Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/461-50c8a8ae

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【トリプルX ネクスト・レベル】

あなたは人目のお客様です。

映画【トリプルX ネクスト・レベル】 XXX2: THE NEXT LEVEL
 製作国:アメリカ 上映時間:101分
 製作年:2005年 日本劇場未公開
 監督:リー・タマホリ
 ◇出演
  アイス・キューブ
  サミュエル・L・ジャクソン
  ウィレム・デフォー
  スコット・スピードマン
  ノーナ・ゲイ 他

   評価:45点


■あらすじ
国家の情報機関から新たなエージェント「トリプルX」として迎え入れられた元囚人が、政府転覆を狙う男を食い止めるべく立ち上がるサスペンス・アクションの続編。
ある日、NSA(国家安全保障局)の支部が何者かの襲撃に遭い、16人もの諜報員が殺されてしまう。そこから間一髪で脱出したギボンズ(サミュエル・L・ジャクション)は、この事件の裏を探るため、新たなシークレット・エージェント「xXx(トリプルX)」を選定。かつて自分の部下として海軍特殊部隊に所属し、今は重犯罪人の軍刑務所にいるダリアス(アイス・キューブ)を任命する。そして彼らは捜査を進めるうち、恐ろしい陰謀に気づく。

-------------------------------
先日【ステルス】という作品を観てガッカリさせられたばかりなのだが、そちらで監督のロブ・コーエンが製作総指揮を務めたこの【トリプルX ネクスト・レベル】を観た。前作【トリプルX】はかなり好きだったので、いくらか期待していたのである。

サミュエル・L・ジャクション(左)とアイス・キューブしかしながら、こちらも面白くなかった。【ステルス】とどっこいどっこいか、やや上という程度。よくもこれだけつまらないものを作れるなぁ、と感心する。1番のポイントは主役の変更。「トリプルX」がヴィン・ディーゼルからラッパーのアイスキューブになっているのだが、彼の悪人顔とポッチャリした体型に違和感を覚えた。アクションシーンで頑張ってはいるものの、カッコいいとは思えないのである。
映画の冒頭で初代トリプルXは殺されてしまい(映像はなし)、「今度のトリプルXは前のヤツよりも危険なヤツだ」と説明しているが、どう見てもヴィン・ディーゼルの方が上。なぜにこういうキャストを選んだのか、不思議に感じる。

シナリオは結構メチャクチャな展開なのだが、「そういう作品だから」と理解を示す。アメリカ国内でドンパチやっていることなので、どうしようと彼らの勝手である。キャストでおや、と思ったのはウィレム・デフォー。【スパイダーマン】では、主人公の親友の父親にしてグリーン・ゴブリンというモンスターを演じた彼である。今作ではどうなのか、と思ったがやはり悪役であった。
総合的には、「好きな人は観ればいいんじゃないかな」というレベル。以前はこの手の作品をもっと楽しめていた気がするのだが、自分の視点が厳しくなったかもしれない。 (鑑賞日:2007年2月12日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/461-50c8a8ae

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。