Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/475-c8996ba7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1004]

こんばんは、ガチャピンさん。
お久しぶりです~。

「イン・ザ・プール」は、読んだ事があるので、
映画の感想、参考になりました。
本で感じた世界観を壊さない為に、観ない事にしました。

本を読んだ時に作り出される世界観は、大事にしたいですよね。
そういった訳で、以前、コメントに書かせていただいた事のある、
「フライ・ダディ・フライ」、まだ観られずにいるんですよ~。

[C1005] 海人さん

どうも、お久しぶりです。

私見ですが、原作小説を気に入っている人は、映画に対して割と
厳しく観ていると思います。逆に原作をそれほど好きじゃないと、
映画の方に点数を高くつける傾向があります。

原作、映画共に良かったと感じた作品はあまり知りません。【フラ
イ, ダディ, フライ】は映画がダメだと思います。金城一紀原作の
映画という括りなら、【GO】を観た方がいいでしょうね。

まぁこの記事で書いたのは、あくまで私個人の評価なので。参考
程度になさってください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【イン・ザ・プール】

あなたは人目のお客様です。

映画【イン・ザ・プール】 製作国:日本 上映時間:101分
 劇場公開日:2005年5月21日
 監督:三木聡
 ◇出演
  松尾スズキ 伊良部一郎
  オダギリジョー  田口哲也
  市川実和子  岩村涼美
  田辺誠一  大森和雄
  MAIKO  マユミちゃん

  評価:55点

■あらすじ
伊良部総合病院の精神科医・伊良部一郎。彼が今熱中しているのが水泳。同じプールにはやり手のビジネスマン、大森和雄も通っていた。大森にとっては、仕事と家庭でのストレスを発散させようと息抜きに始めた趣味だったが…。一方、気の弱い営業マンである田口哲也はずっと勃起する体になってしまい、泌尿器科を訪れる。しかしこれといった解決策も示されないまま、神経科の伊良部へと回される。また若手ルポライターの岩村涼美は、自宅の火の元や戸締まりが不安で仕方なくなり、ついには仕事にも支障を来してしまう。やがて自ら「強迫神経症」と診断を下し、伊良部のもとへとやって来るのだが…。

---------------------
松尾スズキ(伊良部一郎)とMAIKO(マユミちゃん)原作の奥田英朗 【イン・ザ・プール】を読んだ人間として、映画の出来にガッカリさせられた。世界観については、ほぼイメージ通り。ただ、伊良部一郎に強い違和感を抱いた。なぜこういうキャラクターになってしまったのか、理解できない。松尾スズキが伊良部一郎役に合っているとは、思えないのだが…。彼をどう評価するかで、作品の受け取り方は大きく違ってくる事だろう。彼に思い入れがなく、そして原作を好きな人は恐らく楽しめない作品だろう。他の出演者の中では、オダギリジョーが光る。
話の流れはゆるい雰囲気で、そこもまた馴染めなかった。話のリズムにうまく乗れなかったのだ。あるいは、小説の中だからこそ成立する世界で、映像化しない方がいいのかもしれない。 (鑑賞日:2007年2月24日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/475-c8996ba7

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1004]

こんばんは、ガチャピンさん。
お久しぶりです~。

「イン・ザ・プール」は、読んだ事があるので、
映画の感想、参考になりました。
本で感じた世界観を壊さない為に、観ない事にしました。

本を読んだ時に作り出される世界観は、大事にしたいですよね。
そういった訳で、以前、コメントに書かせていただいた事のある、
「フライ・ダディ・フライ」、まだ観られずにいるんですよ~。

[C1005] 海人さん

どうも、お久しぶりです。

私見ですが、原作小説を気に入っている人は、映画に対して割と
厳しく観ていると思います。逆に原作をそれほど好きじゃないと、
映画の方に点数を高くつける傾向があります。

原作、映画共に良かったと感じた作品はあまり知りません。【フラ
イ, ダディ, フライ】は映画がダメだと思います。金城一紀原作の
映画という括りなら、【GO】を観た方がいいでしょうね。

まぁこの記事で書いたのは、あくまで私個人の評価なので。参考
程度になさってください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。