Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/485-f4cafaa7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C873]

昨年の終わりにこの歌とは少し微妙な出会い方をしました。仕事で受け持った合唱曲伴奏の1曲にこの曲が入っており、さてどんな曲かと楽譜を見ようとしていた頃、80を越えた祖母から『お気に入りの曲』として電話越しに捧げられ、初めてその歌詞を知り絶句してしまいました…。この歌詞については私もIRAの兵士が両親に、という風にきいておりましたが、他にもいろいろと背景があったのだなと興味深く読ませていただきました。『誰に』捧げているかが歌詞の中に書かれていないだけに、多くの人の共感を呼ぶのでしょうね。
  • 2007-03-02
  • うぃ
  • URL
  • 編集

[C874] うぃさん

おお、昨年の段階で合唱曲に使われたり、身内でご存知の方がいらしたんですか。どうやら、じわじわと社会に浸透していたようですね。おっしゃる通り、歌詞が具体的ではないだけに、受け止め方は人それぞれなんでしょう。様々な想いを乗せた幾千の風が、空を舞っているのかもしれませんね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【千の風になって】大ヒット

あなたは人目のお客様です。

■紅白効果!秋川雅史がもののけ超え (2007年2月27日 デイリースポーツ)

秋川雅史【千の風になって】テノール歌手・秋川雅史(39)がまた一つ、勲章を獲得した。昨年のNHK「紅白歌合戦」で披露した「千の風になって」の売り上げが、2月25日現在で53万4000枚に達したことを26日、オリコンが発表。これまでクラシック・アーティストのシングル最高記録だった米良美一の「もののけ姫」の50万4000枚を8年8カ月ぶりに塗り替えた。
“紅白効果”は歴然だった。昨年5月24日に発売した「千の風-」だが、昨年中の売り上げはわずか7千枚。それが紅白後、一気に52万7千枚を上乗せする大ブレークで、ついに“もののけ超え”を達成。クラシックアーティストの頂点に「秋川雅史」の名を刻んだ。
日本音楽史を塗り替えた秋川は、「クラシックを身近に感じてもらうことが私のテーマ。これからもクラシック、そして体を楽器としたテノールという歌唱法の魅力を多くの人に伝えていきたい」とさらなる飛躍を約束した。日本声楽家として、既に同曲でシングル最高記録(1月22日付1位)のほか、05年9月に発売したアルバム「威風堂々」の売り上げ枚数(6万9千枚)と最高位(14位)の3部門で歴代1位に立った。売り上げ新記録で、ついに戴冠数は4にまで達した。
今後はセールス枚数がどこまで伸びるのかが注目。関ジャニ8「関風ファイティング」の33万1千枚、Mr.Childrenの「フェイク」の31万8千枚などを約20万枚引き離す、今年の最大ヒット曲となっているが、ポップス系の独壇場だった年間売り上げで、87年の瀬川瑛子「命くれない」(42万3千枚)以来のトップの座も夢ではない。

----------------------------------
年明けから話題になっている【千の風になって】。原詩である"A THOUSAND WINDS"作者不詳とされているが、正確に言うと「大元の詩は存在する。ただ、色々な人が様々な言葉でうたっているので、作者を1人には絞りきれない」というのが実状らしい(Wikipedia参照)。逆に、色々なバージョンがあるからこそ親しまれてきた、という解釈も成り立つ。

その詩は様々な場面で読まれてきた。1977年に映画監督・ハワード・ホークスの葬儀で俳優のジョン・ウェインが朗読したという話や、1987年女優マリリン・モンローの25回忌にも朗読されたというエピソードが伝わっている。近年でいうと、1995年。IRA(アイルランド共和国軍)のテロによって24歳の兵士が亡くなったのだが、彼は生前「もし自分が死んだら読んで欲しい」と両親に手紙を託していた。そして、「私を殺した人を恨まないでください」という前置きに続いて書かれていたのが、"A THOUSAND WINDS"だったという。このことはBBCによって報道され、大きな反響を呼んだ。また、2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件。その1年後の追悼式で、11歳の少女が父親を偲んでこの詩を朗読。映像は世界に流れ、人々に強い印象を与えた。

そしてこちらが、2006年の紅白歌合戦の模様である。

昨年の紅白といえば、DJ OZMAの裸ボディスーツや、視聴率低迷など人々にマイナスイメージを与える話題が多かった。だが、こうして社会現象を引き起こす歌が誕生したことは、その影響力の健在ぶりを示している。秋川雅史の起用を決断した関係者は、見る目があったのだろう。

デイリースポーツの記事にあるように、『千の風になって』今のところ今年1番売れているシングル。ただTBS系で放送されているドラマ『花より男子2』の主題歌、宇田川ヒカル『Flavor Of Life 』(2月28日発売)はかなりの売り上げが予想されており、抜かれる可能性はある。もっとも、この歌の価値はそういった数字では量れないだろう。聴いて「励まされた」「勇気づけられた」という声が、数多くあがっている。恐らく、この先も長くうたわれていく事だろう。そのうち音楽の教科書に採用されるのではあるまいか。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/485-f4cafaa7

0件のトラックバック

2件のコメント

[C873]

昨年の終わりにこの歌とは少し微妙な出会い方をしました。仕事で受け持った合唱曲伴奏の1曲にこの曲が入っており、さてどんな曲かと楽譜を見ようとしていた頃、80を越えた祖母から『お気に入りの曲』として電話越しに捧げられ、初めてその歌詞を知り絶句してしまいました…。この歌詞については私もIRAの兵士が両親に、という風にきいておりましたが、他にもいろいろと背景があったのだなと興味深く読ませていただきました。『誰に』捧げているかが歌詞の中に書かれていないだけに、多くの人の共感を呼ぶのでしょうね。
  • 2007-03-02
  • うぃ
  • URL
  • 編集

[C874] うぃさん

おお、昨年の段階で合唱曲に使われたり、身内でご存知の方がいらしたんですか。どうやら、じわじわと社会に浸透していたようですね。おっしゃる通り、歌詞が具体的ではないだけに、受け止め方は人それぞれなんでしょう。様々な想いを乗せた幾千の風が、空を舞っているのかもしれませんね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。