Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/564-b5fd322c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

浅田次郎【沙高楼綺譚】

あなたは人目のお客様です。

浅田次郎【沙高楼綺譚】 あさだじろう-さこうろうきたん
 単行本 出版社:徳間書店
 価格:1680円 初版:2002年5月

  評価:65点

青山墓地近くにそびえ立つ、高層マンション。その最上階は沙高楼(さこうろう)と呼ばれ、社会で功成り身を遂げた人々が集まる場所だった。彼らはそこで、他に漏らせない秘密を語るのだった。

本書は5つの話が収められた短編集。それぞれの話への私の評価は、以下の通り。
「小鍛冶」-◎ 「糸電話」-× 「立花新兵衛只今罷越候」-○ 「百年の庭」-△ 「雨の夜の刺客」-○

文章は相変わらず巧みだと思うが、扱うテーマによって出来が大きく分かれる印象を受けた。あとは読者の興味次第。全ての作品が当たり、と感じる人は少ないように思う。作者の作品としては、まずまずのレベル。 (読了日:2007年10月20日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/564-b5fd322c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。