Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/208-116b075a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C121]

私は、高校生時代に居酒屋に入ったこともなければ、喫煙もしたことはありませんでした。
初めて大学生になって居酒屋に行ったときは、ちょっとビビッたものです。一応未成年でしたから。
でも、周りの人の話を聞くと、高校で合コン・飲酒・喫煙なんて普通だった、というのを聞いて凄く驚いた事があります。
今回の事件の卒業生も、もしかするとこれが初めてでは無いのかもしれません。
初めてで、そんなに羽目を外せるとは思えないのですが・・・。

残念な事ですが、飲酒くらいは当たり前っていう意識が球児に限らず多くの高校生に普及している気がします。
たまたま夏の覇者の高校の卒業生が犯してしまった事だから
クローズアップされていますが、全国各地で補導された卒業生
は、多分かなりいるのではないかと思われます。
そういった意味でも、教育と学校スポーツはやはり別の次元の問題ではないか思います。

今回の件で辞めた監督は、とても部員から慕われていたそうで
出場取りやめもさることながら、監督辞任にものすごく現役生は
ショックを受けているというニュースを見ました。
香田監督の指導を受けたくて入学する新1年生も多くいるようですし、本当に残念な結果になってしまったと思います。
連帯責任は、生徒だけでなく監督や部長、校長などにも及ぶんですね。
なんていうか、本当にやるせない事件ですね・・。

[C122]

最近は堂々と悪いことをすることがカッコイイという
風潮みたいなのがありますよね。
選抜の出場を取り消された後輩の野球部員たちが
気の毒ですね。

FC2でなんとか記事をアップすることが出来ました。
本格的にこちらでやることにします。
古い記事の移行はちょっと余裕がないので諦めます。

これからもよろしくお願いします!
  • 2006-03-05
  • エリ
  • URL
  • 編集

[C123] 15さん

15さんのように「大学に入ってから初めて酒を飲んだ」という
方は多いと思います。1年生なら18,19の人間が大半で、つまり
未成年。しかしそういう人間は見逃されているのが現状でしょうね。

高校生についてもそれは言えて、今回の件も店で騒いでいたから
目立ち、通報されたんだと思います。静かにしていたら誰も気に留め
なかったんではないですかね。で、おっしゃる通りたまたま有名な高
校野球部OBだった為に、取り上げられたんでしょう。扱いとしては
時々報じられている未成年のジャニーズタレントと同じですよね。
「自覚が足りない」と言ってしまえばそれまでですが、どう指導する
かは難しいところです。

香田監督の辞任は残念ですが、彼や校長はガックリきてしまった
気がします。特に監督は留任しても前と同じように指導していくのが
難しいのではないでしょか。指導を楽しみにしていた新1年生には
可哀想な事になりましたが、新体制で頑張っていって欲しいですね。
  • 2006-03-06
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C124] エリさん

元部員達には、あるいは悪い事をしているという意識がなかった
のかもしれません。「他の高校生は普通にやっている」とか「卒
業したんだからいいだろう」と。

ブログ移転の件をお知らせくださり、ありがとうございます。
TBされた記事は読みましたが、それから移行まで速かったですね。
あとでおじゃまします。
  • 2006-03-06
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

駒大苫小牧再び

あなたは人目のお客様です。

昨夏は高校野球に関していくつかの記事を書いたのだが、そのうち不祥事に関するものが2つある。明徳義塾の出場辞退駒大苫小牧野球部暴行問題である。
それから半年後にこういったニュースを聞く事になるとは思わなかった。概要は以下の通り。

   会見を行う篠原校長
沈痛な表情で会見する篠原校長第78回選抜高校野球大会(通称春のセンバツ)に出場が決まっている駒大苫小牧高校(北海道苫小牧市)が3日、大会への出場を辞退する事になった。理由は3年生の野球部員らによる飲酒や喫煙が発覚した為である。詳しい状況はこうだ。
同校では1日に卒業式が行われたが、式後に3年生18人を含む野球部員全員が集まり、甲子園V2を記念した石碑がお披露目され、校内で野球部父母会主催のお別れ会も行われるなど、卒業生を送り出すお祝いムードにつつまれていた。その後野球部10人、バスケットボール部4人の3年生計14人が居酒屋に向かい、21時頃から苫小牧市内の店で飲食。ビールなどを飲み、一部は喫煙もしていたという。部員らが騒いでいたところ、甲子園出場選手がいることに周囲の客が気づき、22時50分頃海道警苫小牧署に通報。同署員が部員らを補導した。関係者によると、野球部員の中には昨夏の優勝時のベンチ入りメンバー5人も含まれていたという。補導された部員や保護者らは、学校に対して「大変なことをした」「申し訳ない」などと話している。
これを受けて学校側が対策を協議した結果、大会への出場辞退を決定。野球部の香田誉士史(よしふみ)監督と佐々木宣昭部長は辞任を申し入れ、学校が受理。そして篠原勝昌校長も辞職する事となった。
昨年夏の甲子園を連覇した同校は、その後岡山国体、明治神宮大会で優勝し史上初の3冠を達成。春のセンバツでは優勝候補筆頭と目されていた。エースの田中将大は高校No.1投手という評判で、今年のドラフト1位が確実視されている。
----------------------------------------

昨年の暴行問題で騒がれたせいかこの件についての注目度は高く、フジテレビのようにニュース速報のテロップを出す局もあった。話を聞いてガッカリされた方も多いと思う。
出場辞退という決定について「至極当然だ」と見る向きもあるだろうが、それをやすやすと受け入れるには抵抗がある。

まず飲酒・喫煙をした生徒が補導された事については、仕方ない。未成年の行動として珍しくないとはいえ、通報されてしまったのだから警察も放っておくわけにはいかないだろう。問題はどう扱うか、である。高校を卒業したばかりの少年か、それとも駒大苫小牧野球部の3年生か。ここでポイントとなるのが、高野連の定める【野球部員登録】の規定である。

以前は「3年生部員はシーズン終了の11月30日をもって所属連盟の登録を抹消する」としていたが、「退部届を出した後は不正があっても部長、高野連の指導の対象外になってしまう」として2004年に改正。現在の規定では、「卒業日まで部員登録を継続する」としている。今回の件に関し、高野連は「卒業日は卒業式の日にちを指す」と説明。このため、今月1日の卒業式当日に飲酒、喫煙した3年生については「現役部員だった」との見解を示した。
「だったら補導されるのが2日0:00を過ぎていたらセーフだったのか」なんて事を思ってしまうが、そもそも登録を抹消した選手を指導できないのはなぜだろう。部活を離れても学校の生徒である事に変わりはない。指導のやり方は他にもあると思うのだが。

報道の中で最も厳しい論調なのが毎日新聞。春のセンバツを主催しているので、腹を立てているのかもしれない。記事に書かれた識者のコメントを1つ引用しよう。

●教育評論家の尾木直樹・法政大教授(臨床教育学)の話
出場辞退は当然。部活動は学校教育活動の一環であり、立派な成果を挙げたからといって、部員が立派な社会人として育っていなければ意味がない。補導された部員は、野球を通して何も学んでいなかったのと同じ。高校球児を英雄視して持ち上げ、「野球さえやっていれば良い」という風潮が問題だ。国民全体で考え直さなくてはいけない。

この人は「学校スポーツは教育の為にある」という考えを信じて疑ってないのだろう。確かにスポーツを通じて色々な事を学べるのは事実である。だが別に野球のルールブックに「未成年は喫煙・飲酒をしてはいけません」と書いているわけではなく、高校野球経験者の犯罪発生率が極めて低い、なんていうデータもないだろう。社会のルールを破った責任を部活動に求めるのはいかがなものか。未成年ではあるが、義務教育は終えているのだ。高校の授業で教わるような内容でもない。

また「出場辞退は当然」と言い切っている事に疑問を感じる。問題を起こしたのは3年生で、春のセンバツ出場を勝ち取ったのは1,2年生である。昨秋引退し、卒業した人間の問題で出場辞退するのがなぜ当然なのか。
ようするに連帯責任という事なのだろう。特に高校野球ではその意識が強い。しかし考えてみて欲しい。「100人部員がいて、そのうち3人が問題を起こしたら他の97人にも責任がある」…そういう認識が当たり前とされている事に、全く疑問を感じないのだろうか。
連帯責任を導入している組織といえば、代表例は軍隊。高校野球が見習ってはどうだろうか。まず規律を重視する。手始めに「私が野球部に入ってから卒業するまで一切問題を起こさない事を誓います。起こした場合は出場停止、退部となってもかまいません」という誓約書を書いた者だけ入部させる。指導者も同じである。問題を起こしたら即辞職します、と一筆したためる。指導は厳しく、必要に応じて体罰も辞さない。
…この案に賛同しない人がほとんどだろう。「スポーツの指導としておかしい、たかが部活にそこまでやらなくてもいいだろう」 だが、そこまで徹底してやる覚悟がなければ、本来連帯責任を求めてはいけないのだ。であれば、まず選手達にはその責任を全うすべく、スポーツを通じて自立及び自律できるように指導する。そして問題が起きれば個人の責任を考える事が第一。連帯責任に言及するのは2の次、3の次だ。それでいいではないか。

もっとも、今回の出場辞退は学校側が決断した事。形としては「昨夏の騒動で優勝取り消しにもならず、秋季大会の出場も認められた。その恩を仇で返して申し訳ない。潔く腹を切ります」という事なのだろう。これによって救われたのが高野連である。「出場取り消し」処分となってもならなくても、反論が出て対応に苦慮した事はずだ。

この件でも感じたのは、人々が求める高校野球のイメージと現実のギャップ。イメージは「爽やかで礼儀正しく品行方正、頭は坊主か短髪。染めたり長髪は不可。ピアスなんてもってのほか」…もう何十年と変わっていない。しかし現実にそういう高校生がどれだけいるか、考えてみるといい。求めるな、とは言わない。しかし現実に即していない理想は、幻想でしかない。このギャップは今後ますます広がっていくだろう。同様の問題は、いずれまた繰り返される。

この記事を読んだ方は、クリックお願いします→ブログランキング バナー
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
 ※言及リンクを持つ記事からのみ、受け付けています。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/tb.php/208-116b075a

0件のトラックバック

4件のコメント

[C121]

私は、高校生時代に居酒屋に入ったこともなければ、喫煙もしたことはありませんでした。
初めて大学生になって居酒屋に行ったときは、ちょっとビビッたものです。一応未成年でしたから。
でも、周りの人の話を聞くと、高校で合コン・飲酒・喫煙なんて普通だった、というのを聞いて凄く驚いた事があります。
今回の事件の卒業生も、もしかするとこれが初めてでは無いのかもしれません。
初めてで、そんなに羽目を外せるとは思えないのですが・・・。

残念な事ですが、飲酒くらいは当たり前っていう意識が球児に限らず多くの高校生に普及している気がします。
たまたま夏の覇者の高校の卒業生が犯してしまった事だから
クローズアップされていますが、全国各地で補導された卒業生
は、多分かなりいるのではないかと思われます。
そういった意味でも、教育と学校スポーツはやはり別の次元の問題ではないか思います。

今回の件で辞めた監督は、とても部員から慕われていたそうで
出場取りやめもさることながら、監督辞任にものすごく現役生は
ショックを受けているというニュースを見ました。
香田監督の指導を受けたくて入学する新1年生も多くいるようですし、本当に残念な結果になってしまったと思います。
連帯責任は、生徒だけでなく監督や部長、校長などにも及ぶんですね。
なんていうか、本当にやるせない事件ですね・・。

[C122]

最近は堂々と悪いことをすることがカッコイイという
風潮みたいなのがありますよね。
選抜の出場を取り消された後輩の野球部員たちが
気の毒ですね。

FC2でなんとか記事をアップすることが出来ました。
本格的にこちらでやることにします。
古い記事の移行はちょっと余裕がないので諦めます。

これからもよろしくお願いします!
  • 2006-03-05
  • エリ
  • URL
  • 編集

[C123] 15さん

15さんのように「大学に入ってから初めて酒を飲んだ」という
方は多いと思います。1年生なら18,19の人間が大半で、つまり
未成年。しかしそういう人間は見逃されているのが現状でしょうね。

高校生についてもそれは言えて、今回の件も店で騒いでいたから
目立ち、通報されたんだと思います。静かにしていたら誰も気に留め
なかったんではないですかね。で、おっしゃる通りたまたま有名な高
校野球部OBだった為に、取り上げられたんでしょう。扱いとしては
時々報じられている未成年のジャニーズタレントと同じですよね。
「自覚が足りない」と言ってしまえばそれまでですが、どう指導する
かは難しいところです。

香田監督の辞任は残念ですが、彼や校長はガックリきてしまった
気がします。特に監督は留任しても前と同じように指導していくのが
難しいのではないでしょか。指導を楽しみにしていた新1年生には
可哀想な事になりましたが、新体制で頑張っていって欲しいですね。
  • 2006-03-06
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

[C124] エリさん

元部員達には、あるいは悪い事をしているという意識がなかった
のかもしれません。「他の高校生は普通にやっている」とか「卒
業したんだからいいだろう」と。

ブログ移転の件をお知らせくださり、ありがとうございます。
TBされた記事は読みましたが、それから移行まで速かったですね。
あとでおじゃまします。
  • 2006-03-06
  • ガチャピン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

       過去のログはこちら

各種プルダウンリスト

ベストセレクション

■【書評】
書評格付け400
■【映画】
映画格付け300

文字の拡大・縮小

プロフィール

ガチャピン

作っている人:ガチャピン

東京のIT系企業に勤める男。1977年生まれ。趣味は読書、スポーツ観戦、トレーニング、ブログ、映画鑑賞。

全タイトルを表示

TopHatenar Map

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。