Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/417-6d1b1aa7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【コーチ・カーター】

あなたは人目のお客様です。

映画【コーチ・カーター】  COACH CARTER
  製作国:アメリカ 上映時間:136分
  日本初公開:2005年8月6日
  監督:トーマス・カーター
  ◇出演
   サミュエル・L・ジャクソン  コーチ・ケン・カーター 
   リック・ゴンザレス  クルーズ 
   アシャンティ  キーラ 
   アントウォン・タナー  ワーム 
   ナナ・グベウォニョ  ジュニア・バトル 
   チャニング・テイタム  ライル 

  評価:80点


■あらすじ
カルフォルニア州北部リッチモンド。この地にあるリッチモンド高校は、色々と問題を抱えていた学校だった。生徒の学力は低く、大学進学率は最低水準。薬物に手を出したり、犯罪者となる者も後を絶たない。周辺地域は貧困や暴力にあふれていた。同校のバスケットボール・チーム「オイラーズ」の成績もまた、惨憺たる状態だった。昨季の成績は4勝22敗。選手達は勝手なプレーばかりを行い、チームワークはないも同然だった。

そんなチームに、新しいコーチがやってくる事になった。名はケン・カーター。同校OBであり、かつては全米選抜に選ばれるほどのプレーヤーだった男。選手達と顔を合わせたカーターは、まず契約を交わす事を申し出る。その条項は3つ。「1.学業で、一定以上の成績をクリアすること」 「2.授業には全て出席し、1番前の席に座ること」 「3.試合の日には、上着とネクタイを着用すること」 ---これら3つをクリアすれば、試合に勝てるようにしてやろう…カーターはそう語った。戸惑いながら、契約書にサインする選手達。そしてカーターの信念と指導力が、少しずつ彼らの心を掴んでいく。これは、実話を基にした物語である。

------------------------------------
選手達に語りかけるカーター出演者の中では、主役のサミュエル・L・ジャクソンが良い演技をしている。様々なタイプの役柄をこなせる、実力派俳優だ。選手の中では、お調子者のワーム(アントウォン・タナー)と、木訥とした人柄のジュニア・バトル(ナナ・グベウォニョ)が気に入った。なお、作品には女性R&B歌手のアシャンティが出演している。ただ、特別魅力的とは思わなかった。歌っている時の彼女はカッコいいのだが。

ダメチームがコーチの熱血指導によって生まれ変わり、強くなっていく。そういうパターンの作品は、これまでに数多く作られている。しかしこの作品は、少しアプローチが違う。
 {以下、ネタバレ含む}

ロッカールームでミーティングカーターの指導によって強くなったチームは、試合で連勝を重ねていく。周囲の人が選手を見る目も変わり、ちやほやされるようになる。そして選手は練習こそ真面目にやるが、対戦相手を見下したり、学業を疎かにしてしまう。そこでカーターが選択したのは、体育館を閉鎖し、練習及び試合への参加を禁止する事だった。その事には選手はもちろん、多くの人々が反発した。
日本ではちょっと想像しにくいが、アメリカでは高校の運動部(特にバスケやアメフト)などが活躍すると、その影響は学校内に留まらない。ローカルメディアが盛んに取り上げるし、地域の人々も応援するようになる。カーターの下した判断は、全米メディアをも巻き込んだ論争に発展した。

しかし、カーターにはカーターなりの意図があった。生徒達の将来を心配したのである。何しろ卒業できる生徒が全体の半分程度で、その多くが女子。仕事といえば、キツい割に低賃金のものしか選べない。そして、街にいる黒人の1/3は犯罪者の道を歩む。ただのバスケバカでいたら、そういう未来は避けられない。では、どうしたらいいのか。バスケで活躍し、なおかつ学力があれば、大学の奨学金を得られるチャンスがある。大学に進めばバスケを続けられるし、就きたい職業の為の勉強もできる。この街を脱出する為には、そうするしかない。同校OBであるカーターは、その事を実体験で知っていた。
これはなかなか考えさせられるテーマである。いくらスポーツができるからといって、スポーツバカではいけない。学生スポーツとは誰の為に、何の為に存在するのか?カーターが訴えているのは、そういう事なのだ。多くのスポーツ選手・指導者が考えるべき事だろう。

ただ1つ気になったのは、パッケージにあるようにカーターがバスケットボールを踏みつけているところ。日本のバスケ部でそんな真似をしたら、先輩から確実にぶっとばされる。アメリカではいいのだろうか? (鑑賞日:2007年1月5日)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/417-6d1b1aa7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。