Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/508-a7c8222b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【キングダム・オブ・ヘブン】

あなたは人目のお客様です。

映画【キングダム・オブ・ヘブン】 KINGDOM OF HEAVEN
 製作国:アメリカ 上映時間:145分
 製作年:2005年 日本公開:2005年5月14日
 興行収入:12.5億円
 監督:リドリー・スコット
 ◇出演
  オーランド・ブルーム バリアン・オブ・イベリン
  エヴァ・グリーン シビラ
  リーアム・ニーソン ゴッドフリー・オブ・イベリン
  エドワード・ノートン エルサレム王

    評価:65点


■あらすじ
12世紀のフランス。鍛冶屋の青年バリアンは、妻子を失って悲しみに暮れていた。そんな彼の元を訪れたのは、ゴッドフリーという騎士。己がバリアンの父親であることを告げたゴッドフリーは、十字軍の騎士としてエルサレムへと赴く途上にあった。自分と一緒に来るよう、誘いかけるゴッドフリー。1度は断るバリアンだったが、やがて自らも十字軍に参加することに。そしてたどり着いたエルサレムで、彼が目にした現実とは…。

---------------------------
バリアン(左)と父ゴッドフリー主人公を演じるオーランド・ブルームが男前。きれいな瞳が印象に残る。バリアンは信仰心に厚く、剣の腕も立つ。父親のゴッドフリーはどこかで観たことがあると思ったら、【スターウォーズ エピソードI ファントム・メナス】でクワイ=ガン・ジン、【バットマン ビギンズ】で師匠役を演じたリーアム・ニーソン。今回も主人公にとって乗り越えるべき壁のような存在。それにしてもバリアンがやけに従順である。いきなり現れた父親に従う葛藤は、もっとあっても良さそうだが。美術やセット、ロケ地がとても良い。相当金を掛けて作ったのがうかがえる出来だ。鑑賞するにあたって1つのポイントは、十字軍について知っているか否か。ある程度知識のある人間にとっては、特別驚くような設定はないと思う。

{以下ネタバレ含む}

個人的には、バリアンの決断が全く理解できなかった。今にも死にそうな王がその地位を譲り、なおかつ(バリアンの好きな)妹までつけてくれるという申し出を、なぜ受けないのか。十字軍側にいる主戦派を押さえつけて戦争を回避するには、己が権力を持つしかない。王の座に就いたら反対派を処刑(それが嫌なら追放)して、イスラム側と平和的な条約を結べばいいのだ。政策については先代の王の路線を踏襲しているし、ティベリアスという有能な後見人もいる。敵のサラセンが話のわかる男ということもわかっている。これだけ条件が揃っていることは滅多にない。それを断ってしまうとは、個人の理念だか信条だか知らないが、つくづく頭の悪い男である。きれいごとだけでやっていけるほど、戦争は甘い世界ではないのだ。そこまで頑固なら、人妻に手を出さない自制心を持つべきだろう。バリアンの身勝手さに腹が立つ。

戦場で跪くバリアンそんなことを考えていたので、終盤の戦闘シーンにどうも入り込めなかった。必死に戦っている十字軍を観ても、共感を覚えないのである。その戦いは防ぐことができたし、多くの人々が血を流すこともなかった。どうしても戦わざるをえない事情があったり、イスラム側の状況も描いていれば、印象はまた違ったろうが。
他人の評を見ると「今日におけるキリスト教国(欧米)とイスラム教国(アラブ)の戦いの虚しさを描いている。9.11以降アラブに対する嫌悪感が強まっている米国で、こういう映画を作ったことがすごい」と感じた人もいる。確かに映画のまとめを見ると、そういうメッセージは伝わってくる。映画を作ったこと自体は、私も評価しよう。だが、それに内容が伴っているようには感じられなかった。戦争の愚かさや虚しさを知りたいなら、ドキュメンタリーで十分。映画を通じて伝えられることは、もっと他にあったはずだ。 (鑑賞日:2007年3月21日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/508-a7c8222b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。