Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/411-b25f0a24

-件のトラックバック

-件のコメント

[C762]

お久しぶりです。
このニュースは私もどこかで目にしました。
必死になって会いに行くほどだから、トビ氏的には
すっごくイイ女だったのではないんでしょうかね~?(笑)
わざわざ送金してもらったという点は、ヨーロピアンなのに
クレジットカードくらい持ってないの?と私も思いました。
私も旅行する時は現金は必要最低限プラスαであんまり
余分には持たず、大体カードを使いますから。
それが安全かと言われると、まぁ、安全の観点は
人それぞれですからね・・・。

ガチャピンさんには今年一年、色々とお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さいね。

[C763] nicoさん

ご無沙汰してます。この兄ちゃんは結果的に面倒な事になっただけで、
「必死に会いに行こうとした」のかは疑問です。さすがに、ドイツにノコ
ノコ帰るのは嫌だったんですかね。

持ち歩く財産として現金、カード、トラベラーズチェックなど色々手段は
ありますが、いずれも彼は十分な持ち合わせがなかったんでしょうね。
頼れる人がいてくれて良かったですね。もしこういう事を頼んでくる友人
がいたら、困るでしょうが。

こちらこそnicoさんにはお世話になりました。良い年をお迎え下さい。

[C765]

こんばんはー
彼は 随分と
世間知らずで 人生経験も浅い 田舎青年ですねぇ って感じです
でも 
きっと彼は こんなことがあっても 今のままのキャラで 生き続けそう
たまに こんな無神経さ 羨ましかったりします
彼のように なーんにも考えないでも 生きていける人 

今年もよろしくー
  • 2007-01-01
  • みいこ
  • URL
  • 編集

[C767] みいこさん

ブログにコメントをいただけるのは、これが初めてですね。ありがとう
ございます。この青年はどういう人物像をしているんでしょう。かなり
変わった人間であることは、間違いないと思いますが…。まぁ、周囲
の人間には、なるべく迷惑をかけないでいて欲しいですね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「シドニー」を間違えた男

あなたは人目のお客様です。

■予約ミスのドイツ人男性、夏のはずが冬の「シドニー」行き
 (2006年12月30日 ロイター)

[ベルリン 29日 ロイター] オーストラリアのシドニーにいるガールフレンドに会うために、航空券をオンライン予約したドイツ人男性が行き先をSydneyではなくSidneyとスペルを誤入力してしまったため、オーストラリアのシドニーから1万3000kmも離れている米モンタナ州のシドニーに行くというハプニングがあった。

南半球で今は夏のオーストラリアで4週間の休暇を過ごす予定だったトビ・ガットさん(21)は、Tシャツに短パンの軽装で23日、ドイツを出発。米オレゴン州ポートランドを経由してモンタナ州ビリングスに到着した。そこで人口約5000人の石油の町、同州シドニー行きのコミューター機に搭乗しようとして、初めて間違いに気づいたという。

ガットさんは独ビルト紙に対し「不思議に思ったけど、何も言いたくなかった」とコメント。さらに「米国経由でもオーストラリアには行けると自分に言い聞かせた」と述べた。 ガットさんは、ドイツの家族や友人からの送金で新たにオーストラリア行きの航空券を購入するまで、薄手のジャケットだけで冬の寒さをしのぎ、ビリングスの空港で3日間過ごす羽目になった。ガットさんの母親はロイターに対し「息子はコンピューターが得意なので、私は間違いに気付かなかった」と語った。

----------------------------------
このブログでは時々海外のおかしなニュースを取り上げているが、今回もユニークな人物の登場である。スペルミスがあったとしても、なぜ予約を確定する前に気づかないのだろう。乗り換え案内が表示されると思うのだが。地図で比べると、SydneySidneyはこれほど違う。

またシドニー行きのチケット代金を親や友人に送ってもらった、というのが情けない。英文の記事によれば600ユーロ=9万3千円だったという。決して安くない金額だが、ネットでチケットを買ったなら自分のクレジットカードを持っていると思うのだが。それとも、親のカードを借りたのだろうか。

彼のコメントを読むと、コミュニケーション能力の低さを感じる。そんな彼が訪ねていくガールフレンドとは、一体どういう人なのだろうか。きっと大した事のない女性だと思う。そして、そうであって欲しいと願う。もしもいい女だったら、何となく許せない気分になってしまうから。

■A tale of two cities for confused tourist (29-Dec 2006 Reuters UK)

BERLIN (Reuters) - A 21-year-old German tourist who wanted to visit his girlfriend in the Australian metropolis Sydney landed 13,000 kilometres away near Sidney, Montana, after mistyping his destination on a flight booking Web site.

オペラハウスとハーバーブリッジ(SydneyDressed for the Australian summer in t-shirt and shorts, Tobi Gutt left Germany on Saturday for a four-week holiday. Instead of arriving "down under", Gutt found himself on a different continent and bound for the chilly state of Montana.

"I did wonder but I didn't want to say anything," Gutt told the Bild newspaper. "I thought to myself, you can fly to Australia via the United States." Gutt's airline ticket routed him via the U.S. city of Portland, Oregon, to Billings, Montana. Only as he was about to board a commuter flight to Sidney -- an oil town of about 5,000 people -- did he realise his mistake.

The hapless tourist, who had only a thin jacket to keep out the winter cold, spent three days in Billings airport before he was able to buy a new ticket to Australia with 600 euros in cash that his parents and friends sent over from Germany.
"I didn't notice the mistake as my son is usually good with computers," his mother, Sabine, told Reuters.

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/411-b25f0a24

0件のトラックバック

4件のコメント

[C762]

お久しぶりです。
このニュースは私もどこかで目にしました。
必死になって会いに行くほどだから、トビ氏的には
すっごくイイ女だったのではないんでしょうかね~?(笑)
わざわざ送金してもらったという点は、ヨーロピアンなのに
クレジットカードくらい持ってないの?と私も思いました。
私も旅行する時は現金は必要最低限プラスαであんまり
余分には持たず、大体カードを使いますから。
それが安全かと言われると、まぁ、安全の観点は
人それぞれですからね・・・。

ガチャピンさんには今年一年、色々とお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さいね。

[C763] nicoさん

ご無沙汰してます。この兄ちゃんは結果的に面倒な事になっただけで、
「必死に会いに行こうとした」のかは疑問です。さすがに、ドイツにノコ
ノコ帰るのは嫌だったんですかね。

持ち歩く財産として現金、カード、トラベラーズチェックなど色々手段は
ありますが、いずれも彼は十分な持ち合わせがなかったんでしょうね。
頼れる人がいてくれて良かったですね。もしこういう事を頼んでくる友人
がいたら、困るでしょうが。

こちらこそnicoさんにはお世話になりました。良い年をお迎え下さい。

[C765]

こんばんはー
彼は 随分と
世間知らずで 人生経験も浅い 田舎青年ですねぇ って感じです
でも 
きっと彼は こんなことがあっても 今のままのキャラで 生き続けそう
たまに こんな無神経さ 羨ましかったりします
彼のように なーんにも考えないでも 生きていける人 

今年もよろしくー
  • 2007-01-01
  • みいこ
  • URL
  • 編集

[C767] みいこさん

ブログにコメントをいただけるのは、これが初めてですね。ありがとう
ございます。この青年はどういう人物像をしているんでしょう。かなり
変わった人間であることは、間違いないと思いますが…。まぁ、周囲
の人間には、なるべく迷惑をかけないでいて欲しいですね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。