Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/384-7246157e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C711]

勝谷さんらしいことを言ってますねぇ~~ww

私もちょうど昨日の夜、友人と、このわんちゃんのことを話していました。
助けるのはもちろんいいことだと思うんだけども、
でも、普通に街中で保健所に捕まってしまったわんちゃんは処分されるのに。。
なんだかな・・・ おかしな話だな・・・ って。
ホントにG先生がおっしゃるとおり、もっともっと気になることがたくさんある!!
って、TVに突っ込みたい!! って思いました。
住宅地に住んでいる自分からすると、近くに野犬が住んでいるなんて恐怖です。
それに駆除してもまた捨てに来る人がいるから野犬が居なくならないとも地元の人が言っていたり。。
どうして最後まで可愛がってあげられないんでしょうね。。

『犬の十戒』 なかなか考えさせられますよぉ~ 犬を育てている身としてはw
今はこれを読んでも胸が痛むことは無いですが、
もっと若い時に飼っていたわんこには悪いことをしたなぁ~ と思ってしまいます。
罪滅ぼしに今の愛犬に愛情を注ぎまくっています(*^-^*)☆


  • 2006-11-26
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C712] 麻咲子さん

確かに勝谷氏らしい発言だと思いす。ただ全文を読めば、彼の言い
たい事は、そんなに過激ではないんですけどね。目立つ文だけを取り
上げられている気がします。

麻咲子さんの挙げた通り、野犬を取り巻く状況について取り上げた番
組もあるようですね。そういった事を含めて放送してくれればいいと思い
ます。ただ、ほとんどの人にとって犬が助かってしまうと興味を失うで
しょうから、タイミングを考えないといけませんね。

『犬の十戒』については、実際に飼っている人の意見を聞いてみたいと
思っていました。考えさせられる内容ですか…。今の犬が愛情に応え
てくれるといいですね(^^)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

野犬救出から考える事

あなたは人目のお客様です。

■崖っぷち犬ワンダフル救出 (2006年11月23日 スポーツ報知)

用意されたネットに飛び込んだ犬徳島市の眉山(びざん)北側斜面のコンクリート枠で身動きがとれなくなっていた犬が22日正午ごろ、無事に救助された。17日に近隣住民からの通報を受けた消防・レスキュー隊が救出活動に当たり、高さ約70メートル地点から落下した犬を設置したネットによって無事捕獲。現場には住民ら多数の見物人が見守り、この模様をテレビ局が全国放送するなど、日本中が「がけっぷち犬救出劇」に沸いた。主役となった犬には、里親依頼が全国から約30件届いているという。

昼時の日本列島が、名もなき犬の救出劇に歓喜した。孤立から6日目。頭上から迫る2本の手網に追い立てられると、犬は高さ約70メートル地点から落下した。「キャーッ!」。だが、真下に設置されたネットに犬が吸い込まれた瞬間「よかった~」と、拍手と安堵(ど)の声に変わった。
徳島市の観光名所の1つ、眉山。その北側斜面にある崩落防止用コンクリート枠に迷い込んだ1匹の犬に、日本中の注目が集まった。最初に通報した近所の自営業男性(43)によると、別の犬が同様に迷い込み、16日に捕獲されたという。「やっと遠ぼえが終わるわ、と思ったら『またや』と」

通報当時、犬は救出時より高い場所にいたという。保健所と徳島西消防署が協議し、休日明けの20日から本格的な救出活動をスタート。21日にレスキュー隊が手網で捕まえにかかったが、犬は右隣の枠に移動。転落を恐れ、救出作業を断念せざるをえなかった。

この日午前9時から開始した救出活動には消防・レスキュー隊合わせて17人が参加。現場では、テレビカメラ15台、報道陣、住民ら約200人が見守った。最初は助けを求め切ない鳴き声を上げていた犬だが、次第にぐったりした様子で、体力も限界に達していた。同消防署救助係長・久米川福司さん(51)は「人間は(救助の手に)寄ってくるけど、動物は逃げる。こちらから追い込みました。万々歳です」と、ほっとした表情を浮かべた。

救出後、すぐに麻酔を打たれた犬は県動物愛護管理センターへ移送。同センターによると、柴犬の混血で生後約6か月の雌とみられている。健康管理や人間になれるためのしつけなど、最低2~3か月は同センターで過ごす予定だが、この日だけで全国から里親の申し込みが約30件、届いたという。(了)

-----------------------------------------------------
このニュースについて、J-CASTニュースは『税金使って絶壁犬 これは本当に正しいのか』
という記事をアップしている。コラムニストの勝谷誠彦が「徳島県民の税金は犬を助けるためにレスキューに支払われているのか」 と書いた事を受け、他の動物救出例を交えて検証しているのである。

勝谷の発言には一理あると思うが、いったん映像が流れてしまえば「助けて欲しい」と感じる人が多いだろう。そこで「レスキューの役目は人を助ける事であって、犬を助ける事ではありません」とつっぱねてしまうと、また新たな騒動を生む。助けた事自体は、適切な判断だったと思う。

しかし私は、別の点で大きな不満を持った。それはテレビをはじめとする、マスコミの報道姿勢である。問題の表面的な部分しか取り上げていない。

私が気にしたのは、2つのポイント。
 ・ 現場一帯は野犬がとても多い。
 ・ 11月16日にも迷い込んだ犬が1匹捕獲されている(22日の犬とは姉妹らしい)。
いずれもテレビで報じていたものである。野犬が多い事については、近所に住んでいる方のブログにも記されている。ひとくちに野犬とはいっても、元は飼い犬である場合が多い。となると、捕獲された2匹は野犬の子供か、あるいは生まれた時に人間に捨てられた可能性がある。これらの情報があれば「徳島県の野犬対策はどうなっているか」「なぜ飼い犬は捨てられるか」といった問題に踏み込む事ができるだろう。例えば、こんな資料もある。

『探偵ファイル:ペットブームの影に…』
パグ ドラマ【結婚できない男】より犬や猫といったペットの扱いについて、かつて探偵ファイルにアップされたレポート。衝撃的な内容だが、ペットを飼っている人もそうでない人も読むべきだと思う。「野犬-Wikipedia」も勉強になる。
ひねくれた見方かもしれないが、崖っぷち犬の里親を申し込んだ人達は、この実態を知っているのだろうか。きっと心優しい人達で、犬が家に来る事を待ち望んでいる事と思う。しかし倍率30倍の抽選から漏れた時、その思いはどうなってしまうのだろう。

『犬の十戒』
私は最近知ったが、しばらく前からネットに出回っているものらしい。正確には「犬から飼い主に対して10の要望」というべきか。読むとグッとくる内容だ。犬を飼うのは大変な事なのだ、と改めて感じる。こういったものが出回るのは、実行できない人が多いせいかもしれない。

残念ながら、報道の多くは「レスキュー隊が犬を救出しました。良かったですね。かなり衰弱しているようですが、元気になって欲しいです」で、終わってしまっている。再び同じような事が起きた時、やっぱりカメラを回すだけだろう。事実のみならず、今後を見据えた内容に言及して欲しかった。それもまた、マスコミが果たすべき役割だと思うのだが。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/384-7246157e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C711]

勝谷さんらしいことを言ってますねぇ~~ww

私もちょうど昨日の夜、友人と、このわんちゃんのことを話していました。
助けるのはもちろんいいことだと思うんだけども、
でも、普通に街中で保健所に捕まってしまったわんちゃんは処分されるのに。。
なんだかな・・・ おかしな話だな・・・ って。
ホントにG先生がおっしゃるとおり、もっともっと気になることがたくさんある!!
って、TVに突っ込みたい!! って思いました。
住宅地に住んでいる自分からすると、近くに野犬が住んでいるなんて恐怖です。
それに駆除してもまた捨てに来る人がいるから野犬が居なくならないとも地元の人が言っていたり。。
どうして最後まで可愛がってあげられないんでしょうね。。

『犬の十戒』 なかなか考えさせられますよぉ~ 犬を育てている身としてはw
今はこれを読んでも胸が痛むことは無いですが、
もっと若い時に飼っていたわんこには悪いことをしたなぁ~ と思ってしまいます。
罪滅ぼしに今の愛犬に愛情を注ぎまくっています(*^-^*)☆


  • 2006-11-26
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C712] 麻咲子さん

確かに勝谷氏らしい発言だと思いす。ただ全文を読めば、彼の言い
たい事は、そんなに過激ではないんですけどね。目立つ文だけを取り
上げられている気がします。

麻咲子さんの挙げた通り、野犬を取り巻く状況について取り上げた番
組もあるようですね。そういった事を含めて放送してくれればいいと思い
ます。ただ、ほとんどの人にとって犬が助かってしまうと興味を失うで
しょうから、タイミングを考えないといけませんね。

『犬の十戒』については、実際に飼っている人の意見を聞いてみたいと
思っていました。考えさせられる内容ですか…。今の犬が愛情に応え
てくれるといいですね(^^)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。