Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/219-10901c2b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C203]

いや~見事に優勝してしまいましたね。^^; 個人的には日の丸と共にメキシコ国旗持って走って欲しかった。笑 「ぐらあぁしぁぁぁす!!めひぃぃこぉぉぉ!!」って。^^
キューバも何点取っても最後まで安心できない強さ見せてくれ、ラテン男たちの男気、沢山見せてもらいましたね。 
あと、ガチャピンさんの言うとおり、野球には全然興味ない僕も決勝はテレビに見入ってしまったし、多くの人に関心持ってもらって意味でも、今後の日本の野球運営にも活かして欲しいものですね。 どんなスポーツでもスポーツが活発化するのはいいことだ☆

[C204] 今後の対応

めでたい優勝から一夜立ち
色々思いもこみ上げてきたかな。。

ただ 誤審の件や運営方法については今後も
文句を言うべきでしょうね

選手の皆さんお疲れ様。。。

最後の最後まで今江には笑わせてもらいましたが・・・

[C205]

2,3日前に聞いたラジオでは、アメリカは今大会限りで
WBCを中止するつもりなんじゃないかというニュースを
聞きました。
理由は簡単、アメリカが弱いから、だそうで。
見ててもツマンネ、って事みたいで…。
でもそれじゃぁWBCを立ち上げた意味無いですよね
すっごい本末転倒ぶり。

そうなると、本格的にアジアカップは開催する価値が
増してくると思います。
中国、韓国の人の日本への敵意はちょっとビックリ
する部分もあるのですが、そのおかげで日本人の
負けん気がかき立てられたような気もします。
お互い相乗効果で盛り上がると思いますね。

そういえば、サンデージャポンでもWBCの話題に
なったときに、デーブ・スペクターが
「大体あんた達(日本人)愛国心なさすぎなんだよ」
とあきれていました。
たしかにそうだよなぁ…、とそういう意味でも色々
考え直すことの多いWBCでした。

[C206] Rayさん

メヒコの国旗を振るのもありだとは思いますが、そうすると負けた
米国をバカにする形なので、あまり良くないでしょうなぁ。それだっ
たらボブ・Fuckin'・デビッドソン審判を呼んで胴上げを行い、つい
うっかり地面に落とす方が効果的かと。

代表チームの人気をそのまま野球人気と捉えるのは危険だと
思うので、うまい具合に発展させていって欲しいものです。
  • 2006-03-22
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C207] いっせいさん

いやいや、別に優勝から1日経ったから…とかいうわけじゃない。
準決勝の日本対韓国が終わった後から考えてた。まあ、大会が
終わってから記事にすればいいと思ったし、この1つ前の記事が
長かったから分けたまでさ。

WBCが良くなる事については、不安の方が大きい。日本プロ野球
機構は国内の事ですらいい加減だから、海外との折衝がうまい
とは思えない。

今江はこれから精神的にタフになってくれればいいんじゃない
かな。ああいう舞台があってこそ選手が伸びるのかも。
  • 2006-03-22
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C208] 15

正確に言うと、WBCの開催を考えたのは国ではなくMLB
です。もともとMLBを頂点とした野球が世界に広まる事を
狙いとしてやったので、米国(か、もしくは多数のメジャー
リーガーを擁するチーム)に勝って欲しかったのでしょう。
決勝のカードは運営側にとって期待外れだったと思います。
何の為にやるか、今後はしっかりと確認しなくてはいけない
でしょうね。

デーブの言う事はもっともだと思いますが、しかし愛国心と
いうのは日本人にとって難しいものだと思います。国を愛する、
とはどういう事か。それは自分達を肯定するという事なのか。
肯定してしまっていいのか?そんな戸惑いを感じる人も多い
んじゃないですかね。代表スポーツに盛り上がったから愛国
心が旺盛…という単純な話ではなさそうです。そんな事も
考えるいい機会かもしれません。
  • 2006-03-23
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

世界一のその先へ

あなたは人目のお客様です。

WBCの優勝は素晴らしい。ご覧になっていた方は大いに喜ぶべし。しかし、野球関係者はただ呑気に喜んでいてはいけない。なぜならこのWBCに、野球人気復活のヒントがあったからだ。

◆WBCは良くなるの

WBCに関して、私はこれまで【疑惑の判定 大事なのはこれから】【WBCへの疑問と日韓戦】 の記事の中で、大会運営の拙(つたな)さについて触れてきた。これらの問題は日本が優勝したところで、結果オーライで済む問題ではない。きっちり反省すべき事が幾つもある。しかしながら、大会運営側にそういった意識が見られない。

WBCは大成功 セリグ・コミッショナー (3月21日 共同通信)
野球の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝が行われた20日、米大リーグのセリグ・コミッショナーが当地のペトコ・パークで記者会見し、初めて大リーグのスター選手たちが参加した大会を「大変な成功だったと思う」と評価した。
米国が2次リーグで敗退し、基本的にはアマチュアのキューバがドミニカ共和国を準決勝で破ったため、決勝に勝ち進んだ大リーガーは、イチロー(シアトル・マリナーズ)と大塚(テキサス・レンジャーズ)の2人だけ。米国内での関心は低いが「みな平等に機会があった。日本とキューバがやるべきことをやったから、ここにいる」と、取り立てて心配した様子はなかった。  (了)
---------------------------------
「少しは心配しろ、このバカ」と言ってやりたい。バド・セリグにはつくづくガッカリだ。お前は本当に野球を普及させる気があるのか。彼を含め大会運営側にただ改善を要望しても、どれだけ効果があるか疑問である。2009年に予定されている第2回大会を待っていてはいけない。まず日本は自分達のチームの組織及びプレーを反省し、次につなげる。そして、他にも取り組むべき事が色々とある。

◆アジアリーグの創設を

日本の優勝を最も悔しく感じているのは、間違いなく韓国である。2回も倒した相手が世界一になった。本当は自分達が勝つべきなのに。そう感じている韓国人は多いはずだ。では、その機会を設けよう。2006年11月にアジアリーグの開設を私は提唱する。参加国は日本、韓国、台湾、中国。そして中南米あたりから1、2ヶ国加えてもいい。4 or 5チームで総当たり戦を行う。このリーグ戦を、毎年行っていく。開催地は最初に日本。それから持ち回りでやっていく。
仮にも世界1位の日本と4位の韓国がいるのである。高い注目を集めるだろう。スポンサーは三星(サムソン)に打診してはどうか。冠名を与えて「サムソンカップ」にしてもいい。きっと話に乗ってくるはずだ。日本で行われるサンヨーオールスターゲームや、(各国のチャンピオンチームを招いた)コナミカップに比べても、宣伝効果は上と見る。

台湾はわからないが、中国は08年北京五輪に向けて野球も強化しているはずだから、興味を示すだろう。そして韓国とは最も利害が一致していると見る。というのも、今大会で韓国代表がオールスターと言えるメンバーを集められたのは「プロ野球の人気が落ち、観客数が減少。このままではいけない」という、危機感があった為らしい。日本とて事情は同じである。日韓の対抗戦は盛り上がる要素が十分にある。
WBCの優勝で日本代表の価値が高まった。シーズンで優秀な成績を残した選手が、日本からMLBから一同に終結する。これまでは日米野球が人気となっていたが、バカンスがてら来日するメジャーリーガーに大金を払う必要があるのか。それよりもアジアリーグの方が、よほど真剣勝負が見られるはずだ。もしくは、「日本代表 or 韓国代表対MLB選抜」という図式の方が面白いだろう。

このアジアリーグの有無で、代表の強化スケジュールは変わってくる。毎年2~3週間だけでもいい。合宿と試合をこなせば、08年の第2回WBCでもアジア勢の活躍を期待できる。監督、コーチは専任の人を選ぶ。サッカーのA代表とU-23代表などに倣い、各球団の2軍にいる選手を中心にヤングジャパンを作ってもいい。2軍は1軍に比べて試合数が少ない為、遠征も組めるのではないか。
同時に各国の交流も活性化させる。まず日本のプロ野球で、アジア国籍の選手は外国人枠対象から外す。そうすれば今までより多くの選手を育成し、試合に出す事ができるだろう。それによって競争が生まれれば、リーグのレベルも上がっていく。MLBへの人材流出を懸念するならば、日本プロ野球の価値を高めていくほかない。そして、それに向けて取り組みはじめる事は、このWBCが終わった直後ほど良いタイミングはないと感じる。

◆サッカーW杯がチャンスかもしれない

今年の6月にドイツでサッカーのW杯が開催される。五輪を超える世界最大のスポーツイベント。多くの人々が期待して観るだろう。しかし、これが野球にとってチャンスとなるかもしれない。というのも、日本や韓国がこの大会で好成績を残すのは難しいからだ。前回は日本ベスト16、韓国4位という結果だったが、それは開催地という地の利や甘い判定に助けられての事。ドイツ大会で同等以上の結果を残す事は、かなり厳しい。すると国民はガッカリする。なんだ、サッカーはダメじゃないか…。
そこで思い出すのが野球である。日本1位、韓国4位。両国共にそれだけ良い成績をあげられる団体スポーツは、他にない。アジアリーグが行われる事が決まっていれば、11月に思いを馳せるだろう。しかし「サッカーと野球は別のスポーツだから、単純には結びつかない」と考える人もいるかもしれない。確かにサッカーファンはそうだろう。だが国民の多くは、スポーツナショナリズムの持ち主である。競技が何であれ自分と同じ国で育った選手が活躍し、勝利する姿に喜びを見出す。そういう人の方が圧倒的に多いのだ。

もっとも、韓国の場合はいささか極端である。

WBCも韓流誇示 (3月21日 産経新聞)
韓国でスポーツ愛国主義が広がっている。2002年サッカー・ワールドカップ(W杯)以来の“愛国ブーム”は野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも異様な盛り上がりを見せた。連日のマスコミ総動員による「勝った!」「勝った!」は、世界中が韓国に注目し、まるで世界が韓国を中心に動いているような雰囲気だった。
WBCで韓国は6連勝の末、準決勝で日本に敗れたが、20日のすべてのメディアは「韓民族が1つになった3月」(朝鮮日報)「小さな敗北、大きな勝利」(中央日報)などと韓国の活躍を大々的にたたえている。しかしスポーツがスポーツで終わらないのが韓国のスポーツ愛国主義だ。たとえば中央日報は一面トップで次のように伝えている。
「韓国野球が世界に知らせたのは野球ではなく韓民族の魂であり、大韓民国の心であり、われわれの文化だった。日本の東京で、米国のアナハイムでサンディエゴで、韓国野球は世界にコリアを映し出す鏡だった。野球関係者だけではなく日本、米国そして世界が韓国をあらためて見つめ、韓国人とその歴史に関心を持つにいたった」そしてWBCは「World Best Corea(世界最高・韓国)」として世界の野球もまた“韓流”になったとしている。
02年W杯の時と同じくテレビを中心にメディアは連日“愛国”をあおった。その結果、準決勝の日韓戦ではW杯同様、若者を中心に数万人がソウル都心や各地の球場で大型画面を見ながら「デーハンミングック(大韓民国)!」を叫び、熱狂的応援を繰り広げた。みんな思い思いの“国旗ファッション”に身を包み。
したがって今回、日本や米国で戦った選手たちは「愛国戦士」であり、彼らは「独立運動の闘士」のように戦い「おかげで久しぶりに全国民が一つになった」(東亜日報)というのだ。
こうしたスポーツ愛国主義は保革、左右は関係ない。左派系マスコミさえ社説を掲げ「韓国野球はこの数日間、国民を感動と興奮に追いやった。全国民が一緒になって生み出したこの誇りと自負心を他の分野にも広げよう」(ハンギョレ新聞)と興奮している。
W杯で4位になったときには官民挙げて「経済も世界の4強へ!」などと言っていたが、外国と戦う韓国スポーツはいつも国家と国民を背負っており、それが“精神力”“集中力”となってより力を発揮する。相手が日本だと民族的対抗心からその力はさらに高まる。
韓国スポーツはサッカー、ゴルフそして野球と世界舞台で隆盛だ。韓国マスコミも「世界の中の韓国」と誇っているが、全マスコミ挙げての連日の「勝った!」「勝った!」には外国人はいささか疲れました。(了)
---------------------------------
韓国マスコミの論調に違和感を覚える人がほとんどだろう。特に中央日報の「韓国人とその歴史に関心を持つにいたった」というくだりは、何を根拠に言っているのかよくわからない。だが、こういったマスコミが韓国人の愛国心を育てているのだろう。暴発されては困るが、この愛国心が代表チーム人気を支えているのは事実である。

また厄介な事に韓国や中国は、国の教育方針として日本に敵意を抱くように教えている。それゆえ、日本が何か一緒に取り組む場合は障害も多いだろう。だが、世界に向けて野球をアピールする上で、今こそ手を結ぶ時ではないだろうか。 そういった試みが1つ1つ実を結べば、やがてMLBとは違った意味で、日本が世界の野球をリードする存在となれる。

せっかく獲得した世界一という称号を、無駄にはして欲しくないものだ。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/219-10901c2b

0件のトラックバック

6件のコメント

[C203]

いや~見事に優勝してしまいましたね。^^; 個人的には日の丸と共にメキシコ国旗持って走って欲しかった。笑 「ぐらあぁしぁぁぁす!!めひぃぃこぉぉぉ!!」って。^^
キューバも何点取っても最後まで安心できない強さ見せてくれ、ラテン男たちの男気、沢山見せてもらいましたね。 
あと、ガチャピンさんの言うとおり、野球には全然興味ない僕も決勝はテレビに見入ってしまったし、多くの人に関心持ってもらって意味でも、今後の日本の野球運営にも活かして欲しいものですね。 どんなスポーツでもスポーツが活発化するのはいいことだ☆

[C204] 今後の対応

めでたい優勝から一夜立ち
色々思いもこみ上げてきたかな。。

ただ 誤審の件や運営方法については今後も
文句を言うべきでしょうね

選手の皆さんお疲れ様。。。

最後の最後まで今江には笑わせてもらいましたが・・・

[C205]

2,3日前に聞いたラジオでは、アメリカは今大会限りで
WBCを中止するつもりなんじゃないかというニュースを
聞きました。
理由は簡単、アメリカが弱いから、だそうで。
見ててもツマンネ、って事みたいで…。
でもそれじゃぁWBCを立ち上げた意味無いですよね
すっごい本末転倒ぶり。

そうなると、本格的にアジアカップは開催する価値が
増してくると思います。
中国、韓国の人の日本への敵意はちょっとビックリ
する部分もあるのですが、そのおかげで日本人の
負けん気がかき立てられたような気もします。
お互い相乗効果で盛り上がると思いますね。

そういえば、サンデージャポンでもWBCの話題に
なったときに、デーブ・スペクターが
「大体あんた達(日本人)愛国心なさすぎなんだよ」
とあきれていました。
たしかにそうだよなぁ…、とそういう意味でも色々
考え直すことの多いWBCでした。

[C206] Rayさん

メヒコの国旗を振るのもありだとは思いますが、そうすると負けた
米国をバカにする形なので、あまり良くないでしょうなぁ。それだっ
たらボブ・Fuckin'・デビッドソン審判を呼んで胴上げを行い、つい
うっかり地面に落とす方が効果的かと。

代表チームの人気をそのまま野球人気と捉えるのは危険だと
思うので、うまい具合に発展させていって欲しいものです。
  • 2006-03-22
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C207] いっせいさん

いやいや、別に優勝から1日経ったから…とかいうわけじゃない。
準決勝の日本対韓国が終わった後から考えてた。まあ、大会が
終わってから記事にすればいいと思ったし、この1つ前の記事が
長かったから分けたまでさ。

WBCが良くなる事については、不安の方が大きい。日本プロ野球
機構は国内の事ですらいい加減だから、海外との折衝がうまい
とは思えない。

今江はこれから精神的にタフになってくれればいいんじゃない
かな。ああいう舞台があってこそ選手が伸びるのかも。
  • 2006-03-22
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C208] 15

正確に言うと、WBCの開催を考えたのは国ではなくMLB
です。もともとMLBを頂点とした野球が世界に広まる事を
狙いとしてやったので、米国(か、もしくは多数のメジャー
リーガーを擁するチーム)に勝って欲しかったのでしょう。
決勝のカードは運営側にとって期待外れだったと思います。
何の為にやるか、今後はしっかりと確認しなくてはいけない
でしょうね。

デーブの言う事はもっともだと思いますが、しかし愛国心と
いうのは日本人にとって難しいものだと思います。国を愛する、
とはどういう事か。それは自分達を肯定するという事なのか。
肯定してしまっていいのか?そんな戸惑いを感じる人も多い
んじゃないですかね。代表スポーツに盛り上がったから愛国
心が旺盛…という単純な話ではなさそうです。そんな事も
考えるいい機会かもしれません。
  • 2006-03-23
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。