Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/40-95eeac94

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

北朝鮮戦の報道

あなたは人目のお客様です。

日本対北朝鮮戦から4日。この間様々なブログを読んだのだが、その多くが試合について触れていて、改めて影響力の大きさを感じた。ブログで目立ったのは試合への感想で、8割方が「観ててドキドキした。大黒よく決めた。勝てて良かった」といった内容だった。残りの2割は、試合内容の評価などを細かく記してあったり、審判や選手の目線から書かれたもの。人によって見方は様々で、その種類の多さに感心した。

対照的だったのはマスコミの報道で、試合翌日の新聞紙はどこも大黒を前面に打ち出していた。確かにそれだけの活躍をしたので、注目する事には納得できる。しかし「持ち上げるだけ持ち上げ、飽きるとこき下ろす」という、よくあるパターンにならないか危惧している。それを仕方のない事だとは思わない。活躍している時に褒め、精彩を欠く時にけなすだけなら誰でもできる。どういう状態でも良い点・悪い点の双方を見るべきではないだろうか。その上で「今は良いところがまるでない」と判断するなら、そう報じて構わないが。

しかし、新聞の場合であれば一面でなくとも掘り下げた記事を書く事はできる。ただ、画面に映ったものしか意味のないテレビはそうもいかない。北朝鮮戦を報道したのはテレビ朝日だった。試合が行われたのは19時半からの2時間強であったが、17時~23時の6時間に渡って特集という力の入れよう。結果、試合の平均視聴率47.2%、瞬間最大視聴率57.7%(※関東地方、ビデオリサーチ調べ)。サッカー歴代高視聴率番組でも、12位にランクインした。局としてはしてやったり、という数字だろう。恐らく試合前後の番組もかなり多くの人が観たはずだ。試合をNHK BS-1で観戦していた私も、報道ステーションは少し観た。

既に色々なサイトで取り上げられているので、ご存知の方も多いだろう。実にひどい内容だった。象徴的だったのは、司会者古館伊知郎が宮本恒靖に質問していた場面である。

文字に起こすと以下の通り。

古館:「ジーコ監督からは具体的な指示および戦略、どんな感じだったんですかね?」
宮本:「試合前ですか? ともかく勝ち点3を取るんだ、そういった強い気持ちで試合に臨んで欲しい、それだけだと。ただ楽しむ気持ちを忘れるな、ということは言われました」
古館:「あー。その、勝ち点3っていう意味では、惜しかったですけどね?
宮本:「…えっ??」 (半笑い)
古館:「ねえ?」
宮本:「……」
古館:「もうちょっと、もっと、みんないきたいと思ってたんだけど。やっぱり、予想外に北朝鮮は強かったと」
福田:「そうですね。最低限の勝ち点3は取れたんだけど、もう少し点差がね。つけられるとよかったかなと思いますよねー」

福田正博、必死のカバーリングも一歩及ばず。古館のオウンゴール炸裂
動画で確認したい人はこちら)。

勝ち点と得失点差の区別がつかない人間が、選手にインタビューしていいものだろうか?他にも古館は「大黒と宮本は共に奥さんが年上である」という事を得意げに話していたが、『おしゃれカンケイ』ではないので、そういう情報は要らない。その前に勉強すべき事が、他にあるだろう。

テレビ朝日は今回のW杯アジア最終予選を、地上波独占放送する。これだけ視聴率の稼げる番組を、なぜ他局が放送できないのか。それはテレビ朝日が2001~2008年のAFC(アジアサッカー連盟)主宰のゲームを、地上波独占契約しているからである。次回のアジアカップや北京五輪の最終予選もまた、他局はただ指をくわえているほかない。
しかし独占契約をした以上、テレビ朝日には試合を放送する義務がありはしないか。同組のバーレーン×イラン戦は次回以降の日本の対戦相手として、関心を持つ人は多い。別組の韓国の戦いぶりが気になるファンも、いるはずである。しかし、放送予定には含まれていない。視聴率の
取れる日本戦だけ放送して、おいしいところだけ持っていこうという魂胆が見え見えである。それでいて古館のような発言を放送するのだから、宮本でなくとも失笑したくなる。

「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」なんていうキャッチコピーで煽る前に、
「自分達がどこにも負けない放送をする」という気概を、まず見せて欲しい。


この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
■コメント
15-いちご-
- 2005/02/13 23:42
・・・・そんな事があったなんて(--;報道ステーションを見ていなかったのでこのような珍事をリアルタイムで見れず残念です。私だってそんなにサッカー詳しくないですが少なくとも勝ち点3くらいは分かるよ!!古舘さんよぉ!といいたくなりますね・・・。 動画で見た宮本選手の失笑ぶりがおかしくて堪りませんでした。。

★おっしゃる通り、基本的な事なんですけどね。ましてや、報道する立場としてなら尚更気をつけておくべきでしょう。宮本としては、笑うしかなかったでしょうねー。

はらみょん - 2005/02/14 8:14
あの日の報道ステーションはサッカーをずっとやっていたから呆れてみてなかったんですよね^^;そんなことが起きていたなんて・・・しかし他の試合も見たいですよね!深夜でもいいから流してほしい。放送しないなら他局とかNHKBSとかに売ってほしいですね!

★あの日の報ステは、ニュースを全くやらずにサッカーだけしか報じていませんでしたね。現場の判断、だそうですが。地上波ではないのでNHK-BSはアジア最終予選を放送できるみたいですが、何試合もやらないでしょうね。

Ray - 2005/02/14 22:12
こんばんは。僕は生で報ステ見てなかったので、古館アナのオウンゴール炸裂は見れなかったんですが、文章で読んでも十分ウケますね。^^; 宮本さん大変だったろうなぁ・・・。 この前、自分のブログでも「報道責任」について少しうだうだ書いたので、ガチャピンさんの「自分たちがどこにも負けない報道をするという気概を・・」という考えには深く共感しました。^^ 47%というとてつもない視聴率分の最低限の責任は果たして欲しいものですね・・。

★今回の報ステはかなり色々なところで言われているので、次回以降は改善されるんじゃないか、とは思います。次の試合は、まだしばらく先ですけどねー。

のし - 2005/02/15 1:15
へぇー!?そんなことがあったんですか?僕は試合中継までは見てたんですけど、終わったらすぐTV消しちゃったもんで、、、残念!! でも、動画では楽しませていただきました(^o^) にしても、最近メディアのふがいなさが目立ちますねぇ~!

★おぉ、ブログにコメントいただくのは初めてですね。テレビ朝日は、今年W杯予選に全てを懸けているんじゃないかと思います。

Takahara_Mikako - 2005/02/15 1:24
以前週刊新潮か何かでも古館の勉強不足が叩かれていましたが、彼には「喋らない」という選択肢がないんだろうかと時々考えてしまいます。私が偉そうに言える立場ではないのですが、コメンテーターの話を聞く、聞き出すというのも司会者の大事な役割だと思うのですがね・・・。 なので報道ステーションはよほどのトピックがない限り見ないようになりました。(がっくし)

★古館氏は間を取る喋り方を嫌う為、どんどん喋りますよね。その結果相手の意見を聞くのではなく、自分の思った事を喋るだけで時間が終わってしまう時が目につきます。報ステはMikakoさんに見捨てられてしまいましたか…。でもそういう人は多いかもしれません。

いっせい - 2005/02/15 10:05
僕はですね 勝ち点を知らなかったのは、大問題だと思うんですが、古館節は結構好きなんですよね。 どうもプロレスの実況と勘違いしている気はしますが、 F1や水泳 勉強すれば面白い実況 してくるので 今後に期待したいですね。 だいたい マスコミや報道のインタビューなんて ファンにとれば、そんな事は知ってるんだもっと俺が知らないような事を聞いてくれって思ってるのに どうでも良い事ばかり聞く傾向にありますしね 前任の久米も頭が悪いのかくだらないインタビューばかりでしたし・・・ 取りあえず次回ですね 次回どういった報道をするかに期待です。 古館は恐らく勉強してくるでしょう・・・

★プロレスの実況とは懐かしい!確かに、彼のファンが思い出すのはあの頃かもしれません。当たり前の事を聞くインタビューが面白くないのは、おっしゃる通りです。ただ、突っ込んだ質問をするには古館氏は勉強不足でしょうね。次回はどうなるんでしょうか……恐らく報ステは試合前の放送になるので、インタビューはないと思いますが。

Alice - 2005/02/17 14:20
私の場合は、その⑧割のブログに入りますね。でも本当に、同じ試合を観ていたにもかかわらず、そこから生み出されるモノ(今回はブログと報道ですが)は色々ですね!!世の中には、色々な視点、色々な思考、とにかく色々なモノがあるって、再認識させてもらぃました。ニュースステーションの頃から、平日22時はニュースの時間だったので、報道ステーション見てましたょ。古館以外は、彼の発言の意味が解らなぃって顔してましたね。彼独特の言ぃ回しも好きですが、それもキチントした知識に基づいていればこそ…かと、今回の事に関しては思ぃました。ちなみに関係なぃ話ですが、②00②W杯の日本戦で、久米さんが髪の毛に青ぃラメを付けたままニュースステーションに現れた時、『こんなメィンキャスターいないょなぁ…』と色々な意味で感心しちゃいました(笑) 大黒は、最近の加熱する報道ゃ新たに獲得したファン(認知…ですかね)に、惑わされず、踊らされず、自分を保って日々精進して欲しぃですね。

★本当に報道1つブログ1つ取ってみても、色々な表現があるものです。その中で読んでくれた人に「なかなか面白い事を書くな」って思われるような記事を書きたいと思いますね。古館氏の発言については、福田氏が気づいて良かったな、と今はそう思います。それとも他の人は気を遣って黙っていたんでしょうか…? 久米氏のW杯の時の髪型懐かしいですねー。彼は自分の好み全快で番組やってましたね。大黒は今のところ淡々とやっているようなので、この調子でいって欲しいと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/40-95eeac94

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。