Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/276-ed38a48e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C473]

何かやるせない試合でしたね。
せっかく川口がPKとめて、みんながもう
「日本勝つんじゃない?!」とか考えてたと思うのに、
あのFWの攻めはキツイです,,(+_+)
何度かあったせっかくのカウンターも
相手のペナルティーエリアでごちゃごちゃしだすし、
どんな攻撃を考えてるのか全く判りませんでした。

僕的に今回素晴らしいと思った選手は三都主ですね。
彼のいつもながらの不意な行動・パス回しが
クロアチアの嫌な所を突いていたように見えました。
ただせっかくのセンタリングも、
シュートする人がいなければ無意味ですけどね,,残念(T_T)

まぁ、次のブラジル戦に日本の全てを出し切ってほしいです。
たぶん国民みんなが今までの試合に満足してませんからね。

ちなみに、アメリカでサッカーを観ると、君が代斉唱部分はカットです。
テレビの開始ちょうどで試合開始の笛が鳴るって感じですよww

[C474] ゆ~たさん

改めて言う事でもないですが、「しっかりと守っても点を入れな
ければ試合には勝てない」って事ですね。両チーム共にシュー
トミスが痛かったと思います。

ペナルティエリアでの動きは選手の個人能力によるところが大きい
ので、FWが決められないなら仕方ないんでしょう。あれが限界と
いう事です。他に得点力のある攻撃パターンは見あたりませんし。
日本人のシュート力を高めるのは、ものすごく難しい事なんだと
思います。関係者も努力をしていますが、先行きは明るくありま
せん。この先も悩みはずっとつきまとうでしょう。

アメリカでは国歌斉唱をカットしますか。国民の7割がW杯を観ない
という統計があるそうですから、広い放送枠が取れないのかもしれ
ませんね。まぁNBAファイナルと時期が重なったりしますし、そち
らの方が注目度は高いでしょう。

[C475] ガチャピンさんの見解

ずっと随想録を拝見してますが
さすが得意分野!!!
とってもわかりやすくて共感しました
@涼子はwc開催中だけど
興味はないけど見てる派でしてw(ゴメンナサイ…)
日本の試合しかテレビでも見ません
ガチャピンさんのブログで情報を得てるようなものです
ありがとうございます(・ω・*)

[C476] @涼子さん

いえいえ、どういたしまして。
日本代表以外の試合に興味を持っている人が少数です
から、別に謝る事でもないでしょう。また同じ試合を観ても、
人によって見方が違いますしね。だから私の記事も「参考
までに」という事で。

[C479] とうとうジーコが切れましたね。

気の長いジーコ監督がやっと柳沢にダメだししてくれました。遅いくらいですよ!!
TV等では奇跡を信じるようなことばかり言ってますが、ブラジルに2点差以上で勝つなんて、普通に考えられないじゃないですかっ。少なくともFWが今まで通りでは無理でしょう。ブラジル戦は思い切ってFWをいじっていってもいいと思うんですが、さてさて誰を使うのか?楽しみです。サプライズ召集した方をスーパーサブで終わらせるのはもったいないと思うのですがいかがでしょう。

結果はどうなっても日本代表を最後まで見届けます。朝頑張って早起きしますよ!何が何でも勝ちにいく気迫を見せてほしいです。

[C480] chiakiichiさん

クロアチア戦における柳沢のシュートミスは痛かったですし、あの試合
最大のチャンスだった事も確かです。しかし、それで彼にばかり非難の
声があがるのはどうかと思います。別に擁護するつもりはありませんが、
だったら惜しいチャンスすらなかった高原や、シュートをしなかった玉
田はいいんでしょうか。正直言って、FW陣のレベルは似たようなレベル
だと思います。ブラジル戦の先発予想は高原と玉田と聞きますが、あまり
期待できないですね。

あとスーパーサブとは「途中交代でもすぐゲームに馴染み、力の発揮でき
る選手」の事を指します。FWだったら実際に点を入れた事のある選手です
ね。ですからW杯本大会はもちろん、予選でも出番のない巻に使うのは適
当ではありません。彼はただの控えです。少なくとも、今のところは。

客観的に見れば、日本がブラジルに勝つ可能性よりオーストラリアがクロ
アチアに勝つ可能性の方がはるかに高いです。サッカーファンとしては、
「豪州はどう戦うのか」が気になります。

[C484] 付け加えさせていただきます。

高原選手に関しては、クロアチア戦では小さく見えました。背だけの問題ではないと思いましたし、オーストラリア戦よりも確かに惜しいチャンスもなかったですね。玉田選手に関しては、言うまでもないと思いました。シュートを打たずにパスした時点でがっかりしましたし。
ただ私は柳沢選手に何度もがっかりさせられてきた感が強いので、第一声に書かせていただきました。今回だけ文句を言っているのはないことだけお伝えしておきます。

スパーサブの使い方は適当でなかったとコメントしたあとで思いましたが、やはり指摘されてしまいました。FWのメンバーが怪我等でつぶれたら出番がくるかも?程度のメンバーということですね。個人的には見てみたいんですが・・・。高原、玉田でいくよりも何か起こるかも?という気がするのは甘いですかね。甘いな(自分で突っ込んでおきました)。

オーストラリアが勝って予選突破の方が現実的なのに、報道を見ているとわざと触れない感じにとれます。
とにかく見届けましょう。

[C486] chiakiichiさん

「コメントの返信内容がちょっと厳しいかな」と思いましたが、きっちり
補足説明をされるあたり、さすがchiakiichiさんですね(笑)

柳沢についてはわかりました。そういう印象を抱いていたのなら、仕方
ないと思います。非難されてしかるべきプレーだった事は確かですから。

巻が活躍するとしたら、彼のプレースタイルを周りが活かせるかどうか
が問題です。彼は前線で体を張ったポストプレイが得意で、ヘディング
に自信を持っています。逆に足技は不得手。運動量は多いですが、特
別足が速いわけではありません。タイプとしては、元日本代表の鈴木
隆行に近いです。

となれば、「サイドから上質のクロスないしセンタリングを上げる事」や
「周りの選手がよく動き、巻の落としたボールを拾う事」が必要となり
ます。好調時のジェフ千葉のプレーができればベストでしょう。もっとも、
それを今の日本代表がやるのは非常に難しいです。

1つ気になるのは、クロアチア戦後のジーコの様子です。報道を見る限り、
既に壊れてしまったかもしれません。チームも崩壊している可能性があり
ます。対戦するブラジルですが、もしシシーニョ、ジュニーヨ、ロビーニョが
先発で出てくるようなら大敗を覚悟した方がいいと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本VSクロアチア

あなたは人目のお客様です。

日本(4-2-2-2) 点数は10点満点(基準点6.0)

     GK                23-川口 7.0

     DF  21-加地 6.0 22-中沢 6.0 5-宮本 5.0 14-三都主 5.0

     MF          7-中田英 6.5   15-福西 5.5   

            8-小笠原 5.5             10-中村 5.0

     FW         9-高原 4.0    13-柳沢 4.5

       ◆選手交代
             後半0分 福西→17-稲本 5.5
           後半16分 柳沢→20-玉田 4.0
           後半40分 高原→16-大黒 --
                           詳しい試合内容は、
スポーツナビの速報 

観る者にとって、大いにストレスの溜まる試合だった。数字を比較すると、シュート数は日本12、クロアチア16。同様に枠内は5と6。これらの数字で大きな開きはない。しかし作ったチャンスの回数でいえば、クロアチアの方が多かった。それはコーナーキックの数(日本5、クロアチア11)に反映されている。サッカーに判定勝ちというものがあれば、間違いなくクロアチアに軍配が上がる。しかし結果は0-0。両チームとも決定力不足と言えるだろう。

以下、各選手の寸評。

絶体絶命のPKを阻止した川口GK 23-川口能活 7.0
ピンチに落ち着いて対処し、プレーに安定感があった。特に前半21分にPKを防いだ場面は見事。失点されればチームが一気に崩れる可能性があった。防いだ後でDFを叱咤し、雰囲気を変える役目も果たした。

DF 21-加地亮 6.0
負傷で1戦目を欠場したが、この試合では問題なくプレーした。右サイドで積極的に前後に動き、相手の攻撃を防いだ。期待通りの働きと言えるだろう。前線で切り込んでシュートする場面があれば、なお良かったが。

DF 22-中澤佑二 6.0
守備におけるポイントだった空中戦で、体を張って対処した。相手を圧倒するまでには至らなかったが、多くのピンチを防いだ。またオーストラリア戦で見られた不用意なパスを抑える意識も見られた。

DF 5-宮本恒靖(Cap) 5.0
試合が始まった時から様子はおかしかった。表情は冴えず、視線はさまよっていて落ち着きがない。それはプレーにも反映された。与えたPKから失点していたら、ずっとダメだったかもしれない。その後盛り返し、どうにか攻撃を防いだ。

DF 14-三都主アレサンドロ 5.0
クロアチアは再三右サイドのスルナからの突破を図った。それというのも、対面にこの三都主がいたから。彼が相手ならば敵陣奥深くまでいけるし、センタリングをあげる事も難しくない。相手の弱点をついた当然の攻撃と言えるだろう。それが失点に結びつかなかったのは、日本DFの頑張りと相手のボールが精度を欠いた事。決して三都主が良かったわけではない。評価できるのは攻撃で、試合終盤になってもたびたび前線にボールを運んだ。得点には至らなかったが、他の選手が助かったのは事実。

ニコ・コバチと空中で競り合う中田英MF 7-中田英寿 6.5
豪州戦より基本ポジションを取った事もり、チームのバランスが良くなった。ボールを奪った後で攻め上がる場面もちょくちょく見られた。鋭いミドルシュートが2本あったものの、得点には至らず(ただ、ミドルシュートを枠に飛ばせる選手は彼以外にほとんどいない)。FIFAからマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。

MF 15-福西崇史 5.5 →後半0分に稲本と交代
豪州戦に比べれば、動きは良くなった。ただ中央からクラニチャル(前半だけ脅威だった)とニコ・コバチの攻め上がりに翻弄される場面が幾度かあった。交代となったのは、ある意味仕方ないか。

MF 8-小笠原満男 5.5
試合序盤では、逆サイドの中村とは度々ポジションを交換。ボールを奪われたら積極的に守備に参加するなど、随所に彼らしいプレーは見られた。パスやシュートもまずまず。

MF 10-中村俊輔 5.0
前戦に比べて更に運動量が落ち、効果的に攻撃に絡む場面は少なかった。体調不良報道は本当だったようで、39度の熱を抱えてプレーしていたらしい。そんな彼を起用した監督に疑問を抱き、バックアップを用意していないチーム事情を憂える。

FW 9-高原直泰 4.0 →後半40分に大黒と交代
ゲームから消えている時間が長かった。ボール及び柳沢との絡みも特になし。守備に貢献する場面は見られたが、得点を予感させるプレーに乏しかった。

決定機でシュートを外した柳沢FW 13-柳沢敦 4.5 →後半16分に玉田と交代
中盤からボールを受け取りやすい位置に戻るなど、前線の起点となる動きは見られた。その点において高原より効果的だった。しかし、後半6分にシュートを外した場面はいただけない。ダイレクトシュートは彼がもっとも得意とするパターン。それを外すようでは話にならない。

---------------
MF 17 稲本潤一 5.5
後半開始早々に攻守に光るプレーが見られ、交代が失敗でなかった事をうかがわせた。しかし時間が経っていくと攻め上がりは見られなくなった。終盤ではパックラインに吸収された形に。彼のオーバーラップを見せて欲しかった。

FW 20-玉田圭司 4.0
監督から「ドリブルを仕掛けろ」という指示があったかもしれない。ただ、それにこだわりすぎていたのではないか。足下でばかりボールを欲しがる場面が多かった。もっと引いたり、裏に飛び出すような柔軟性が欲しかった。後半32分にゴール前で高原にパスを出した場面には、甚だ失望した。あそこでシュートを打たないようでは、ストライカー失格。

FW 16-大黒将志 --
交代で彼を起用する事に疑問はない。しかし、5分だけとは短すぎる。どうやって生かすのかチームの意思が徹底されていないように思われる。彼1人だけ動き回り、周りがそれに合わせていない。

日本で声援を送るサポーター■サッカー日本代表:平均視聴率は52.7% クロアチア戦 (毎日新聞 6月19日)
18日にテレビ朝日で生中継されたサッカー・ワールドカップ(W杯)日本対クロアチア戦の平均視聴率は52.7%(関東地区)だったことが、ビデオリサーチの調べでわかった。瞬間最高視聴率は試合終了直後の68.6%だった。

12日の日本対豪州戦の49.0%を上回り、02年日韓大会の日本対ベルギー戦(558.8%)に次ぎ、サッカーW杯では歴代6位の高さとなった。過去最高は、日韓大会の日本対ロシア戦の66.1%。テレビ朝日によると、番組は試合開始25分前から試合終了40分後まで放送。試合中はほぼ60%台で推移したという。

他地区では、関西地区=平均視聴率48.9%、瞬間最高視聴率66.3%▽名古屋地区=平均48.9%、瞬間最高65.6%▽北部九州地区=平均44.1%、瞬間最高61.0%▽札幌地区=平均41.8%、瞬間最高54.3%だった。試合は、NHKのBSハイビジョンでも生中継されたが、視聴率は集計されていない。(了)

→純粋に数字だけを求めるなら、中継時間をもっと短くしていただろう。この日のテレビ朝日は、とにかく朝から晩までサッカーづくし。その中でこれだけの数字が取れたのは良しとするべきだか。中継内容も、まずまず良かったと思う。少なくとも明石家さんまが喋る試合よりは、随分まともだった。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/276-ed38a48e

0件のトラックバック

8件のコメント

[C473]

何かやるせない試合でしたね。
せっかく川口がPKとめて、みんながもう
「日本勝つんじゃない?!」とか考えてたと思うのに、
あのFWの攻めはキツイです,,(+_+)
何度かあったせっかくのカウンターも
相手のペナルティーエリアでごちゃごちゃしだすし、
どんな攻撃を考えてるのか全く判りませんでした。

僕的に今回素晴らしいと思った選手は三都主ですね。
彼のいつもながらの不意な行動・パス回しが
クロアチアの嫌な所を突いていたように見えました。
ただせっかくのセンタリングも、
シュートする人がいなければ無意味ですけどね,,残念(T_T)

まぁ、次のブラジル戦に日本の全てを出し切ってほしいです。
たぶん国民みんなが今までの試合に満足してませんからね。

ちなみに、アメリカでサッカーを観ると、君が代斉唱部分はカットです。
テレビの開始ちょうどで試合開始の笛が鳴るって感じですよww

[C474] ゆ~たさん

改めて言う事でもないですが、「しっかりと守っても点を入れな
ければ試合には勝てない」って事ですね。両チーム共にシュー
トミスが痛かったと思います。

ペナルティエリアでの動きは選手の個人能力によるところが大きい
ので、FWが決められないなら仕方ないんでしょう。あれが限界と
いう事です。他に得点力のある攻撃パターンは見あたりませんし。
日本人のシュート力を高めるのは、ものすごく難しい事なんだと
思います。関係者も努力をしていますが、先行きは明るくありま
せん。この先も悩みはずっとつきまとうでしょう。

アメリカでは国歌斉唱をカットしますか。国民の7割がW杯を観ない
という統計があるそうですから、広い放送枠が取れないのかもしれ
ませんね。まぁNBAファイナルと時期が重なったりしますし、そち
らの方が注目度は高いでしょう。

[C475] ガチャピンさんの見解

ずっと随想録を拝見してますが
さすが得意分野!!!
とってもわかりやすくて共感しました
@涼子はwc開催中だけど
興味はないけど見てる派でしてw(ゴメンナサイ…)
日本の試合しかテレビでも見ません
ガチャピンさんのブログで情報を得てるようなものです
ありがとうございます(・ω・*)

[C476] @涼子さん

いえいえ、どういたしまして。
日本代表以外の試合に興味を持っている人が少数です
から、別に謝る事でもないでしょう。また同じ試合を観ても、
人によって見方が違いますしね。だから私の記事も「参考
までに」という事で。

[C479] とうとうジーコが切れましたね。

気の長いジーコ監督がやっと柳沢にダメだししてくれました。遅いくらいですよ!!
TV等では奇跡を信じるようなことばかり言ってますが、ブラジルに2点差以上で勝つなんて、普通に考えられないじゃないですかっ。少なくともFWが今まで通りでは無理でしょう。ブラジル戦は思い切ってFWをいじっていってもいいと思うんですが、さてさて誰を使うのか?楽しみです。サプライズ召集した方をスーパーサブで終わらせるのはもったいないと思うのですがいかがでしょう。

結果はどうなっても日本代表を最後まで見届けます。朝頑張って早起きしますよ!何が何でも勝ちにいく気迫を見せてほしいです。

[C480] chiakiichiさん

クロアチア戦における柳沢のシュートミスは痛かったですし、あの試合
最大のチャンスだった事も確かです。しかし、それで彼にばかり非難の
声があがるのはどうかと思います。別に擁護するつもりはありませんが、
だったら惜しいチャンスすらなかった高原や、シュートをしなかった玉
田はいいんでしょうか。正直言って、FW陣のレベルは似たようなレベル
だと思います。ブラジル戦の先発予想は高原と玉田と聞きますが、あまり
期待できないですね。

あとスーパーサブとは「途中交代でもすぐゲームに馴染み、力の発揮でき
る選手」の事を指します。FWだったら実際に点を入れた事のある選手です
ね。ですからW杯本大会はもちろん、予選でも出番のない巻に使うのは適
当ではありません。彼はただの控えです。少なくとも、今のところは。

客観的に見れば、日本がブラジルに勝つ可能性よりオーストラリアがクロ
アチアに勝つ可能性の方がはるかに高いです。サッカーファンとしては、
「豪州はどう戦うのか」が気になります。

[C484] 付け加えさせていただきます。

高原選手に関しては、クロアチア戦では小さく見えました。背だけの問題ではないと思いましたし、オーストラリア戦よりも確かに惜しいチャンスもなかったですね。玉田選手に関しては、言うまでもないと思いました。シュートを打たずにパスした時点でがっかりしましたし。
ただ私は柳沢選手に何度もがっかりさせられてきた感が強いので、第一声に書かせていただきました。今回だけ文句を言っているのはないことだけお伝えしておきます。

スパーサブの使い方は適当でなかったとコメントしたあとで思いましたが、やはり指摘されてしまいました。FWのメンバーが怪我等でつぶれたら出番がくるかも?程度のメンバーということですね。個人的には見てみたいんですが・・・。高原、玉田でいくよりも何か起こるかも?という気がするのは甘いですかね。甘いな(自分で突っ込んでおきました)。

オーストラリアが勝って予選突破の方が現実的なのに、報道を見ているとわざと触れない感じにとれます。
とにかく見届けましょう。

[C486] chiakiichiさん

「コメントの返信内容がちょっと厳しいかな」と思いましたが、きっちり
補足説明をされるあたり、さすがchiakiichiさんですね(笑)

柳沢についてはわかりました。そういう印象を抱いていたのなら、仕方
ないと思います。非難されてしかるべきプレーだった事は確かですから。

巻が活躍するとしたら、彼のプレースタイルを周りが活かせるかどうか
が問題です。彼は前線で体を張ったポストプレイが得意で、ヘディング
に自信を持っています。逆に足技は不得手。運動量は多いですが、特
別足が速いわけではありません。タイプとしては、元日本代表の鈴木
隆行に近いです。

となれば、「サイドから上質のクロスないしセンタリングを上げる事」や
「周りの選手がよく動き、巻の落としたボールを拾う事」が必要となり
ます。好調時のジェフ千葉のプレーができればベストでしょう。もっとも、
それを今の日本代表がやるのは非常に難しいです。

1つ気になるのは、クロアチア戦後のジーコの様子です。報道を見る限り、
既に壊れてしまったかもしれません。チームも崩壊している可能性があり
ます。対戦するブラジルですが、もしシシーニョ、ジュニーヨ、ロビーニョが
先発で出てくるようなら大敗を覚悟した方がいいと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。