Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/516-51f600e8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C921]

あれ?トラックバックが張ってるあるぞ??と思って見てみたら、ナントっ!? 奇遇と言ったら失礼かとは思いますが、驚きました・・。 「就職活動で頑張った若者の話」と紹介されるとは光栄です。
自分としても随分、就職すると言うことそのもの、また日本の採用、就職に関することを考えてきましたし、多くの情報にも接して参りましたので、もし何らか助言できることがあれば、いつでも連絡ください☆ ブログ見ている限りは、ガチャピンさんは相性の良い職に出会えばきっと大きな力発揮出来る人材だと思います。^^ 陰ながら応援しています! 自分を見つめなおすチャンスを貰った気持ちで頑張ってください!

[C922] Rayさん

年度替わりで仕事の変わる人は多いでしょうが、今回重なったのは偶然ですね。そちらの記事へのコメントも考えましたが、TBさせてもらいました。
おっしゃる通り、これは自分を見つめ直すチャンスだと思います。良い仕事が見つかればいいんですけどね。Rayさんも体に気をつけて仕事してください。

[C923] 辛いですね

私は自分の親の会社に戻る前は一度外で修行らしきものをしていましたが、時代もバブル前夜であり、就職ではまったくと言っていいほど苦労していません。ですので今回の記事を読んで正直ショックを受けました。ニュースではいろいろと聞いたり見たりしていましたが、まさかガチャピンさんがなるとは・・・。

ガチャピンさんのような優秀な方を切るなんてその会社も見る目が無いですね、ホントそう思います。私の会社も先日35歳の既婚者が辞めました。一年しかいなく、それでも最近の若者にしては感じもよく無遅刻でまじめに働いてくれていました。そんな彼も他社で「月収50万」という金額によそへ行ってしまいました。「今時新人の職人にそんな給料出す会社あるのかな」と思いつつも、私、雇用者としては今まで精一杯やってあげたつもりだったのでショックでした。

時代が違うせいなのか、私は今までフリーターや派遣社員という人達にある種偏見を持っていました。しかし、ガチャピンさんのような方の話を聞くと、その考えも変わってきます。ですが、ガチャピンさん、老婆心から一言だけ申し上げると、「自分に合って給料が良くて楽な仕事などない」ということです。若いんですから体力もあるでしょうし、土方でも何でもチャレンジしてみてください(道路工事のガードマンだけは辞めたほうがいいですが)。皮肉でなく、ガチャピンさんは本当に優秀な方ですからそんなことは無いと思っていますが・・・もし最後の最後に本当に何も無かったらうちに来てみてください。
  • 2007-04-04
  • ドカター
  • URL
  • 編集

[C924]

アララ 大変だ(゚д゚lll)!! 契約社員ってそんなに簡単に扱われてしまうものなんですねぇ。
4年半の歴史も何も契約終了でハイおしまい。ってことなのでしょうか。
なんか嫌な感じがしますが、それが現実ってとこなのでしょうかねぇ。。
とはいえ、今は売り手市場らしいですもんねw
がんばってください(*'ー'*)♪
 
  • 2007-04-04
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C925] ドカターさん

丁寧なコメントをくださり、ありがとうございます。ただ、ドカターさんは私のことを買いかぶっておられると思いますよ。私はそれほど優秀な人間ではありませんから。ブログの印象で人を判断されない方がよろしいかと…。
ひとくちにフリーターや派遣といっても、その仕事を選んでいる理由は人それぞれです。私の場合「大学卒業時に就職できなかった」ことが、派遣をやってきた理由の1つです。ただ、親に大学まで行かせてもらい都市部に住んでいるわけですから、時代のせいにするつもりはありません。
仕事について声を掛けて下さってありがとうございます。そのお気持ちだけいただいて、いい仕事を見つけたいですね。

[C926] 麻咲子さん

勘違いをされているようですが、「契約社員」か「派遣社員」かで、業務契約内容は異なります。前者は労働者が直接会社と雇用関係を結んでいますが、後者は間に派遣会社が入ります。会社から見て契約解除しやすいのは、後者だと言えるでしょう。今回は個人単位の話ではありませんし、長い間勤めた云々とはあまり関係ないですね。
けど、応援ありがとうございます。良い仕事に就きたいものです。

[C927] good luck!

ワタシの場合。
…ドサクサにまぎれて入れた広告代理店
気がづくと…絶対的な能力いえ才能の違いを感じて居場所がなくて転職を決意。
”なぜどうして??""もったいない…"という周りの冷やか反応に背を向け、居場所をもとめて代理店をドロップアウト。
年収も激減しながらひたすら走っていたら制作会社を経てフリーランスに独立。なんとか生きながらえている今日この頃のワタシ。

後悔がないと言ったらウソになりますが…まぁ過去を振り返ってもしょうがないので 少しでも今出会える仕事を楽しめたら…と思ってシゴトしています。
制作会社に転職仕立てで余裕がなく毎日シカメッツラの私に 後輩のディレクターが”eさん…仕事は楽しく!”って何気なく声をかけてくれたことがありました。
今でもトラブルが起きると余裕がないのはアマリ変わらないけれど…
それ以来…ちょっとシゴトが面白く思える様になりました。
(ウ~ム 正確にはウァークホリック気味のこの頃ですが…)

ともあれ! いろいろな意味で大変だと思いますが…
きっと、あなたにとって 今が大きなチャンスの転機となるように…お祈りしてます。

good Luck!!

[C928] eryceさん

eryceさんが映像関係の仕事をされていることは知っていましたが、なるほどそういう経緯で仕事に就かれたんですか。人の仕事の話を読むと、自分について考えるきっかけになりますよね…。
私の方はどうなるのかわかりませんが、1つずつできることをやっていこうと思います。eryceさんも、ちゃんと休んで下さいね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

転職する

あなたは人目のお客様です。

スガシカオの出演する「マイナビ転職」「今働いている会社とは、4月いっぱいで契約を終了」 その連絡が派遣会社から届いたのは、先月終わりのことだった。理由は所属部署が廃止されるため。私を含め数人が派遣されているのだが、全員お払い箱である。解雇予告は少なくとも30日前にすることになっているが、これはクリアしている。また派遣の契約も1ヶ月ごとの更新になっていたから、そちらも問題なし。しかし、だからといって「はい、そうですか」とすんなり納得はできなかった。02年10月より働き出して、4年半。社会人としてまともに勤めたのは、この会社が初めてだった。

決して居心地のいい会社ではなかった。正社員同士がなあなあの関係で、互いに要求すべきことを口にしない。ゆえに大きな問題が起きても、しっかりと反省して改善することができない。誰かしら責任を取らなくてはいけない、という場合は派遣がスケープゴートにされることもしばしば。派遣会社のマネージャーは「今まで色々な会社を見てきたが、ここは最悪だ」と語る。幾つもの職場を渡り歩いた同僚も、その意見に頷く。
それでも私が辞めなかったのは、ちゃんとした職歴が欲しかったから。あとは金のため。「いつまでもここにいるわけにはいかない」と思いつつ、ダラダラと歳月を重ねてきた。あの勉強をしておけば、この資格を取っておけば。後悔の念が頭をよぎる。とりあえず、仕事を探さなくてはいけない。

先日30歳になった自分への求人がどれほどあるのか。不安は大きい。そういえば、大学を卒業した時は「新卒から既卒扱い」、25の時は「第2新卒の道がなくなった」ことを気にしていた。しかし考えてみたところで、条件が変わるわけでもない。
プラス材料としては、現在好景気にあるということ(バブル気味という話も聞くけれど)。求人の多くが新卒採用に回されるとはいえ、恩恵にあずかれるやもしれない。私は就職氷河期の中で、最も厳しい年を過ごした人間。あの頃よりはマシであって欲しい。

また一時期は雨後の筍のように増えた派遣会社も、業界内で競争が進み淘汰された。どこがどういう会社なのか、伝わる情報をもとに比較できるようになった。転職支援サービスの数も増えた。職歴がある今は、利用することができる。それらをうまく活用していきたいものだ。
今は手探りの状態で、職務経歴書を書いては首をひねっている。情報に接すれば接するほど、己の無知を痛感する。この先どうなるのかは不透明。ただ、就職活動で頑張った若者の話を読んだりすると、刺激は受ける。自分の過去を振り返ると苦い気持ちになるが、まだ当時ほど気分は落ち込んではいない。↓の歌を聴いても、落ち着いていられる。ともあれ、足を踏み出していくとしよう。明日に向かって。

THE OFFSPRING - Why Don't You Get A Job ?

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/516-51f600e8

0件のトラックバック

8件のコメント

[C921]

あれ?トラックバックが張ってるあるぞ??と思って見てみたら、ナントっ!? 奇遇と言ったら失礼かとは思いますが、驚きました・・。 「就職活動で頑張った若者の話」と紹介されるとは光栄です。
自分としても随分、就職すると言うことそのもの、また日本の採用、就職に関することを考えてきましたし、多くの情報にも接して参りましたので、もし何らか助言できることがあれば、いつでも連絡ください☆ ブログ見ている限りは、ガチャピンさんは相性の良い職に出会えばきっと大きな力発揮出来る人材だと思います。^^ 陰ながら応援しています! 自分を見つめなおすチャンスを貰った気持ちで頑張ってください!

[C922] Rayさん

年度替わりで仕事の変わる人は多いでしょうが、今回重なったのは偶然ですね。そちらの記事へのコメントも考えましたが、TBさせてもらいました。
おっしゃる通り、これは自分を見つめ直すチャンスだと思います。良い仕事が見つかればいいんですけどね。Rayさんも体に気をつけて仕事してください。

[C923] 辛いですね

私は自分の親の会社に戻る前は一度外で修行らしきものをしていましたが、時代もバブル前夜であり、就職ではまったくと言っていいほど苦労していません。ですので今回の記事を読んで正直ショックを受けました。ニュースではいろいろと聞いたり見たりしていましたが、まさかガチャピンさんがなるとは・・・。

ガチャピンさんのような優秀な方を切るなんてその会社も見る目が無いですね、ホントそう思います。私の会社も先日35歳の既婚者が辞めました。一年しかいなく、それでも最近の若者にしては感じもよく無遅刻でまじめに働いてくれていました。そんな彼も他社で「月収50万」という金額によそへ行ってしまいました。「今時新人の職人にそんな給料出す会社あるのかな」と思いつつも、私、雇用者としては今まで精一杯やってあげたつもりだったのでショックでした。

時代が違うせいなのか、私は今までフリーターや派遣社員という人達にある種偏見を持っていました。しかし、ガチャピンさんのような方の話を聞くと、その考えも変わってきます。ですが、ガチャピンさん、老婆心から一言だけ申し上げると、「自分に合って給料が良くて楽な仕事などない」ということです。若いんですから体力もあるでしょうし、土方でも何でもチャレンジしてみてください(道路工事のガードマンだけは辞めたほうがいいですが)。皮肉でなく、ガチャピンさんは本当に優秀な方ですからそんなことは無いと思っていますが・・・もし最後の最後に本当に何も無かったらうちに来てみてください。
  • 2007-04-04
  • ドカター
  • URL
  • 編集

[C924]

アララ 大変だ(゚д゚lll)!! 契約社員ってそんなに簡単に扱われてしまうものなんですねぇ。
4年半の歴史も何も契約終了でハイおしまい。ってことなのでしょうか。
なんか嫌な感じがしますが、それが現実ってとこなのでしょうかねぇ。。
とはいえ、今は売り手市場らしいですもんねw
がんばってください(*'ー'*)♪
 
  • 2007-04-04
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C925] ドカターさん

丁寧なコメントをくださり、ありがとうございます。ただ、ドカターさんは私のことを買いかぶっておられると思いますよ。私はそれほど優秀な人間ではありませんから。ブログの印象で人を判断されない方がよろしいかと…。
ひとくちにフリーターや派遣といっても、その仕事を選んでいる理由は人それぞれです。私の場合「大学卒業時に就職できなかった」ことが、派遣をやってきた理由の1つです。ただ、親に大学まで行かせてもらい都市部に住んでいるわけですから、時代のせいにするつもりはありません。
仕事について声を掛けて下さってありがとうございます。そのお気持ちだけいただいて、いい仕事を見つけたいですね。

[C926] 麻咲子さん

勘違いをされているようですが、「契約社員」か「派遣社員」かで、業務契約内容は異なります。前者は労働者が直接会社と雇用関係を結んでいますが、後者は間に派遣会社が入ります。会社から見て契約解除しやすいのは、後者だと言えるでしょう。今回は個人単位の話ではありませんし、長い間勤めた云々とはあまり関係ないですね。
けど、応援ありがとうございます。良い仕事に就きたいものです。

[C927] good luck!

ワタシの場合。
…ドサクサにまぎれて入れた広告代理店
気がづくと…絶対的な能力いえ才能の違いを感じて居場所がなくて転職を決意。
”なぜどうして??""もったいない…"という周りの冷やか反応に背を向け、居場所をもとめて代理店をドロップアウト。
年収も激減しながらひたすら走っていたら制作会社を経てフリーランスに独立。なんとか生きながらえている今日この頃のワタシ。

後悔がないと言ったらウソになりますが…まぁ過去を振り返ってもしょうがないので 少しでも今出会える仕事を楽しめたら…と思ってシゴトしています。
制作会社に転職仕立てで余裕がなく毎日シカメッツラの私に 後輩のディレクターが”eさん…仕事は楽しく!”って何気なく声をかけてくれたことがありました。
今でもトラブルが起きると余裕がないのはアマリ変わらないけれど…
それ以来…ちょっとシゴトが面白く思える様になりました。
(ウ~ム 正確にはウァークホリック気味のこの頃ですが…)

ともあれ! いろいろな意味で大変だと思いますが…
きっと、あなたにとって 今が大きなチャンスの転機となるように…お祈りしてます。

good Luck!!

[C928] eryceさん

eryceさんが映像関係の仕事をされていることは知っていましたが、なるほどそういう経緯で仕事に就かれたんですか。人の仕事の話を読むと、自分について考えるきっかけになりますよね…。
私の方はどうなるのかわかりませんが、1つずつできることをやっていこうと思います。eryceさんも、ちゃんと休んで下さいね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。