Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/365-4a4a0679

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

漫画【クロサギ】

あなたは人目のお客様です。

原案:夏原武 作画:黒丸 【クロサギ】1巻 クロサギ 戦慄の詐欺サスペンス
 原案:夏原武 作画:黒丸

 出版社:小学館 コミックス:1~12巻 以下続刊
 価格:各530円

2003年より小学館の青年漫画雑誌『週刊ヤングサンデー』で連載されている作品。コミックスの売上は300万部以上。

  暫定評価:80点


■あらすじ
世の中には、3種類の詐欺師がいる。人を騙し、金銭を巻き上げる白鷺(シロサギ)。異性を餌とし、心と体を弄ぶ赤鷺(アカサギ)。そして、人を喰らわず白鷺と赤鷺のみを餌とする史上最凶の詐欺師---黒鷺(クロサギ)。
父親がシロサギに嵌められて起こした一家心中で、唯一生き残った少年黒崎。全てのシロサギを憎む彼は、自らがクロサギとなって復習する事を誓う。この物語は、黒崎を主人公とした戦慄の詐欺サスペンスである。

話の構成としては、「シロサギが人を騙す→黒崎が被害者と話すなどして、その情報を得る→シロサギを騙して金を取る→情報提供料として、騙された金額分を被害者に渡す」というパターンの繰り返し。人を騙した詐欺師を騙し返す、というのが痛快である。そして、被害者に金銭を渡すところが義賊っぽい。ただ、黒崎はシロサギから騙し取った金の全てを渡すわけではなく、自分の取り分はちゃんと貰う。

黒崎登場興味深いのは、黒崎と桂木敏夫との関係だ。黒崎が「親爺」と呼ぶ桂木は、表向きはスナック「桂」のオーナー。しかし、その正体は詐欺師に情報や計画を提供する商売人で、詐欺師たちの頂点に立つフィクサー(黒幕)である。詐欺師のほとんどはシロサギかアカサギなので、クロサギは裏社会では歓迎されない。しかし桂木が黒崎の存在価値を認めているので、どうにか業界でやっていけるのである。

もっとも、2人は別に仲良しというわけではない。黒崎に売る情報の値段はシロサギに比べて高いし、売る情報も桂木が「売って良い」と判断したものだけ。例えば「調子に乗りすぎている小物の詐欺師」や「裏社会での評判が悪く、業界の秩序を乱すような詐欺師」は売る。しかし、問題ないと判断した者は頼まれても売らない。例えば、黒崎の父親を騙した詐欺師。黒崎は復讐したがっているが、桂木は情報を教えない。

黒崎が復讐を果たした時が、この漫画の終わりだろう。しかしそれがいつになるか、(12巻まで読んだ限りでは)わからない。近づいているのは間違いないが、すぐという事はなさそう。しばらくは関係のないシロサギとの対決が続くと思われる。この展開は、青山剛昌の漫画【名探偵コナン】を彷彿(ほうふつ)とさせる。{江戸川コナンは高校生・工藤新一に戻りたがっているが、実際のところは関係のない事件ばかりを解決している}

画はそれほど巧いとは感じないし、読んでいて面白くない内容もある。例えばヒロイン的存在である吉川氷柱(つらら)の言動は、話の途中までかなりうざったい。ただ、この作品の最大の特長は「どういった詐欺が社会に存在するのか」を紹介している事だろう。登場する数々のエピソードは実際の事件をベースに書かれていて、コミックスの巻末には解説がある。とても為になる内容だ(もっと詳しければ、なおありがたい)。世の中には、詐欺同然の商売がゴロゴロ存在する。具体的な例を知っておけば、被害を避ける事もできるだろう。特に家族と離れ、一人暮らしをしている学生や社会人には一読をお薦めしたい。

 ヤンサンWEB-クロサギ(ページ下部のリンクから第1話を読める)

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/365-4a4a0679

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。