Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/255-44514481

-件のトラックバック

-件のコメント

[C419]

きっとコケタに違いない!と固く信じていたので、このレビュー見て納得です。^^; 強引にスケールだけに頼ってしまった感がありますもんね。^^; 「男たちの大和」も似た匂いを感じるんですが、まだ見てないだけに不安・・^^; 最近、「海もの」の大作が多いですが、ローレライで感じた、「あっちゃーー・・・」を連続して味わえそうで怖いです。^^; しいて言えば、変にテーマを付けずにドラマとして盛り上げた「海猿」だけが「海もの」の勝者かもしれませんね。

[C420] Rayさん

イージスについては、劇場公開された時の反応は良かったみたいです。
だから、それなりに期待していたんですが…。

興業的に見れば、コケたわけではないようです。それぞれの興行収入は
 ・『亡国のイージス』20.6億 ・『ローレライ』20.2億
 ・『男たちの大和/YAMATO』50億? ・『海猿』17.4億
となっていますし。いずれも、大ヒットといわれた『海猿』1作目を超えて
いるんですよね。(現在公開中の2作目が、これら4作を上回りそうな
勢いです)

ただ、ヒットした映画=面白いとは必ずしも言えないわけで。いかに「宣
伝で盛り上げるか」また「リピーターを確保できるか」といった要素が、
ヒットする点で重要と思われます。まぁ、人それぞれ好みはありますから。
Rayさんがイージスを観たら、意外と気に入るかもしれません。

関係ないですが、Rayさんなら面白さがわかる漫画↓
http://homepage3.nifty.com/dochikushow/diary/comic/akebono.gif

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画【亡国のイージス】

あなたは人目のお客様です。

映画【亡国のイージス】 製作国・年 日本(2005)
 上映時間 127分
 ジャンル ドラマ/サスペンス/アクション
 監督 阪本順治

 ◆出演
  真田広之 (先任伍長・仙石恒史)
  寺尾聰 (副長・宮津弘隆2等海佐)
  佐藤浩市 (DAIS内事本部長・渥美大輔)
  中井貴一 (ヨンファ)
  勝地涼 (1等海士・如月 行)
  チェ・ミンソ (ジョンヒ)

  評価:50点

 あらすじについては、原作レビューの記事を参照。

まず、日本の映画でこれだけのスケールの作品に挑んだ事は評価したい。必ずしも原作通りにストーリーをなぞる必要はないし、時間的な制約がある事もわかっている。しかし最初の30分(全体の4分の1)で原作の半分を詰め込むのは、無理があったようだ。設定がなんだか、よくわからないのである。登場する幾つかのグループが、それぞれどんな理由と目的で行動を起こしたのか。そこらへんがハッキリしない。特に「武装集団に協力する海上自衛隊員」に至っては冗談のような理由しかない。原作にはちゃんと書かれていたのだが…これは大きなマイナスポイントだ。あと、北朝鮮の事を「某国」や「異国」と表現したのは、外交上の配慮からだろうか。

制作側としては、アクション重視の話にしたかったのだろう。しかし、それにしては緊迫感の感じられない展開。「時間があと○分しかない」というドキドキが伝わってこないのだ。苦笑してしまうのは、終盤の内容が【ザ・ロック】に似ている事。意図的に似せようとしたのではないか、とまで感じられる。だが、それも質の悪いコピーでしかない。他の人の意見として、【ホワイトアウト】に似ている、との声も聞かれる。確かにそういう面があるかもしれない(本作で脚本を手がけた長谷川康夫と飯田健三郎が参加している)。作品の編集を行ったのはウイリアム・アンダーソン。過去に【いまを生きる】 【グリーン・カード】でも担当しているが、この仕事は褒められない。

俳優達は体を張って演技しているし、特に真田広之の熱演が目立った。残念だったのは2人。まず如月行を演じた勝地涼。キャラ設定は「クールに仕事をこなしつつも、稀に幼さを感じさせる」のはず。しかし、「ガキが冷徹に振る舞おうとして失敗した」ようにしか見えない。もう1人はジョンヒ役のチェ・ミンソ。数少ない女性キャラだが、その魅力を活かせていない。これは演技以前に演出の問題。水中キスシーンの意味が理解不能。これでは役者が可哀想だ。
特別な理由がない限り、観なくてもいい作品だと思われる。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/255-44514481

0件のトラックバック

2件のコメント

[C419]

きっとコケタに違いない!と固く信じていたので、このレビュー見て納得です。^^; 強引にスケールだけに頼ってしまった感がありますもんね。^^; 「男たちの大和」も似た匂いを感じるんですが、まだ見てないだけに不安・・^^; 最近、「海もの」の大作が多いですが、ローレライで感じた、「あっちゃーー・・・」を連続して味わえそうで怖いです。^^; しいて言えば、変にテーマを付けずにドラマとして盛り上げた「海猿」だけが「海もの」の勝者かもしれませんね。

[C420] Rayさん

イージスについては、劇場公開された時の反応は良かったみたいです。
だから、それなりに期待していたんですが…。

興業的に見れば、コケたわけではないようです。それぞれの興行収入は
 ・『亡国のイージス』20.6億 ・『ローレライ』20.2億
 ・『男たちの大和/YAMATO』50億? ・『海猿』17.4億
となっていますし。いずれも、大ヒットといわれた『海猿』1作目を超えて
いるんですよね。(現在公開中の2作目が、これら4作を上回りそうな
勢いです)

ただ、ヒットした映画=面白いとは必ずしも言えないわけで。いかに「宣
伝で盛り上げるか」また「リピーターを確保できるか」といった要素が、
ヒットする点で重要と思われます。まぁ、人それぞれ好みはありますから。
Rayさんがイージスを観たら、意外と気に入るかもしれません。

関係ないですが、Rayさんなら面白さがわかる漫画↓
http://homepage3.nifty.com/dochikushow/diary/comic/akebono.gif

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。