Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/409-4610ea1e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C756] こんばんは

年末遅くまでお仕事お疲れ様です。
ガチャピンさんの仕事も不規則で大変ですね。

>情報通信が日々発達している現代社会。しかしそれを支えている地盤は、思ったより脆(もろ)いのかもしれない

スケールは比べ物になりませんが、先日私のパソコンも突然クラッシュしてしまい焦りました。現代人はあまりにも自然というものに対して畏れを抱かなくなり、そのツケが回ってきたのかもしれませんね。

ガチャピンさんのお正月が静かに過ごせる事を願いつつ、
今年最後のコメントとさせていただきます。
良いお年をお迎えください。
  • 2006-12-30
  • ドカター
  • URL
  • 編集

[C757] ドカターさん

お忙しいところをコメントくださり、ありがとうございます。色々なツールが
発達するのは、生活していく上でとても便利です。しかし、自然の力の前
には弱いものですね…。その脆弱性を感じた次第です。

ドカターさんは明日まで仕事でしたね。そちらへのコメントでは日にちを
間違えてしまいました。どうもすみません。良いお正月をお過ごし下さい。

[C758]

えーーー(゚д゚lll)????
そんなことが起こっていたなんて全く知りませんでした(゚Д゚;)!!!
でも、何より驚いたのが、 『海底ケーブル』 です!!
海底にケーブルがはしっているのですか・・・。
ケーブルが・・・?? 海底に?? へぇ~~・・・(゚д゚lll)???
って、それはもう驚いてしまいましたww
みんな知っているんでしょうかね??
こんなことで驚いているのは私だけなのでしょうか。
なんだか、ワクワクしてしまい、イメージ検索してしまいましたww
ホントに海底にケーブルがはしっていますね~~!!ビックリww
ともあれ、天災とはいえG先生には災難でしたね。お疲れ様でした。
これ以上のトラブルが起きず、静かな年末年始が過ごせることを
祈っております(*^-^*)☆
  • 2006-12-31
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C760] 麻咲子さん

まぁ日本で普通に生活していて、海外と通信する機会もなければ、知ら
なくても不思議はないと思います。多数の死者が出て、邦人も含まれて
いたなら、マスコミはもっと大々的に取り上げるんでしょうが。

海底ケーブルの知名度は、どうなんでしょうね。人に聞いた事がないの
でちょっとわかりません。ただ電話やインターネットが世界とつながって
いるのも、こういう設備があればこそ、です。トラブルの起きないのが
1番ですが、せめて時期が重ならないようにして欲しいですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

台湾地震による通信障害

あなたは人目のお客様です。

昨日は銀行に長い列ができていた。今年最後の平日という事で、多くの人が駆け込んだのだ。毎年お馴染みの光景。しかしこの日でないとダメな人は、どれくらいいるのだろう。もっと前の日に行った方が並ばずに済むし、時間帯も午後よりは午前の方がマシなはず。15時近くになって慌ててはいけない。余裕を持って行動すべきだろう。…などと、14:45に銀行に着いた私は考えた。いやいや、列を見て焦った。ちゃんと振り込めて良かった。

さて、人々が帰省したり、海外旅行に出かける年末年始。多くの企業が12月28日を仕事納めとしているが、むろん全ての労働者が休んでいるわけではない。鉄道・航空業界にとっては、逆に忙しい時期である。そして私の働く通信業界も、カレンダーの休日とは関係ない業種。何かトラブルが起きたら、その都度対応をしなくてはいけないのだ。そしてこの年末は、大きな障害が発生してしまった。

■台湾地震 有線…ネット社会のもろさ (2006年12月29日 産経新聞)

26日に台湾南部沖で発生した大型地震は、アジアの南北を結ぶ海底ケーブルなどを損傷させ、東アジアや東南アジア各国でインターネットや国際電話が一時不通になるなどの二次被害が広がっている。スマトラ沖地震とインド洋大津波からちょうど2年目に起きた地震は、インターネット社会のもろさと弱点をさらけ出した。

「今回、アジアを襲ったのはデジタル時代に対するツナミだった」。28日付の国際紙、インターナショナル・ヘラルド・トリビューンはこう評した。確かに、台湾で起きた地震による通信障害は日本、韓国、中国本土、香港、シンガポール、フィリピン、マレーシア、タイなど各国に、まるで津波が押し寄せるように広がっていった。 韓国では、海底ケーブルの損傷により、通信最大手、KTの顧客32社がインターネットや国際電話が一時つながらないなどの被害を受けた。大半が金融機関だったが、政府の中枢である外交通商省にも影響が広がり、関係者を慌てさせた。

香港では、固定通信最大手のPCCWのデータ通信の容量が一時50%まで低下。特別行政区政府は28日、「緊急でない国際電話や不必要なインターネットは利用しない」ことを住民に求める緊急声明を発表した。香港国際空港の台湾系航空会社のカウンターでは、コンピューターのシステム障害を併発し、100人以上の行列ができるなど混乱が続いた。中国本土でも北京などでインターネットや国際電話が通じにくくなるなどの被害が出たが、ロイター通信によると、中国政府は「海底ケーブルの通信情報は国家機密に属する」(通信当局)として詳細を明らかにしていない。

シンガポールでは、政府が「金融や株式市場に混乱は起きていない」と表明しているものの、「インターネットがつながりにくいため、トレーダーらの情報が制限されたり、アクセス可能なパソコンで株価を自由にチェックできなかったりするなど、目に見えない影響は計り知れない」(市場関係者)。海外にいる顧客と連絡が取れず、取引できなかったケースも少なくないという。また、シンガポールのある日系企業関係者は、「メールの送受信に支障が出るなどで仕事が進まず、開店休業状態。ビジネスがインターネットに支えられていることを思い知らされた」と話す。

28日付の米紙、ウォールストリート・ジャーナル・アジア版は「世界有数の地震地帯でありながら海底に脆弱(ぜいじゃく)なケーブルが走り、また、急速に経済成長を続ける地域ゆえに情報通信の需要が増え続けているアジアで、危険が高まっている」と警鐘を鳴らしている。(了)
 
------------------------------------
地震についてはニュースで見た方も多いだろう。この災害が通信業界に与えたインパクトは、非常に大きかった。特に国際通信のサービスを提供しているところ…日本の有名企業だとKDDIやNTTコミュニケーションズ…では、多くのサービスが使えなくなった。

台湾で起きた地震といっても、その影響は発生地域だけに留まらない。回線断により、今まで台湾向けの回線に流されていた通信は、復旧するまで他のルートを迂回していく。しかしその通信量が多い為に回線を圧迫し、大混雑を引き起こしてしまう。感覚的には「東名高速で事故が発生して通行禁止になった場合、周辺道路が渋滞する」のと一緒である。今回、その渋滞が東アジア及び東南アジア一帯に広がったのだ。

私の業務にも大きな影響が出た。国際電話はつながらない、FAXは混んでいる、メールは送れても(サーバーの遅延で)なかなか着かない、ウェブサイトは重たくて見られない…こうなってしまうと、お手上げである。通信手段が色々あったとしても、サービスが動いてなければ意味はない。情報通信が日々発達している現代社会。しかしそれを支えている地盤は、思ったより脆(もろ)いのかもしれない。そんな事を思った。

障害が完全に復旧するには、海底ケーブルの修復を待たなくてはいけない。作業完了は1月中旬以降になる見込み。海や天候の状況にもよるので、ハッキリした事はわからない。そういった事情を理解し、大人しく待っていてくれる顧客がいる。その一方で、「なるべく早く迂回ルートを確保して欲しい」と訴えてくるところもある。要望になるべく応える為に、営業担当者や技術者は気が抜けない。同業者と会話をしても、そこに漂うのは緊張感ばかり。年末年始のホッとした雰囲気とは無縁である。仕方がないとはいえ、こういう時期に障害が発生しなくても良いのに…つくづく因果な商売だと思う。とりあえず今は、他にトラブルが起きない事を祈るばかり。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/409-4610ea1e

0件のトラックバック

4件のコメント

[C756] こんばんは

年末遅くまでお仕事お疲れ様です。
ガチャピンさんの仕事も不規則で大変ですね。

>情報通信が日々発達している現代社会。しかしそれを支えている地盤は、思ったより脆(もろ)いのかもしれない

スケールは比べ物になりませんが、先日私のパソコンも突然クラッシュしてしまい焦りました。現代人はあまりにも自然というものに対して畏れを抱かなくなり、そのツケが回ってきたのかもしれませんね。

ガチャピンさんのお正月が静かに過ごせる事を願いつつ、
今年最後のコメントとさせていただきます。
良いお年をお迎えください。
  • 2006-12-30
  • ドカター
  • URL
  • 編集

[C757] ドカターさん

お忙しいところをコメントくださり、ありがとうございます。色々なツールが
発達するのは、生活していく上でとても便利です。しかし、自然の力の前
には弱いものですね…。その脆弱性を感じた次第です。

ドカターさんは明日まで仕事でしたね。そちらへのコメントでは日にちを
間違えてしまいました。どうもすみません。良いお正月をお過ごし下さい。

[C758]

えーーー(゚д゚lll)????
そんなことが起こっていたなんて全く知りませんでした(゚Д゚;)!!!
でも、何より驚いたのが、 『海底ケーブル』 です!!
海底にケーブルがはしっているのですか・・・。
ケーブルが・・・?? 海底に?? へぇ~~・・・(゚д゚lll)???
って、それはもう驚いてしまいましたww
みんな知っているんでしょうかね??
こんなことで驚いているのは私だけなのでしょうか。
なんだか、ワクワクしてしまい、イメージ検索してしまいましたww
ホントに海底にケーブルがはしっていますね~~!!ビックリww
ともあれ、天災とはいえG先生には災難でしたね。お疲れ様でした。
これ以上のトラブルが起きず、静かな年末年始が過ごせることを
祈っております(*^-^*)☆
  • 2006-12-31
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C760] 麻咲子さん

まぁ日本で普通に生活していて、海外と通信する機会もなければ、知ら
なくても不思議はないと思います。多数の死者が出て、邦人も含まれて
いたなら、マスコミはもっと大々的に取り上げるんでしょうが。

海底ケーブルの知名度は、どうなんでしょうね。人に聞いた事がないの
でちょっとわかりません。ただ電話やインターネットが世界とつながって
いるのも、こういう設備があればこそ、です。トラブルの起きないのが
1番ですが、せめて時期が重ならないようにして欲しいですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。