Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/488-7fa12b5b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C879] かなり売れているようですね

先日近所のお父さんと子供のピアノ発表会に行きました。会場の外にゲームソフト屋を見つけたそのお父さんはすぐに飛び込み「おおっ、こんなところにwiiが売っているぞ」ということで迷わずその場で買って行きました。近隣の大手家電量販店でもまったく入荷未定だそうで、本当に売れているみたいですね。わが家ではゲームはあまりやらないのですが、(ましてwiiは部屋の広さが必要) 今度どんなものなのか見てみたいです。

[C880] ドカターさん

近所のお父さんがWiiを購入されたんですか。ゲーム屋を見つけたらチェックする習慣があったのかもしれませんね。入手困難な代物ですから、さぞ嬉しかったでしょう。私もまだ、実際に遊んだことはありません。やってみたらどう感じるんでしょうね。

[C881]

レボリューションの性能発表の時とPS3の価格発表の時

任天堂が勝つよって言ったら 周りからありえないって言われたのを思い出してますw

僕は結局全機種手に入れてしまった バカですがw

結論 ゼルダが好きなら wii
FF が好きなら 発売してからps3

どっちでもないなら PS2ですかね

Wiiは一人でやっても面白くない
友人や家族でやったら楽しいけどね

  • 2007-03-06
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C883] いっせいさん

『レボリューション』という名前を久しぶりに聞いたな。確かに開発コードネームがそうだった。勝敗の行方はまだわからないが、任天堂はスタートダッシュを決めたのは間違いないね。そういや君は両方のハードを手に入れたのか。俺はゼルダが好きなんだけど、遊ぶ人間が1人しかいないから、とりあえずパスかな。

> 僕は結局全機種手に入れてしまった
 いっせい君、XBOX360が残っているぞ。コンプリートを目指してくれ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ゲーム機戦争 Wiiが好調

あなたは人目のお客様です。

■任天堂Wii、販売台数でライバルを圧倒 (2007年2月27日 フィナンシャル・タイムズ)

任天堂 Wii任天堂の「Wii(ウィー)」の販売台数は、マイクロソフトの「Xbox360」を飛び越し、ソニーの高価格な「プレイステーション3(PS3)」を大きく引き離した。昨年11月に発売されたWiiの勢いは実に強く、多くのアナリストは販売見通しを上方修正している。家族全員がゲームをやるようになるまでもっていく。Wiiはそこを実現するかもしれないと、アナリストたちは見ているのだ。

メリルリンチ日本証券のアナリスト、木下芳之氏は、2011年までに日本の全世帯の3分の1と、米国の全世帯の30%近くが、Wiiをもつようになるだろうと予測している。最新の「ゲーム機戦争」で、圧倒優位を確立したのは「Xbox 360」だと、米国では広くそう思われていた。しかし米市場調査会社NPDグループの調査によると、1月の販売台数はWiiが43万6000台だったのに対し、Xbox 360は29万4000台だった。

Wiiは今でも、米欧日を問わず、仕入れと同時に売り切れるという状態が続いている。そしてネット・オークションでは、通常小売値250ドルを平均35%は上回る落札価格で取り引きされている。さらに、NPDグループが米ゲーム機市場を調べたところ、PS3の1月販売台数は24万4000台にとどまった。店舗に商品は潤沢にあり、多くの小売店が無料ゲームを提供しているにもかかわらず、だ。

マイクロソフト XBOX360一方の日本では、マイクロソフトはその存在感を示すのに苦戦しており、熱狂的なゲーム・マニアの間ではソニーはカルト的な人気を確立している。それでも1月には米国市場にも増して、Wiiが市場を圧倒した。東京のゲーム調査・出版会社のエンターブレインによると、1月の日本市場で販売された家庭用ゲーム機60万台のうち、任天堂のシェアは68%。PS3は25%、Xbox 360は7%だった。

WiiとPS3が昨年11月に発売されて以来、日本ではWii がPS3の倍の勢いで売れ続けている。さらに欧州ではPS3はまだ販売開始にもなっていない。ゲーム戦争はまだ初期段階だが、Wiiが今回確立した圧倒的な立場によって、Wiiの独占体制はあと数年は続くのではないか。多くのアナリストはこう見ている。

モーションセンサーを使ったリモコン操作を取り入れて、Wiiはライバル機との差別化に成功した。アナリストの中には、Wiiの目新しさの魅力はすぐに消えて、いずれはPS3のコンピューターとしての底力に敗北するだろうと予測する人もいた。「Wiiはギミック的すぎる、オモチャ的すぎるのではないかと、そういう懸念はずっと強くあった。しかし時間がたつごとに、その懸念は薄れてきている」 クレディスイスのアナリスト、ジェイ・デフィボー氏はこう話している。

-------------------------------
昨年末より始まった、ゲーム機戦争。「序盤戦はWiiが優勢だろう」と予想してはいたものの、ここまでリードを奪うとは思わなかった。とにかく、よく売れている。日本では、店に行ってもいつも売り切れ。先日Wii本体が売っているのを初めて見たのだが、「入荷数が少ない商品のため、新品ソフト2本以上を購入する方に限ります」という張り紙がしてあった。抱き合わせ商法とは舐めた真似をしてくれる。しかし、それでも買う人間はいるのだろう。
{WiiやニンテンドーDSについて「任天堂はわざと生産を少なくしている。そうして、消費者の飢餓感を煽っている。汚いやり方だ」と本気で怒る人が、たまにいる。しかし、それは誤解だ。予定通り出荷しているが、需要に供給が追いついていないのだ}

米国でXBOX360よりWiiの方が売れている、というのも意外だ。日本では非常にマイナーな存在として扱われているXBOX360だが、米国での支持率は高い。それを上回っているのだから、大したものである。そして、欧州。ここはPS2普及率の高い地域だが、記事にある通りPS3はまだ発売されていない。このままWiiが売れていくと、ビジネスチャンスを失う可能性がある。

Wiiスポーツは100万本を突破Wiiの弱点として、「ハードの性能の低さ」を挙げる声は多かった。たとえば映像の美しさは、ライバル機には遠く及ばない。前ハードのゲームキューブと比べて「ややマシ」という程度である。しかし、そういうことにこだわるのは一部のヘビーユーザーで、多くの人にとって重要なのは「遊びやすさ」なのだろう。そのことは、ソフトの売れ行きを見ても明らかだ。Wiiのソフトはこれまで28本販売されているが、その中で1番人気は『Wiiスポーツ』。既に100万本を超えるセールスを記録していて、Wii所有者の3人に2人が購入した計算である。しかしながら、本体発売前は『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が1番売れる、と予想する人が多かった。1986年から続く人気シリーズだけに、ファンは多い。だが、実際は『Wiiスポーツ』がその上をいった。このようにライトユーザーから支持を得ることが、今回のゲーム機戦争では大きな意味を持つのだろう。

PS3の現状は、なかなか厳しい。必ず店頭に並んでいることは消費者にとってはありがたいが、さして売れないので店側としては悩みの種である。ハードの中古買い取り拒否を行っている店もある。今にして思えば、発売日の大混乱は何だったのか。また、販売されているソフトが少ない。現在のところ18本。Wiiより発売が3週間早かったのに、10本も少ない。出せばいいというものではないが、今のところヒット作が出ていないのは問題だ。『週刊ファミ通』の浜村弘一編集長は
最初は価格の安いWiiの方が数字を伸ばすだろうが、5年で見れば分からない。PS3も値段を下げて巻き返すことは間違いないし、そもそもゲーム機は「安ければ売れる」というものでない。いかに面白いゲームを作るかがポイントだからだ。
…と、昨年述べた。しかし、勝負は5年経つ前に終わっているかもしれない。

以下がフィナンシャルタイムズの英文記事。これを読むと、上の日本語訳は見事だと思う。

■Nintendo’s Wii outsells rival consoles (February 21 FT.com)

The Nintendo Wii video games console has soared past Microsoft’s Xbox 360 in sales and opened a huge lead over Sony’s premium-priced rival, the PlayStation3. Sales momentum for the Wii, launched in November, is so strong that many analysts are now raising their outlook on how well it will succeed in drawing entire families into video gaming.

SCE プレイステーション3Yoshiyuki Kinoshita, an analyst at Merrill Lynch, now predicts that by the year 2011, a third of all Japanese households and almost 30 per cent of all US households will own a Wii. In the US, where it was widely assumed the Xbox 360 had established a lead in the latest round of the “console wars”, NPD Group research showed that 436,000 Wii units were sold in January against 294,000 for the Microsoft model.

Wiis continue to sell out on delivery in stores in the US, Europe and Japan, and are changing hands on online auction websites at an average 35 per cent premium to their usual retail price of $250. According to NPD Group research on the US games market, only 244,000 PlayStation3 units were sold in January despite the machine’s wide availability and offers of free games from many retailers.

In Japan, where Microsoft has struggled to make its presence felt and Sony has a cult following among hardcore games fanatics, January saw even greater dominance by the Wii. Research by Tokyo-based Enterbrain suggests that out of combined January sales in Japan of some 600,000 consoles, Nintendo took a 68 per cent share against 25 per cent for the PS3 and 7 per cent for the Xbox 360.

Since the Wii and PS3 were launched in November, the Nintendo machine has flown off Japanese shelves at twice the pace of the PS3. The PS3 has yet to even hit the market in Europe. Although the console war is in its early phase, analysts believe the position established by the Wii could ensure its supremacy for several years.

The Wii has differentiated itself from its rivals with motion-sensitive controls. Some analysts had assumed the initial appeal of the Wii would quickly wear off in the face of the raw computing power of the PS3. “There has always been a strong concern that the Wii was gimmicky,” said Credit Suisse analyst Jay Defibaugh, “but each passing month assuages that.”

soar:舞い上がる momentum:情勢 availability:入手可能 retailer:小売店 struggle:もがく fanatic:熱狂的な愛好家 dominance:優位 fly off the shelves:飛ぶように売れる phase:局面 supremacy:優越性 wear off:徐々に消える concern:懸念 assuage:緩和する

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/488-7fa12b5b

0件のトラックバック

4件のコメント

[C879] かなり売れているようですね

先日近所のお父さんと子供のピアノ発表会に行きました。会場の外にゲームソフト屋を見つけたそのお父さんはすぐに飛び込み「おおっ、こんなところにwiiが売っているぞ」ということで迷わずその場で買って行きました。近隣の大手家電量販店でもまったく入荷未定だそうで、本当に売れているみたいですね。わが家ではゲームはあまりやらないのですが、(ましてwiiは部屋の広さが必要) 今度どんなものなのか見てみたいです。

[C880] ドカターさん

近所のお父さんがWiiを購入されたんですか。ゲーム屋を見つけたらチェックする習慣があったのかもしれませんね。入手困難な代物ですから、さぞ嬉しかったでしょう。私もまだ、実際に遊んだことはありません。やってみたらどう感じるんでしょうね。

[C881]

レボリューションの性能発表の時とPS3の価格発表の時

任天堂が勝つよって言ったら 周りからありえないって言われたのを思い出してますw

僕は結局全機種手に入れてしまった バカですがw

結論 ゼルダが好きなら wii
FF が好きなら 発売してからps3

どっちでもないなら PS2ですかね

Wiiは一人でやっても面白くない
友人や家族でやったら楽しいけどね

  • 2007-03-06
  • いっせい
  • URL
  • 編集

[C883] いっせいさん

『レボリューション』という名前を久しぶりに聞いたな。確かに開発コードネームがそうだった。勝敗の行方はまだわからないが、任天堂はスタートダッシュを決めたのは間違いないね。そういや君は両方のハードを手に入れたのか。俺はゼルダが好きなんだけど、遊ぶ人間が1人しかいないから、とりあえずパスかな。

> 僕は結局全機種手に入れてしまった
 いっせい君、XBOX360が残っているぞ。コンプリートを目指してくれ。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。