Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/398-1bf270b2

-件のトラックバック

-件のコメント

[C736]

『命』って言葉で僕が最初に思い浮かぶコトは、やっぱり“いじめ自殺”ですね。
何か、こんなに自分よりも若くて、自分で命を絶つのがとても悲しかったです。
そして、学校の校長先生までもが自殺を図ったり、本当何か悔しい思いでした。

来年は、どんな一文字が書かれるでしょうね。
できれば、幸せで、楽しかった出来事から採ってほしいものです。
辛いニュースって残念ながらよく覚えてたりするものだから、
その年の一文字って絶対悪くなったりする気がします。(毒やら災など・・・)
今年の『命』はどっちの意味でも取れそうですが、
去年の『愛』や、ずっと前の『金』とかが正直理想ですね。

あと、2006年は、僕にとって結構大きい一年だった気がします。
今年は微妙に細目にブログを書いていたせいか、色々、
心身共に何か変わったような実感が沸きます(笑)

何か、今一年前の自分の記事を読んでみたりすると、
ちょこっと恥ずかしくなったりします(^_^;)

[C737] ゆうたさん

私が今年と去年の選考結果を見て思うのは、「必ずしも世相その
ままを反映しているわけじゃない」って事です。命や愛が大事に
されているわけではなく、むしろないがしろにされているのが現
状。だからこそ、見直して欲しい。そんな欲求が見られると思い
ます。4位の核や6位の殺といった表現は、支持されない傾向に
あるんじゃないでしょうか。

ゆうたさんにとって、今年は色々な意味を持っていたようですね。
残り半月ですが、充実した時間を過ごせますように。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今年の漢字 2006

あなたは人目のお客様です。

■今年の漢字は「命」 清水寺で揮毫 漢字能力検定協会が発表
  (2006年12月13日 フジサンケイビジネスアイ)

いじめや自殺で絶たれる命、秋篠宮家の悠仁さま誕生で生まれる命-。一年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」が「命」に決まり、京都市東山区の清水寺で12日、発表された。ほぼ同じ理由で2位と3位に「悠」「生」が続き、喜びと悲しみ両面で生命の重みを痛感した年を反映した結果となった。

日本漢字能力検定協会(本部京都市)の公募に過去最多の9万2509票が寄せられ、「命」は8363票。2位に倍以上の大差をつけた。

選ばれた理由として、皇族での約40年ぶりの男子誕生、いじめによる子供の自殺や虐待死、飲酒運転による交通事故などが挙げられ、北朝鮮の核実験に「命の不安を覚える」との指摘も。「命」の字を揮毫(きごう)した清水寺の森清範貫主(かんす)清水寺の森清範貫主(かんす)は「現代の深い悲しみが潜んでいる。命ほど尊厳あるかけがえのないものはないと改めて考え直してほしい」と話した。 (了)

-------------------------
詳しい理由は、以下の通り。

1. 親王「悠仁さま」ご誕生
秋篠宮紀子さまが約40年ぶりに親王「悠仁さま」をご出産。日本中が祝福ムードに包まれました。 ※この意見は2位「悠」の主要な理由にもなっています。

2. 自殺の多発
いじめによる子供の自殺をはじめ、生活苦による高齢者の自殺など自殺のニュースが相次ぐ中、履修問題の責任をとって校長も自殺したことが理由の大半を占めました。

3. 痛ましい事故・事件の多発
飲酒運転による交通事故死、虐待による殺人事件、竜巻など自然災害による突然の死、そして、ペットの大量処分などに心を痛めたという意見も多く見受けられました。

4. 命に不安を覚える出来事の多発
北朝鮮で核実験が行われたことや、医療制度改革による高齢者の医療費負担の増大、臓器移植問題、医師不足など、命に不安を覚える出来事が数多く挙げられています。

ベスト10については、右のデータを参照。今年の投票数は、昨年より約7千票近く上回った。ただ、皇室に関心を持つ人が多い事に、変わりはないようだ。昨年選ばれた【愛】については「紀宮様と黒田さんのご成婚」というのが理由の1つだったし、今年2位の【悠】もまた然(しか)り。字を書いた坊さんも、「恐らく悠が選ばれると予想したので、練習をしていた」と話している。

年末恒例のこのイベントは、昨年もブログで取り上げている(正確には、MSN Spacesの「ガチャピン随想録」時代)。書いた事自体は覚えていたが、内容は忘れていた。「過去10年間のデータを調べてみよう」と思ったら、既に書いていたりする。また、自分の記事の書き方や、コメントを残す人の顔ぶれに変化が見られる。こういう点からも、1年という月日を感じる。

世相については一文字で表現する事はできても、個人になると簡単にはいかない。人によって、今年が良かった人もいれば悪かった人もいるだろう。いずれにせよ、2005年も残り半月あまり。誰にとっても、良い年の暮れになって欲しい。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/398-1bf270b2

0件のトラックバック

2件のコメント

[C736]

『命』って言葉で僕が最初に思い浮かぶコトは、やっぱり“いじめ自殺”ですね。
何か、こんなに自分よりも若くて、自分で命を絶つのがとても悲しかったです。
そして、学校の校長先生までもが自殺を図ったり、本当何か悔しい思いでした。

来年は、どんな一文字が書かれるでしょうね。
できれば、幸せで、楽しかった出来事から採ってほしいものです。
辛いニュースって残念ながらよく覚えてたりするものだから、
その年の一文字って絶対悪くなったりする気がします。(毒やら災など・・・)
今年の『命』はどっちの意味でも取れそうですが、
去年の『愛』や、ずっと前の『金』とかが正直理想ですね。

あと、2006年は、僕にとって結構大きい一年だった気がします。
今年は微妙に細目にブログを書いていたせいか、色々、
心身共に何か変わったような実感が沸きます(笑)

何か、今一年前の自分の記事を読んでみたりすると、
ちょこっと恥ずかしくなったりします(^_^;)

[C737] ゆうたさん

私が今年と去年の選考結果を見て思うのは、「必ずしも世相その
ままを反映しているわけじゃない」って事です。命や愛が大事に
されているわけではなく、むしろないがしろにされているのが現
状。だからこそ、見直して欲しい。そんな欲求が見られると思い
ます。4位の核や6位の殺といった表現は、支持されない傾向に
あるんじゃないでしょうか。

ゆうたさんにとって、今年は色々な意味を持っていたようですね。
残り半月ですが、充実した時間を過ごせますように。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。