないであろうが、昔子供だった人には「また遊んでみたいな」と感じるソフトはあるだろう。私の世代だと、1980年代半ばのファミコンソフトがそれに相当する。

FC【グーニーズ】カートリッジしかしながら、改めて遊んでみると「意外と面白くないな」と感じることも多い。難しかったり、ボリュームが少なかったり、少し遊んで「もういいや」となってしまう。思い出は美化されてしまうのだろうか…?だが、今遊んでも十分楽しいゲームがあった。それがこの、【グーニーズ】である。とっつきやすい難易度で、ボリュームも(当時のゲームにしては)まぁまぁ。気軽に遊ぶには適当な作品なのだ。残念ながら、まだバーチャルコンソールでは販売されていないが。

1986年2月21日にコナミより、4800円で発売されたゲーム。ベースとなっているのは、前年に公開された同名映画である。しかし私の当時周りでこの映画を観た者はいなかったので、グーニーズ=ファミコンという認識が一般的だった。以下、ゲーム画面を使ってのコメント。

タイトル画面これがタイトル画面。START以外、選択肢はない。当時のアクションゲームは他にCONTINUEがあればいい方で、オプションで難易度設定を選べる、なんて機能もない。ゲームについてユーザーフレンドリー云々と語られるようになるのは、もっと後の時代だ。
中央に位置する影達が何を意味しているかは、忘れてしまった。改めてみると、右から3番目だけ異様にでかい。他の影の2倍近くある。頭のツノはキン肉マンっぽい。


1面スタート。冒険はここから始まる1面スタート。映画だと「岬の燈台レストラン」という設定だが、単なる屋敷にしか見えない。主人公は赤毛のマイキー少年。彼の武器は、基本的にキックのみ。体の胸ほどもあるネズミと、ピストルを持ち歩くフラッテリー一家(彼らが仲間の子ども達をさらった)に立ち向かう。無謀な気もするが、その勢いは若さゆえか。ネズミは皆爆弾を保持していて、倒しては奪う。それを使うために、マイキーはライターくらい持っているかもしれない。
2面の隠しキャラ、コナミ監督このゲームには様々な隠しキャラが登場する。ツインビーやコナミマン、【グラディウス】のビッグバイパーなど。登場させて触れると5000点、登場だけだと1000点。そのうちの1人が、このヒゲのおっさんである。映画の製作総指揮にスティーブン・スピルバーグが名を連ねているため、「スピルバーグ監督」と呼ばれた。しかし、その後権利の都合か「コナミ監督」という名前に変更。しかし、そんな大人の都合はどうでもいいのだ。彼はスピルバーグだ。他の誰でもない。
深く潜っていくと滝の流れる場所へさらに深く潜っていくと、滝の流れる面に。水流に当たるとダメージを受けるが、防水服を持っていれば大丈夫。敵キャラにはタコさんも登場。彼らもネズミと同様、爆弾を持ち歩いている。タコが持っていれば導火線がしけって使えないような気もするが、性能について特に問題なし。爆風に巻き込まれると主人公は一発で死ぬ。だが、ギャングに関しては気絶するだけ。キックやパチンコで気絶はわかるが、爆弾でその程度のダメージとは。恐るべきタフさ。
最終ステージ。ここまできたらあと少し最終ステージ。ここまできたら、クリアまでもう少し。宝を回収して、囚われた女の子を救い出すだけ。制限時間が短いので、のんびりしていると時間ギリギリ。船底が浅すぎる点は気になるが、沈まないので大丈夫。

ここまで画像で説明してきたが、実際にプレイ経験のある方は下の動画で観て欲しい。流れる音楽は、映画の主題歌であるシンディー・ローパーThe Goonies "R" Good Enough(グーニーズはグッドイナフ)。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/614-ba064f39

1件のトラックバック

[T31] ファミコンソフト グーニーズ

同名の人気映画をファミコンソフト化。 迷路型のアクションゲームで主人公のマイキーを操り6人の仲間を救い出す。 面クリアの条件は、隠され...

2件のコメント

[C1027] 懐かしいね

懐かしいね~
僕のマニアックな記憶力を辿ると
CMのキャッチコピーは
「あの映画の興奮がゲームになった~」
だったと思います。

1が好きで映画も好きだったので
お小遣いを貯め お手伝いでお駄賃を貯め
2を必死な思い出で買ったけど(勿論自転車で10円でも安い店を探し)

二日でクリヤーしてショックだった記憶が残ってます。
  • 2008-02-28
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C1029] いっせいさん

おお、君も遊んだ1人だったのだね。CMのキャッチコピーかぁ。
そいつは覚えてない。映画は後年観たけれど、ゲームのイメー
ジがあまりにも強すぎたのか、それほど印象には残らなかった。
「ゲームで流れている音楽が主題歌になってる!」と思った
くらいだ(本当は逆なんだが)

2の方は不評だったね。友達の家で遊んだけど、1の時のような
興奮はなかったなぁ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。