Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/24-ce6a44af

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

米村先生とブーメラン

あなたは人目のお客様です。

テレビのバラエティ番組で、理科の実験を見た事はないだろうか。実験をしているのが白衣を着て眼鏡をかけた中年男性だとしたら、それはサイエンスプロデューサー米村でんじろうかもしれない。フジテレビ系『笑っていいとも!』の金曜日にレギュラーコーナーを持ち、日本テレビ系『世界一受けたい授業』にも出演している人物。本名は米村傳治郎。彼は、私の高校の教師だった。

私が高2になった春、彼は赴任してきた。担当は物理。最初の授業内容について、今でも思い出せる。彼はペーパーブーメランを飛ばした。ブーメランは鮮やかな軌跡を描いて教室を半周し、彼の手元に戻った。教室に満ちる、どよめきと喝采。何なんだこの教師は?楽しいじゃないか。
彼の授業のパターンは「前半で実験をやり、後半に教科書を使った説明をする」というものだった。[理数系科目は苦手、けれども実験好き]な私にとって、興味があるのは前半である。彼が模範実験をする時、私はその助手を多く務めた。立候補する私を見て「ガチャピン君、いつもやる気満々だね~」と、彼は苦笑していた。実験は色々な種類をやった。静電気で大きなシャボン玉を操った。ダンボール箱で空気砲を作った。熱でガラスを溶かし、ガラス細工を作ってみた。どれも楽しかった。敢えて失敗を挙げるとするならば、液体窒素(-195℃)を使ってバラの花を凍らせて粉々にしたり、バナナを使って釘を打った時だろう。実験は手袋をはめて行ったのだが、危うく凍傷になりかけた。[冷たい]を超えると[痛い]と感じ、その先は[感覚がなくなっていく]事を知った。

彼の授業は概ね好評だったが、理系学部に行きたい生徒には嫌われた。内容的に受験対策にならなかった為である。当然ながら2年生より3年生の方がその傾向は強く、反発を買った。やがて授業は変わっていった。実験はなくなりはしなかったが数は減り、たまにしかやらなくなった。後で聞いた話によると、職員会議でも反対意見が出ていたらしい。だが、教科書ばかり用いる彼の授業には、活力が感じられなかった。

だから「米村傳治郎が教師を辞めた」という話を卒業後に耳にした時、驚きはしなかった。遅かれ早かれそういう日が来るだろう、とは思っていた。教師職にある時でも彼は教材ビデオの監修や出演をしていたので、いずれその道に進むだろう、と。
---そして、その後の活躍については皆さんもご存知の通りである。前述したテレビ出演だけではなく、全国各地でイベントを行ってもいる。昨年の8/29に彼が出演したTBS系『情熱大陸』を見たが、実験を見つめる子供達の眼が良かった。「次はどうなるんだろう?」という期待と不安を込めて凝視する、その瞳。そこに宿っているのは、紛れもなく知的好奇心だった。知的好奇心を引き出すのが、教育の第一歩だと、私は考える。しかし知識を押しつけるばかりで好奇心を潰す教師の方が、残念ながらずっと多い事だろう。米村先生が昔同様「引き出せる」教師である事に、安堵を覚えた。そして高校教育の現場を離れた今でもこういう本の編集に携わっている事が、ちょっと嬉しかった。

この記事を書いていて、ある物を彼に預けた事を思いだした。それはオーストラリアで買った、木製のブーメラン。試しに投げてはみたけれど、戻ってこない。投げ方が悪いのだろうか?放課後の校庭で、彼に投げてもらった。それでもダメだった。ただ「これは熱を加えて曲げてみれば、うまくいくかもしれないよ」と言われたので、やってもらう事にした。けれど、預けたブーメランはなかなか返ってこない。たまたま彼が忙しい時期だったのかもしれない。何度か催促しているうちに時は過ぎ、次第に忘れていった。

彼はあのブーメランをどうしたのだろう。もしまだ、持っているのだとしたら。また投げてみたいと思う。彼と一緒に実験できるなら、失敗してもそれでいいのだ。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
■コメント
Takahara_Mikako
- 2005/01/15 0:14
ブ~メランブ~メラン! リンクさせてください・・・ってもう貼ってありましたね。ありがとうございます。

★ヒデキ感激! …Mikakoさんのようなコメントをする方がいるかな、とは思ってました(^^;)。ブログリストには先日載させていただきました。よろしくお願いします。

絵美里 - 2005/01/15 18:29
こんばんは☆ 私のブログに寄ってくださってコメントまで頂いてありがとうございます。 がチャピンさんのブログとっても面白いですね! MSNのブログって検索機能みたいのがないのか分からないんですが、なかなか興味のもてるブログって見つからなくて… これからもたくさん更新してくださいね?楽しみにしてます☆ ちなみに私の名前って秀樹の曲に出てくるんですよ(●゜-゜●)

★こんばんは。ブログを褒めていただいて、ありがとうございます。MSN Spaceの検索はサインインする画面の右下にありますけど、ジャンル分けされてるわけじゃないんですよね……。また覗きにきてください。

ポニャ - 2005/01/15 19:00
米村先生、ステキですね。私も米村先生に授業を受けたかったな。理科の真髄って教科書を読んで理解するものではなく、実際に化学現象などを目の当たりにして初めて心から理解するものじゃないかと思います。 ・・・私も高校時代、オーストラリア土産に「アボリジニーのブーメラン」なるものを買った覚えがあります。公園で思い切り飛ばしたら、投げ方が下手だったためか深い草むらへ消え、その後は消息不明に・・・。 またポニャのブログも覗いてくださいね☆

★確かに実験の内容を教科書で読むのと、実際に眼にするのとでは違いますよね。買ったブーメランはなくされてしまったんですか…それは残念でしたね。ブーメランは深い草むらでは使えませんから……。またブログにお邪魔させていただきます。

eryce - 2005/01/15 20:15
ブログの足跡ありがとうございます!! 米村先生…の授業受けられたコトあるんですね…。勉強でも…仕事でも…好奇心を刺激する…される…コトでかかわり方…視点がかわりますよね!? あなたのブーメランが戻ってくるコトをお祈りしてますネ PS;あなたから先生へと飛んだブーメランが…また戻ってくるコトをお祈りしてます。

★素敵なコメントをいただき、ありがとうございます。テレビで彼の姿を見ると「おぉ、元気にやってるんだなー」と安心しますが、再び会ってみたいと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/24-ce6a44af

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。