Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/523-c7fc39ef

-件のトラックバック

-件のコメント

[C950]

まだ買ってないけど評価悪いね・・・

科学捜査はDS版1の 最終話の付録にも入ってたんだけど
指紋がむずかしの納得です。。

僕はナルホドでなく真宵がいないので発売日に購入はスルーしてたんですけどね

 購入は中古が安くなるか、BESTが出たら購入しようかな。。 
  • 2007-04-30
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C951] いっせいさん

指紋検出は判定基準が割と細かい印象を受けた。形が浮き上がって
いれば、それで十分だと思うんだがな。ちょっと説明が足りていない気が
したよ。
真宵は今回全く登場しない。姿を現さないだけでなく、話として触れられ
てもいない。
本数は出ているから、しばらくすれば中古価格もある程度下がるだろう。
ベスト盤が出るのは、当分先だと思うよ。
  • 2007-04-30
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NDS【逆転裁判4】

あなたは人目のお客様です。

NDS【逆転裁判4】 ハード:ニンテンドーDS メーカー:カプコン
 ジャンル:アドベンチャー 価格:5040円
 発売日:2007年4月12日

  評価:60点

ゲームボーイアドバンス(GBA)で発売され、人気となった『逆転裁判』シリーズ。そのプラットホームをニンテンドーDSに移し、最新作が発表された。多くの人々が発売を待ち望み、その期待度は「発売2週間で出荷本数が50万を突破」という数字にも表れている。しかし、残念なことに期待を裏切る出来栄えだ。

■キャラクター
主人公:王泥喜法介今回の主人公は王泥喜法介(おどろき ほうすけ)。前作までの成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)に代わっての登板になったが、ハッキリ言って魅力に乏しい。言動を見るに「成歩堂の劣化コピー」としか感じられない。相棒の成歩堂みぬきがなかなか良いキャラをしているので、もったいないことだ。ライバルである我流響也(がりゅう きょうや)はキザだが、割といい奴。主人公を倒す事より真実を追い求める心を持っており、これまで戦ってきたキャラとは雰囲気が異なる。その為にあまり敵がい心がわいてこず、裁判で相手を打ち負かす喜びは感じられない。また、強く印象に残るサブキャラは少ない。せいぜい第2話の矢田吹麦面(やたぶき むぎつら)、第4話の葉見垣正太郎(はみがき しょうたろう)くらいか。

■シナリオ
ライバルの検事:我流響也全部で4つある。そのうち「第1話:逆転の切札」は良い。グラフィック面でDSならではの表現が見える。しかし「第2話:逆転連鎖の街角」は、あまり良くない。事件の謎がわかっても、フラグ立ての順番に従っていかないと、探偵パートが進んでいかないのだ。遊んでいて少しイラっときた。また弁護する被告人がどうしようもないバカで、大いにやる気をそぐ。そして「第3話:逆転のセレナード」がひどい。ダラダラした展開にウンザリさせられる。アニメーションやメッセージ速度の遅さに腹が立つ。ここでゲームをやめてしまおうか、と思ったほどだ。しかし「第4話:逆転を継ぐ者」は、幾分か持ち直している。これまで散らばっていた伏線が1つに結びついていく流れは、なかなか見事だと思う。ただ設定があまりにも非現実的すぎるし、最後まで説明の足りない部分が多すぎる。全体として納得のいかない内容。

■グラフィック
女刑事:宝月茜ハードが変わったことを受け、グレードアップしている。ただ、第4話に登場する成歩堂やイトノコ刑事は、GBA版の画像の使い回しをしていたようだ。背景と比べて明らかに緻密さに欠け、汚らしい印象を受ける。またキャラごとのオリジナルアクションが増えているが、ちょこまか動くのを時々うっとうしく感じた。GBAでは、ハードの性能からアクションを入れたくても入れられなかったそうだが、増えればいいというわけでもなさそうだ。

■音楽
過去のシリーズ作品では、良い曲が多かった印象を持っている。しかし、今作は少ない。せいぜい女刑事・宝月茜のテーマくらいだろうか。一般的には、我流響也のテーマを挙げる人が多いようだ。

■新システム
新システム「みぬく」今回導入された「みぬく」は、証人の証言でおかしな内容を挙動から見つける、というもの。推理力よりは観察力が求められ、平たく言うと根気が必要。私は全く好きになれなかった。「妙な動きをしたからその証言は怪しい」と言い切ってしまう姿勢は、いくらフィクションとはいえ違和感を覚える。前作の「サイコ・ロック」はまがりなりにもロジックの積み重ねだったのに、勘頼みになってしまっていることが残念。指紋や足跡を検出する「カガク捜査」は、探偵パートのアクセントになっている。使うタイミングや場所がわかりやすすぎる問題はあるが、導入したことには賛成。{個人的に、指紋検出のコツを掴むまで時間がかかった。粉をたっぷりと振りかけて、弱く息を吹きかければいいのだが、最初は少量の粉をかけ、それがなくなるくらいまで吹いていた}
4月12日に4284円で購入。同月25日に3300円で売却。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/523-c7fc39ef

0件のトラックバック

2件のコメント

[C950]

まだ買ってないけど評価悪いね・・・

科学捜査はDS版1の 最終話の付録にも入ってたんだけど
指紋がむずかしの納得です。。

僕はナルホドでなく真宵がいないので発売日に購入はスルーしてたんですけどね

 購入は中古が安くなるか、BESTが出たら購入しようかな。。 
  • 2007-04-30
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C951] いっせいさん

指紋検出は判定基準が割と細かい印象を受けた。形が浮き上がって
いれば、それで十分だと思うんだがな。ちょっと説明が足りていない気が
したよ。
真宵は今回全く登場しない。姿を現さないだけでなく、話として触れられ
てもいない。
本数は出ているから、しばらくすれば中古価格もある程度下がるだろう。
ベスト盤が出るのは、当分先だと思うよ。
  • 2007-04-30
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。