Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/595-1e7b34d4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【容疑者 室井慎次】

あなたは人目のお客様です。

映画【容疑者 室井慎次】 製作国:日本 上映時間:117分
 劇場公開:2005年8月27日
 興行収入:38.3億円 配給:東宝
 監督:君塚良一
 ◇出演
  柳葉敏郎 室井慎次
  田中麗奈 小原久美子
  哀川翔 工藤敬一
  八嶋智人 灰島秀樹

  評価:50点


■あらすじ
2005年2月某日。警視庁管理官の室井慎次は、新宿で起きた殺人事件捜査の指揮を執っていた。被疑者は現役の警察官・上村巡査。取調べの最中に逃走し、トラックにはねられて死亡した。そして被疑者の母親は「捜査の仕方に問題があった」と刑事告発し、室井は逮捕されてしまう。窮地に追い込まれた室井を弁護するのは、新米弁護士の小原久美子だった。

-------------------------------------------
話の中心にいるのは室井慎次だが、彼の活躍する場面は少ない。彼を取り巻く人々にスポットが当てられた作品で、しかも室井をいじめる側が圧倒的に強い(正確に言うと室井側が稚拙で、相手側が陰湿)。ゆえに、とてもストレスの溜まる作品である。しかも、リアリティに乏しい。

<以下、ネタバレ含む>
メインキャスト例えば殺人事件の被疑者として、任意で取り調べられていた上村。彼が交番で勤務中に話を聞いて逃げられた、という設定だが、その後「36時間拘留して32時間取り調べた」という話が出てくる。逮捕もしていないのに拘留はできないし、もしそれだけの時間を一緒に過ごしていたらフラフラなはず。新宿を元気に走り回って、他の人達が追いつけないとは考えにくい。また、「現役警察官が容疑者の可能性あり」という事態の重さを考えれば、逃げられるような場所で話を聞きはしないだろう。

今作で最も強烈な個性を放つ、弁護士の灰島秀樹。彼とそのスタッフ達は法律用語を連発し、刑事達を圧倒している。だが、その根拠もいい加減なものだ。彼が当然のような顔で求める被疑者取調べの立会いは、現在日本では認められていない。視聴者を煙に巻いているようで、気分が悪い。
そんな灰島が論破されるならば胸もすくが、結局彼の感情的な言葉を捉えて黙らせただけ。それ以外で小原弁護士の活躍する場面はないし、論戦も展開されない。他に頑張ったのも沖田仁美(真矢みき)と新城賢太郎(筧利夫)くらい。そして明らかにされる事件の真相が、本当にくだらないのだ。劇中で工藤敬一(哀川翔)が「そんなことのために俺達は…」と呆れているが、観ている方としても全く同感だ。バカらしくて、「こんなの2時間ドラマでやれよ」と言いたくなった。

個人的にかなりイラっときたのは、スリーアミーゴの1人袴田健吾刑事課長(小野野武彦)の振る舞い。拘置所を訪れた彼は、携帯電話のカメラで室井を撮影した。相手に対して失礼な行為だし、そもそも拘置所内での写真撮影は禁止されている。「演出のためには何でもあり」という姿勢が読み取れて、観ていて不愉快だった。君塚良一は実力のある脚本家だと思うが、監督としての能力はまた別物らしい。 (鑑賞日:2008年1月17日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/595-1e7b34d4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。