Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/229-33d111fd

-件のトラックバック

-件のコメント

[C254]

この問題はブログをやっている人ならば多かれ少なかれ
誰しも考えることだと思います。
一体、なんの為にブログをやっているのか…。
考え出すと、ちょっとよくわからなくなってきたりします。

ネタに困るときは、私も自分のことについて書くか…?
とかおもうのですが、かなり個人的な事なので
やはりガチャピンさんのおっしゃるように現在進行形の事は
うまくまとめられなかったり、不特定多数の人に見せる内容
じゃなかったりして、とても悩みます。
自分を切り売りしてアクセスを稼ぐ、というのも違う気がしますし。

私は結構アクセス数にはこだわっていないので
出来るだけ多くの人に見て貰おうとは思っていません…。
(それがブロガーの姿勢として良いか悪いかはさておき)
書きたくないことは書かない。
書きたいことだけ書いて、それがアンテナに引っかかった人だけ
見て貰えばいいと、最近はそう考えています。
結局、自慰行為なのかな…とか思ったりもします。。

うーん、一体何を書いているのやら。お目汚し失礼しました!

[C255]

ガチャピン先生も書くことで悩まれたりするのですね。
ガチャピン先生の記事を読むと、
一回書き上げるまでの労力はよほどのことと思います。

>ブログに対する考え方

ほんと、おっしゃる通り、千差万別ですよね。
『ブログに対する考え方』で友人とケンカをしたことが何度かあります。
泣き言を書いて怒られたんです。
お前の日記を読む人間はそんなもの求めていない って。
たまのグチくらいスルーしてくれよ!! と私は言うんだけど、
友人はちっとも許してくれません。
まさに、『ブログに対する考え方』の相違です。

結局のところ、何が正しいのかなんて分かりませんが、
十人十色 全てが正解なんじゃないのかなぁ~・・と私は思いたいです。

ガチャピン先生が日記的なことを今後書いても書かなくても、
これからも興味深く拝見させていただきます。

そういえば。
SNSのお話で、ガチャピン先生もオフ会行くんだぁ~w と、
文章から受けるガチャピン先生とは違う一面を見たようで、
親近感を覚えましたョ(*'ー'*)♪

長くなってしまってごめんなさい><; ではまた~(*^-^*)☆









  • 2006-04-13
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C256] こんばんは!

なんとなくですが、「ふにゃ日記」をサイドに入れられたりしているので、「癒し」が欲しいのかな?なんてことを思っておりました。

ガチャピンさんが1番書きたいことを書いていけばいいんじゃないでしょうか?書きたくないことは書かなくていい。簡単なことですがそれが真実というか正解な気がします。(その書きたいことは何かを考えているところなんですよね)

たくさんの人に読んでほしいという意識はだいぶ前にどこかに置いてきてしまって、そのあたりに関しては意見を言うことができないんですが、そればかり気にしていたら自分らしさが失われていく気がするし、境界線が難しいですね。

後先のことを考えず、たまには「聞いてくれよ!」的な内容もあっていいじゃない!!と私は思いますよ。あまり考え込まずに書きたいことを書いてくださいね。
  • 2006-04-13
  • chiakiichi
  • URL
  • 編集

[C257] 15さん

元々は記事を書く場所を求めてブログを始めましたが、時間が
経つにつれて何を目標に書いていったものか、時々考えます。
自分なりに「今回はいい記事が書けたな」と感じる時は、多くの
人に読んで貰いたいと思いますし。より多くの人のアンテナに
引っかかるにはどうしたらいいのか、と思います。認めてくれる
人がいれば、書く励みになりますからね。

自分に関する事でも、昔整理がついている事ならば記事にでき
るんですけどね。まだ距離を置いて考えられないうちは厳しい
です。そういう事でも書いている人はいますけれど、辛くないの
かなと思います。

コメントの内容は気にされずとも大丈夫ですよ。書き込んでくだ
さって嬉しいです。

[C258]

>頻繁に更新しても状況は変わらず。しかし新しい記事をアップしないと、数字は更に減っていく・・

分ります。そのジレンマ。^^; 僕の場合、「日記と情報発信、自己主張のごっちゃまぜ」という感じなので、ある程度自分で妥協していますが、ガチャピンさんの場合、記事内容が本当にしっかりしているだけに(このことは本当に凄いと思ってます)、妥協点の探し方は難しそうですよね。^^;
ただ前に誰かにも書きましたが、どういう目的であれ、書く書かないは個人の自由であり、決して自分追い込んでまで行う必要はないと思いますし、意外と心情をさらけ出して、誰かにアドバイスを貰うというよりは、ひとつの文章にしたことで自分自身納得できることはあるかも知れません。
もちろん、人それぞれ納得の仕方に違いあると思うので、ご自身、最善と思う行動を取れば、誰も文句を言うことは無いと思います。^^
個人的にはガチャピンさんの記事はいつも楽しく読ませてもらっていますので、マイペースに、何よりご自身がブログを楽しめるよう、続けていけたらと思っています。^^

[C259] 麻咲子さん

そう、先生といえども1人の人間ですからね。私にも悩む事はある
んですよ、麻咲子さん。

記事に対する労力はまちまちですね。単純に量が多いものほど時
間はかかっていますが、精神的負担もポイントかと思います。例えば
この記事は分量は少ないですけど、あれこれ考えましたね。どういう
言葉で書けばいいか、そもそも記事にするような内容なのか、とか。

ブログの内容について友人と喧嘩した、という話は興味深いですね。
そこまでハッキリ言う人は珍しいと思いますけど、人によってブログに
期待する内容は違いますよね。連載漫画に接するような感覚だと思い
ます。「スポーツ漫画で恋愛は求めていないから、さっさと試合をしろ」
みたいな。なかなか作者の思惑通りには反応してくれないものです。
このブログが変わるのかどうかわかりませんが、麻咲子さんに楽しん
でもらえる内容だといいですね。

SNSのオフ会ですけど、「ごくたまに顔を出す」程度ですよ。趣味の
集まりだと気楽ですが、同年代で特に目的のない飲み会だったりする
とまごついたり。自慢できるような事はないです(^^;)。

[C260] chiakiichiさん

癒しですかー。どうなんでしょうね。「ふにゃ日記」が気に入って
いるのは確かで、コンビニでバイトするなど、しっかりと社会生
活を送っている所が微笑ましいと感じます(^^)

おっしゃる通り、多くのアクセスを望むと自分らしさが失われる
という懸念もあります。できれば自分の良さを伸ばして、短所を
補うような技術をを覚えたいですね。より洗練されたブログ、と
いうところでしょうか。「聞いてくれよ!」的な内容も面白いかも
しれませんね。

[C261] Rayさん

Rayさんの場合は、記事の内容がその時期の精神状態に大きく
影響を受けている気がしますね。最近ではもっぱら日記を書か
れている印象を受けます。

書いたものが結果的に人からアドバイスを貰う事はありがたい
ですけど、その前に文章として完成しているものをアップして
いきたいな、と思いました。そうすればおっしゃる通り納得
できるのではないかと。

どういう時でもトレーニングを始めれば集中してメニューをこな
す感じで、記事も書いていければいいんですけどね。ただ漫然
とではなく、短時間でビシっと。そういう時間をもてればいいの
ですが。

[C262] いっせい

俺はブログを始めて3年ちょっとなんだけど
最初は自分が精神不安定だったんで
自分への会話のつもりで書きだして
後は証拠残しかな・・・

あの時そう思ってたんだよねって証拠を残す為に書いてる感じもある

俺は日記であり 戯言 頭の中で思った事を感情の赴くまま書いている感じだね 

HPなんかでは何度も読み直して更新とかしてるけど
ブログだといい加減になってるかな

その気楽さの分 面白くないと言われたりするゆえんだろうね


僕はHPは作りこんだ非現実 じゃないけど作りこんだネタ的
ブログは リアルな いっせい って感じで分けて書いてます

だから、感情の赴くまま書いて 送信

って感じでやってます



  • 2006-04-14
  • 匿名
  • URL
  • 編集

[C263]

これが初めてのコメントになりますがお邪魔しますww(もし、日本語がおかしくても、“初めて”ってことで許してください、、)

僕は今までガチャピンさんのブログを読んできて、本当に“すげぇ~!!”って思ってました。ってのも僕は全然本とか読めない人なんです。なんか、その本の世界に入っていけないというか、何なのか分かりませんが。でも、いつもガチャピンさんの書く記事には、すぐ気持ちが動かされるんです。ある意味、ガチャピンさんが僕の人生の教科書みたいなww

ガチャピンさんの書くもの全てが説得力あるし、他の誰にも真似できないような素晴らしい文体を使ってらっしゃるし、僕はいつも楽しく読ませて頂いてます◎

ブログを始めたきっかけも、ブログを書く意味というのも、ブログの内容全てにおいて、人それぞれ色々な理由みたいなのがあるんじゃないですかね。僕がブログを書き始めたのは、いっせいさんのように“証拠残し”って感じです。今の自分ってのを何かに書き記しておけば、いつでも、何か自分が辛い時でも、自分自身を励ます感じでそれを読むことができるんじゃないかって思うし、今、僕がここ(今はアメリカ)にいて、こんな風に考えてて、こんな生活してるんだよ!!って、メールとかだけでは伝えきれないようなコトを、友だちや観てくれてるみんなの為にも書きたいなぁって気持ちでブログを書いてます。

僕にとってブログは楽しみ、“趣味”のひとつです。だからこれにゴールってものはないし、出来る限り精一杯僕自身で楽しみたい。だって趣味ってそういうものじゃないですか。でも当然観ている人もいるわけだから、彼らも僕の世界を楽しんでほしいし、一緒に楽しみたい。僕はそういうつもりで書いてます。別にアクセス数が少なかろうとしても、コメントがゼロでも、それでいいんです。誰かひとりでも自分のブログを観て“ニヤリ”と笑ってくれるだけで、黙ってコメントも書かずにスルーされたり、“バカだな、こいつ。”って思われても僕は全然満足なんです。

何が正しいとか、こうするべきとか全然ブログってことに対してないと思うから、ガチャピンさんもガチャピンさんなりに書けばよろしいんじゃないでしょうか。今の書き方でいいなら今のままって感じで。まぁ、僕がよく自分のブログで使う言葉で“ハジケちゃって”ください、ガチャピンさんらしく。

何か全然コメントする身分でもない気がするんですが、僕はガチャピンさんのブログが大好きですよってことが伝えたかったんです。日本語の使い方とか本当変ですがすいません(+_+;)

[C264] いっせいさん

ブログを始めて3年ちょっとか。だとしたら、君は結構古株という事だね。
当時はブログという言葉が全然認知されていなかったと思う。

「頭の中で思った事を感情の赴くまま」という話は、記事を読むと伝わっ
てくるね。誰かに話しているような文体だし。しかし、君はHPも作って
いたのだね。今まで知らなかったよ。

[C265] ゆ~た。さん

コメントをいただくのはこれが初めてでしたね。ここまで長く、熱心に
書いてくださった事にお礼を言います。そして、ブログの事を高く評価
していただいて恐縮です。

ゆ~たさんのブログを書く動機を読んで、「本当に理由は人それぞれ
だな」と思いました。自分の存在や気持ちをブログで主張したい、という
強い意識を感じます。人にどう思われてもいい、というのは潔いです
ね…。あと母国を離れて暮らしていると、メールだけでは伝えきれない
部分もあるでしょう。そういう部分をブログが補えるのかもしれませんね。

今後このブログが変わるのかどうかわかりませんが、引き続きよろしく
お願いします。 m(_ _)m

[C266] 応援してます

お久しぶりです。こんにちわ。
私はMSNスペースの頃、初めてガチャピンさんのブログを拝見して、
とてもブログに対する刺激をうけました。
今の自分のオリジナルなブログへと発展していたのは
ガチャピンさんのブログへのこだわりの影響だと思います。
過大評価ではありません。事実です。
当時のガチャピンさんのブログには、初心者とって本当に教科書+参考書
のような親切で丁寧な表現がたくさんありました。
今の自由なFC2のブログも好きですけど、
MSNスペース当時のブログの感じがガチャピンさんらしいかな。
(本当に勝手・個人的な意見ですみません&恐れ入ります)
「MSNスペースだった頃のよさ」もこのFC2で大いに表現できれば、
きっと新しい初心者の読者が惹きつけられるに違いありません。

ゆうたさん同様、いつまでもガチャピンさんを応援してますので、
これからも興味深いブログ作り頑張ってくださいね。

★涼子ちゃんぷるぅ★

  • 2006-04-15
  • @涼子(あゆみ)
  • URL
  • 編集

[C267] @涼子(あゆみ)さん

応援してくださり、ありがとうございます。確かにMSNをやって
いた頃はチュートリアル的な記事を書いていましたね。ユーザー
の中で古株だった事と、運営側がやる気ゼロだったので使命感
みたいなものがありました。

FC2についてはサービスの質が高く、良いブログも多い事から
そういった内容の記事は書かずにきました。MSNで書き尽くした
感もありますしね。果たして需要はあるんでしょうか…。ちょっと
考えてみますよ。

[C268]

FC2はとにかくユーザーが多いので新着情報で目に止まる可能性が
少ないような気がしますね。
MSNの時は結構半日~1日くらいはリストに載るのでそれで見てくれる人も
多かったように思います。

ガチャピンさんのような日記ではないコラムのような記事は好きだし、
今度はどんなジャンルの記事を書いてくれるんだろうと楽しみにしてますよ。
自分が楽しくなくなったら続かないだろうけど書きたいときに書きたいことを
書けばいいんじゃないでしょうか。
それが誰かのアンテナに引っかかれば…(15さんの言うように)と
最近思うようにしてます。
確かにアクセス数、コメントは気になるところではありますが、そればっかりに
囚われないようにと心がけてます。
そうしないと私自身がブログを楽しめなくなってしまうので…

なんかうまく書けないけどとにかく楽しくブログライフを送れるといいですね。

[C270] エリさん

なるほど、ユーザー数の違いはあるかもしれませんね。あと、
FC2だとFC2IDの画面から入れば新着情報を目にする事も
ありませんし。

自分が楽しんで書きたい事を書く…それがまずありき、でしょ
うね。そして記事の質を高めていきたいと思います。助言を
くださって、ありがとうございます。

[C282] コトバ

ゴブサタしてます。

私はいつもあなたのブログに発見と感動と勇気をもらっている様に
思います。
この半年程 「仕事」の対してどうしようもない壁を感じていて
ヘこんだり逃避したり…の日々の私です。
心と身体のバランスが崩れていると
集中力も発想力も体力も行動力も伴なわなくて…
なんだかネガティブになります。
ブログは私にとってひとつの確認/自分の中の整理の瞬間かな??
その意欲も最近はダラダラで…お恥ずかしい次第です。

でも…何かを伝えられるって素敵なコトだと思います。
そしてきっとソコから何かが生れたら感動しませんか!?
…そんな気持ちで私は映像づくりに取り組んでいます。
きっと…あなたの文章がきっかけで
なにかが生れていると思いますよ!

無理はせず…でもこれからも
ガチャピンさんのコトバを楽しみに拝見させて頂きますね

[C283] eryceさん

確かにeryceさんの記事からは、迷いが感じられる時もあり
ます。それでも心の整理に役立っているのであれば、ブロ
グを続けていく意味はあるのでしょうね。私も更新を楽しみに
していますよ。

文章についてはなかなか思い通りの内容を書く事は難しく、
また期待したような反応を得られない事も多いです。ただ、
思いがけず高く評価してくださる方もいますからね。そう
いう人の存在は、少なからずモチベーションとなります。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ブログの転換点?

あなたは人目のお客様です。

1週間前から仕事の悩みを抱えていて、ここのところ心身共に調子が良くなかった。1人では抱えなかったので、親しい人間に相談。悩みの原因は私が犯したミスにあったのだが、「やっちまったもんはしょうがない。なぜ問題が起きたか?どうすれば再発を防げるのか?それを十分に考えたのなら、もう気にしなくていい。やるべき事はやったんだから」そう言われて、気が楽になった。自分でもそういう分析はしていたのだが、「本当にそれでいいのか」という疑問が消えなかったのだ。助けてくれた人には、本当に感謝したい。

その影響もあり、ブログへの意欲がめっきり失われていた。残念ながら近頃ではアクセス数が漸減の傾向にある。頻繁に更新しても状況は変わらず。しかし新しい記事をアップしないと、数字は更に減っていく。ネタに困る事も増えてきた。一体どうしたものだろう。そんな事を思う中で、今回の悩みについて(具体的に)書く事を考えた。

ただ気になる事が幾つかあった。まず、テーマである。当ブログで扱う内容は「様々なジャンルに関するコラム・エッセイ・データベース」。つまり、基本的には何でもいい。これまで個人的な失敗談を書く事もあった。だがそれらはある程度時間が経ち、自分の中で考えが整理されているものがほとんど。「今悩んでいる真っ最中」の事を記すには抵抗があった。読者の中には個人的に知っている人もいれば、知らない人もいる。どこまで詳しく書いたものか迷う。また、その記事がブログの雰囲気に大きな影響を与えるのでは、という懸念がある。

あるいは、記事を読んだ人が適切な助言をくれるかもしれない。しかし、そういった事を求めるにはブログという「不特定多数に発信するツール」は不向きではないかと思う。そしていったん書いたら、その後どうなったのか載せなくてはいけないだろう。書きっぱなしはよろしくない。…などと考えているうちに、「やめた方がいいだろう」という結論に落ち着いた。

こういう風に考える理由は、私のブログに対する考え方にあるのだろう。例えば「ブログは単純には自分の日記をネットに公開しているだけ。それを読んだ知り合いが、近況について知ってくれればいい」と、言う人がいる。私の考えはそれとは逆だ。日記を公開する気はないし、近況について書く意識も乏しい。これまではそうやってきた。しかし、これから先もそれでいいのだろうか。自分は何を書きたいのか。そして、多くの人に読んでもらうには、どうしたらいいのか。そういった事を改めて考える時期にきている気がする。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/229-33d111fd

0件のトラックバック

18件のコメント

[C254]

この問題はブログをやっている人ならば多かれ少なかれ
誰しも考えることだと思います。
一体、なんの為にブログをやっているのか…。
考え出すと、ちょっとよくわからなくなってきたりします。

ネタに困るときは、私も自分のことについて書くか…?
とかおもうのですが、かなり個人的な事なので
やはりガチャピンさんのおっしゃるように現在進行形の事は
うまくまとめられなかったり、不特定多数の人に見せる内容
じゃなかったりして、とても悩みます。
自分を切り売りしてアクセスを稼ぐ、というのも違う気がしますし。

私は結構アクセス数にはこだわっていないので
出来るだけ多くの人に見て貰おうとは思っていません…。
(それがブロガーの姿勢として良いか悪いかはさておき)
書きたくないことは書かない。
書きたいことだけ書いて、それがアンテナに引っかかった人だけ
見て貰えばいいと、最近はそう考えています。
結局、自慰行為なのかな…とか思ったりもします。。

うーん、一体何を書いているのやら。お目汚し失礼しました!

[C255]

ガチャピン先生も書くことで悩まれたりするのですね。
ガチャピン先生の記事を読むと、
一回書き上げるまでの労力はよほどのことと思います。

>ブログに対する考え方

ほんと、おっしゃる通り、千差万別ですよね。
『ブログに対する考え方』で友人とケンカをしたことが何度かあります。
泣き言を書いて怒られたんです。
お前の日記を読む人間はそんなもの求めていない って。
たまのグチくらいスルーしてくれよ!! と私は言うんだけど、
友人はちっとも許してくれません。
まさに、『ブログに対する考え方』の相違です。

結局のところ、何が正しいのかなんて分かりませんが、
十人十色 全てが正解なんじゃないのかなぁ~・・と私は思いたいです。

ガチャピン先生が日記的なことを今後書いても書かなくても、
これからも興味深く拝見させていただきます。

そういえば。
SNSのお話で、ガチャピン先生もオフ会行くんだぁ~w と、
文章から受けるガチャピン先生とは違う一面を見たようで、
親近感を覚えましたョ(*'ー'*)♪

長くなってしまってごめんなさい><; ではまた~(*^-^*)☆









  • 2006-04-13
  • 麻咲子
  • URL
  • 編集

[C256] こんばんは!

なんとなくですが、「ふにゃ日記」をサイドに入れられたりしているので、「癒し」が欲しいのかな?なんてことを思っておりました。

ガチャピンさんが1番書きたいことを書いていけばいいんじゃないでしょうか?書きたくないことは書かなくていい。簡単なことですがそれが真実というか正解な気がします。(その書きたいことは何かを考えているところなんですよね)

たくさんの人に読んでほしいという意識はだいぶ前にどこかに置いてきてしまって、そのあたりに関しては意見を言うことができないんですが、そればかり気にしていたら自分らしさが失われていく気がするし、境界線が難しいですね。

後先のことを考えず、たまには「聞いてくれよ!」的な内容もあっていいじゃない!!と私は思いますよ。あまり考え込まずに書きたいことを書いてくださいね。
  • 2006-04-13
  • chiakiichi
  • URL
  • 編集

[C257] 15さん

元々は記事を書く場所を求めてブログを始めましたが、時間が
経つにつれて何を目標に書いていったものか、時々考えます。
自分なりに「今回はいい記事が書けたな」と感じる時は、多くの
人に読んで貰いたいと思いますし。より多くの人のアンテナに
引っかかるにはどうしたらいいのか、と思います。認めてくれる
人がいれば、書く励みになりますからね。

自分に関する事でも、昔整理がついている事ならば記事にでき
るんですけどね。まだ距離を置いて考えられないうちは厳しい
です。そういう事でも書いている人はいますけれど、辛くないの
かなと思います。

コメントの内容は気にされずとも大丈夫ですよ。書き込んでくだ
さって嬉しいです。

[C258]

>頻繁に更新しても状況は変わらず。しかし新しい記事をアップしないと、数字は更に減っていく・・

分ります。そのジレンマ。^^; 僕の場合、「日記と情報発信、自己主張のごっちゃまぜ」という感じなので、ある程度自分で妥協していますが、ガチャピンさんの場合、記事内容が本当にしっかりしているだけに(このことは本当に凄いと思ってます)、妥協点の探し方は難しそうですよね。^^;
ただ前に誰かにも書きましたが、どういう目的であれ、書く書かないは個人の自由であり、決して自分追い込んでまで行う必要はないと思いますし、意外と心情をさらけ出して、誰かにアドバイスを貰うというよりは、ひとつの文章にしたことで自分自身納得できることはあるかも知れません。
もちろん、人それぞれ納得の仕方に違いあると思うので、ご自身、最善と思う行動を取れば、誰も文句を言うことは無いと思います。^^
個人的にはガチャピンさんの記事はいつも楽しく読ませてもらっていますので、マイペースに、何よりご自身がブログを楽しめるよう、続けていけたらと思っています。^^

[C259] 麻咲子さん

そう、先生といえども1人の人間ですからね。私にも悩む事はある
んですよ、麻咲子さん。

記事に対する労力はまちまちですね。単純に量が多いものほど時
間はかかっていますが、精神的負担もポイントかと思います。例えば
この記事は分量は少ないですけど、あれこれ考えましたね。どういう
言葉で書けばいいか、そもそも記事にするような内容なのか、とか。

ブログの内容について友人と喧嘩した、という話は興味深いですね。
そこまでハッキリ言う人は珍しいと思いますけど、人によってブログに
期待する内容は違いますよね。連載漫画に接するような感覚だと思い
ます。「スポーツ漫画で恋愛は求めていないから、さっさと試合をしろ」
みたいな。なかなか作者の思惑通りには反応してくれないものです。
このブログが変わるのかどうかわかりませんが、麻咲子さんに楽しん
でもらえる内容だといいですね。

SNSのオフ会ですけど、「ごくたまに顔を出す」程度ですよ。趣味の
集まりだと気楽ですが、同年代で特に目的のない飲み会だったりする
とまごついたり。自慢できるような事はないです(^^;)。

[C260] chiakiichiさん

癒しですかー。どうなんでしょうね。「ふにゃ日記」が気に入って
いるのは確かで、コンビニでバイトするなど、しっかりと社会生
活を送っている所が微笑ましいと感じます(^^)

おっしゃる通り、多くのアクセスを望むと自分らしさが失われる
という懸念もあります。できれば自分の良さを伸ばして、短所を
補うような技術をを覚えたいですね。より洗練されたブログ、と
いうところでしょうか。「聞いてくれよ!」的な内容も面白いかも
しれませんね。

[C261] Rayさん

Rayさんの場合は、記事の内容がその時期の精神状態に大きく
影響を受けている気がしますね。最近ではもっぱら日記を書か
れている印象を受けます。

書いたものが結果的に人からアドバイスを貰う事はありがたい
ですけど、その前に文章として完成しているものをアップして
いきたいな、と思いました。そうすればおっしゃる通り納得
できるのではないかと。

どういう時でもトレーニングを始めれば集中してメニューをこな
す感じで、記事も書いていければいいんですけどね。ただ漫然
とではなく、短時間でビシっと。そういう時間をもてればいいの
ですが。

[C262] いっせい

俺はブログを始めて3年ちょっとなんだけど
最初は自分が精神不安定だったんで
自分への会話のつもりで書きだして
後は証拠残しかな・・・

あの時そう思ってたんだよねって証拠を残す為に書いてる感じもある

俺は日記であり 戯言 頭の中で思った事を感情の赴くまま書いている感じだね 

HPなんかでは何度も読み直して更新とかしてるけど
ブログだといい加減になってるかな

その気楽さの分 面白くないと言われたりするゆえんだろうね


僕はHPは作りこんだ非現実 じゃないけど作りこんだネタ的
ブログは リアルな いっせい って感じで分けて書いてます

だから、感情の赴くまま書いて 送信

って感じでやってます



  • 2006-04-14
  • 匿名
  • URL
  • 編集

[C263]

これが初めてのコメントになりますがお邪魔しますww(もし、日本語がおかしくても、“初めて”ってことで許してください、、)

僕は今までガチャピンさんのブログを読んできて、本当に“すげぇ~!!”って思ってました。ってのも僕は全然本とか読めない人なんです。なんか、その本の世界に入っていけないというか、何なのか分かりませんが。でも、いつもガチャピンさんの書く記事には、すぐ気持ちが動かされるんです。ある意味、ガチャピンさんが僕の人生の教科書みたいなww

ガチャピンさんの書くもの全てが説得力あるし、他の誰にも真似できないような素晴らしい文体を使ってらっしゃるし、僕はいつも楽しく読ませて頂いてます◎

ブログを始めたきっかけも、ブログを書く意味というのも、ブログの内容全てにおいて、人それぞれ色々な理由みたいなのがあるんじゃないですかね。僕がブログを書き始めたのは、いっせいさんのように“証拠残し”って感じです。今の自分ってのを何かに書き記しておけば、いつでも、何か自分が辛い時でも、自分自身を励ます感じでそれを読むことができるんじゃないかって思うし、今、僕がここ(今はアメリカ)にいて、こんな風に考えてて、こんな生活してるんだよ!!って、メールとかだけでは伝えきれないようなコトを、友だちや観てくれてるみんなの為にも書きたいなぁって気持ちでブログを書いてます。

僕にとってブログは楽しみ、“趣味”のひとつです。だからこれにゴールってものはないし、出来る限り精一杯僕自身で楽しみたい。だって趣味ってそういうものじゃないですか。でも当然観ている人もいるわけだから、彼らも僕の世界を楽しんでほしいし、一緒に楽しみたい。僕はそういうつもりで書いてます。別にアクセス数が少なかろうとしても、コメントがゼロでも、それでいいんです。誰かひとりでも自分のブログを観て“ニヤリ”と笑ってくれるだけで、黙ってコメントも書かずにスルーされたり、“バカだな、こいつ。”って思われても僕は全然満足なんです。

何が正しいとか、こうするべきとか全然ブログってことに対してないと思うから、ガチャピンさんもガチャピンさんなりに書けばよろしいんじゃないでしょうか。今の書き方でいいなら今のままって感じで。まぁ、僕がよく自分のブログで使う言葉で“ハジケちゃって”ください、ガチャピンさんらしく。

何か全然コメントする身分でもない気がするんですが、僕はガチャピンさんのブログが大好きですよってことが伝えたかったんです。日本語の使い方とか本当変ですがすいません(+_+;)

[C264] いっせいさん

ブログを始めて3年ちょっとか。だとしたら、君は結構古株という事だね。
当時はブログという言葉が全然認知されていなかったと思う。

「頭の中で思った事を感情の赴くまま」という話は、記事を読むと伝わっ
てくるね。誰かに話しているような文体だし。しかし、君はHPも作って
いたのだね。今まで知らなかったよ。

[C265] ゆ~た。さん

コメントをいただくのはこれが初めてでしたね。ここまで長く、熱心に
書いてくださった事にお礼を言います。そして、ブログの事を高く評価
していただいて恐縮です。

ゆ~たさんのブログを書く動機を読んで、「本当に理由は人それぞれ
だな」と思いました。自分の存在や気持ちをブログで主張したい、という
強い意識を感じます。人にどう思われてもいい、というのは潔いです
ね…。あと母国を離れて暮らしていると、メールだけでは伝えきれない
部分もあるでしょう。そういう部分をブログが補えるのかもしれませんね。

今後このブログが変わるのかどうかわかりませんが、引き続きよろしく
お願いします。 m(_ _)m

[C266] 応援してます

お久しぶりです。こんにちわ。
私はMSNスペースの頃、初めてガチャピンさんのブログを拝見して、
とてもブログに対する刺激をうけました。
今の自分のオリジナルなブログへと発展していたのは
ガチャピンさんのブログへのこだわりの影響だと思います。
過大評価ではありません。事実です。
当時のガチャピンさんのブログには、初心者とって本当に教科書+参考書
のような親切で丁寧な表現がたくさんありました。
今の自由なFC2のブログも好きですけど、
MSNスペース当時のブログの感じがガチャピンさんらしいかな。
(本当に勝手・個人的な意見ですみません&恐れ入ります)
「MSNスペースだった頃のよさ」もこのFC2で大いに表現できれば、
きっと新しい初心者の読者が惹きつけられるに違いありません。

ゆうたさん同様、いつまでもガチャピンさんを応援してますので、
これからも興味深いブログ作り頑張ってくださいね。

★涼子ちゃんぷるぅ★

  • 2006-04-15
  • @涼子(あゆみ)
  • URL
  • 編集

[C267] @涼子(あゆみ)さん

応援してくださり、ありがとうございます。確かにMSNをやって
いた頃はチュートリアル的な記事を書いていましたね。ユーザー
の中で古株だった事と、運営側がやる気ゼロだったので使命感
みたいなものがありました。

FC2についてはサービスの質が高く、良いブログも多い事から
そういった内容の記事は書かずにきました。MSNで書き尽くした
感もありますしね。果たして需要はあるんでしょうか…。ちょっと
考えてみますよ。

[C268]

FC2はとにかくユーザーが多いので新着情報で目に止まる可能性が
少ないような気がしますね。
MSNの時は結構半日~1日くらいはリストに載るのでそれで見てくれる人も
多かったように思います。

ガチャピンさんのような日記ではないコラムのような記事は好きだし、
今度はどんなジャンルの記事を書いてくれるんだろうと楽しみにしてますよ。
自分が楽しくなくなったら続かないだろうけど書きたいときに書きたいことを
書けばいいんじゃないでしょうか。
それが誰かのアンテナに引っかかれば…(15さんの言うように)と
最近思うようにしてます。
確かにアクセス数、コメントは気になるところではありますが、そればっかりに
囚われないようにと心がけてます。
そうしないと私自身がブログを楽しめなくなってしまうので…

なんかうまく書けないけどとにかく楽しくブログライフを送れるといいですね。

[C270] エリさん

なるほど、ユーザー数の違いはあるかもしれませんね。あと、
FC2だとFC2IDの画面から入れば新着情報を目にする事も
ありませんし。

自分が楽しんで書きたい事を書く…それがまずありき、でしょ
うね。そして記事の質を高めていきたいと思います。助言を
くださって、ありがとうございます。

[C282] コトバ

ゴブサタしてます。

私はいつもあなたのブログに発見と感動と勇気をもらっている様に
思います。
この半年程 「仕事」の対してどうしようもない壁を感じていて
ヘこんだり逃避したり…の日々の私です。
心と身体のバランスが崩れていると
集中力も発想力も体力も行動力も伴なわなくて…
なんだかネガティブになります。
ブログは私にとってひとつの確認/自分の中の整理の瞬間かな??
その意欲も最近はダラダラで…お恥ずかしい次第です。

でも…何かを伝えられるって素敵なコトだと思います。
そしてきっとソコから何かが生れたら感動しませんか!?
…そんな気持ちで私は映像づくりに取り組んでいます。
きっと…あなたの文章がきっかけで
なにかが生れていると思いますよ!

無理はせず…でもこれからも
ガチャピンさんのコトバを楽しみに拝見させて頂きますね

[C283] eryceさん

確かにeryceさんの記事からは、迷いが感じられる時もあり
ます。それでも心の整理に役立っているのであれば、ブロ
グを続けていく意味はあるのでしょうね。私も更新を楽しみに
していますよ。

文章についてはなかなか思い通りの内容を書く事は難しく、
また期待したような反応を得られない事も多いです。ただ、
思いがけず高く評価してくださる方もいますからね。そう
いう人の存在は、少なからずモチベーションとなります。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。