Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/27-527eaa78

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

お客様は神様か

あなたは人目のお客様です。

「お客様は神様」という言葉は、サービス業では広く知られた言葉だ。特に接客業の人は、言った・言われた事が1度はあると思う。しかしながら、大半の人はこの言葉を聞いて、苦い経験を思い出すのではないだろうか。残念な事に「お客様は神様=神だから偉い=偉いから何を言ってもいい」と考えている(もしくはそうとしか思えない)人間が、世の中には結構いる。出来る限りお客の期待に添うサービスを提供する、それは商売の基本だ。お客側が注文をつける事は、当然の権利。けれども、どんな要求をしてもいいわけではない。その事をわかっていない人が多いのではないか。

私は思う。なぜ客に応対する側の事ばかり言われるのだろう。「客にどう接するか」という事を指導する学校や職場があるのなら、「客としてどう振る舞うべきか」について、もっと重要視されていいのではないだろうか。生活している中で、サービスを『提供する側』にも『される側』にもなる以上、それらは2つ揃って初めて意味がある事のように思える。

私の同僚が先日「今電話で話したお客は、いつもうるさくて困る」と話した後、会社に出入りしている業者にかなり横柄な態度で接していた。後になって「おい、さっきのはまずいだろう」と話すと、「そうだな、確かに悪かった」と態度を改めてくれたけれども。こういった事は最終的には個人のモラルやマナー次第なのだが、当人だけではなかなか気づきにくい。お互いが指摘しあえるような人間関係を築いていきたいと、私は願う。また、そういう関係が世の中に増えてくれれば、もっと過ごしやすい社会になると思うのだが…。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
■コメント
et nico
- 2005/01/23 1:25
こんばんは。毎日、地方テレビで連呼されるような場所で働く私としては、受付のイメージ=職場の評価、と直結しているので気持ちよく思ってもらえるように接客しています。そりゃ、ムカつく事も山盛りありますけどね。(ロッカーを蹴飛ばすこともたまに;笑) だからこそ、良いお客様に会った時の嬉しさは倍増な訳ですので私もヨソではなるべく「良いお客」として振舞ってます。サービスする側としては、当然の対応でも改めてお礼を言われたりすると、嬉しいもんです。なので、私もそうするように心がけています。自分がこうされたらイヤだな、と思う事が「神様」のお客様はわからないんでしょう。ちなみに私はヨソのセクションの人に言わせると「猫を100匹ほどかぶって仕事をしている」らしいです(笑)

★おっしゃる通り「受付のイメージ=職場の評価」は直結しているでしょうね。多分会社で1番お客と接する部署でしょうから…。お客にされて嬉しかった事を、自分がお客の時に実行する。そんな人間関係が連鎖すればいいんですが。残念ながら「客としてそれくらいされて当然だ」と、その鎖を断ち切る人がいます。猫100匹ですか(^^;)。それだけ被っていると、厚みがすごそうですねぇ。

☆ympooh☆ - 2005/01/24 1:10
お久しぶりです。・・・ぐさっときましたー(^^;なかなかそこまで思い至りませんでした。 4月から働くんですけど(>_

★どうも、お久しぶりです。不安にさせてしまったかもしれませんが、あまり気にされないように。学生でも社会人でも、いい奴もいれば悪い奴もいるのは同じですから。

ポニャ - 2005/01/25 0:18
うんうん、あたしも仕事中に若い女の子だってなめられないようにするために時々えらそうな口ぶりで話すこともあるので注意しなくちゃ!相手に嫌な思いはさせたくないですものね!

★残念ながら、男性の中には「仕事相手が女性」という事だけで態度を変える人間がいます。そういった存在は女性にとって不愉快極まりないでしょうし、私も同性として恥ずかしく思います。皆が気持ち良く働ける関係を作ろう、と各々が意識できればいいんですが…。

Alice - 2005/01/25 12:34
初めまして、こんにちは♪ 【人のフリ見て我がフリ直せ】ですね。私もサービス業(接客業)を経験しましたが面白ぃ人、親切な人、感じの悪ぃ人...等色々な人がいました。 et nicoさんもおっしゃってますが当然のサービスにもお礼を言われると本当に有難く、嬉しぃものです。私もなるべく、誰に対しても『有難ぅ』を言葉にして表現しよぅと心がけています。時々、有難うの代わりに『すいません』と言ってしまいますが、なるべく『有難う』と…。

★Aliceさん、お越しくださりありがとうございます。「すいません」ではなく、「ありがとう」ですか……確かにその方が気持ちいいですね。私もそう言うよう、心がけようと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/27-527eaa78

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。